こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体重維持、脂肪→筋肉

こんにちは。

ダイエットには成功し、理想体重には達しました。
しかしながらまだお腹周りの脂肪を落としたい感じです。
でも体重はこれ以上減らしたくありません。

そこで、体重はこのまま、脂肪を筋肉に変える(筋肉で体重が増えるのは一向に構いません)にはどのような方法が効果的でしょうか。
摂取すべきカロリーはどの位で、運動はどのようなものをどの位等々。

家庭用の体組織計ですが、風呂上がりであれ運動後であれ寝起きであれ下記の辺りをウロウロとしています。

37才男性
身長172cm
体重65.6kg

BMI22.2
体脂肪18.4
筋肉量50.7
骨量2.8
内臓脂肪レベル8.0
基礎代謝1482
体水分54.2

投稿日時 - 2011-11-28 12:55:32

QNo.7159201

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。ボディビルやってます。
無酸素運動主体の回答が出ていますので問題は無いかと思いましたが少しだけ。

体重はこのままで脂肪を筋肉に変えるという発想は無理なのでとりあえず捨ててみてください。
代わりに筋肉と脂肪を同時に付けてみましょう。
ですがもちろん脂肪優位ではないです。
あなたくらいの体重と経験であれば圧倒的筋肉優位につけることができるはずです。
除脂肪体重が増えると当然体脂肪率は下がります。
かっこいい体になりたいと思うのならそれを狙ってみましょう。
極端な話筋肉8:脂肪2くらいで増量できるんじゃないでしょうか。
具体的な質問があれば補足ください。
では頑張ってください。

投稿日時 - 2011-11-28 16:49:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

現在は腕立て伏せ30回、腹筋30回がやっとです^^;
時間的にも1日1セットが無理なく続けられるスケジュールです。

クイックマッチョという器具を買いましたが、これがかなりきついのでこいつにがんばってもらおうかと検討中です。

短時間で効果的なもの。。。クイックマッチョはまじめにやればかなり効きそうな気がしています。

投稿日時 - 2011-11-28 20:13:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 すでに似たような回答が出ていますが、ダイエットで体重を落とし体脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)を減らしても、いちばん気になる部分(中高年男性の場合、お腹周り)の体脂肪はしつこくて、なかなか思うように落ちてくれません。これが落ちるのは徹底的なダイエットをした最後の最後です。

 私(オジサン、165cm)は体重68kg、体脂肪率24%(推定)の体を54kg、11%台にまで落としましたが、お腹周りの皮下脂肪だけはまだちょっと気になります。あなたの場合も徹底的に体脂肪を落とし、体脂肪率を10%以下に下げないと、おそらく満足にお腹周りの体脂肪は落ちないと思いますよ。

 現状のBMI:22と体脂肪率:18%は多すぎます。それぞれもっと減らさないとお腹は満足に凹みません。なお、体脂肪が筋肉に化けることはありません。体脂肪を徹底的に減らしてボディビルのような無酸素運動(いわば強烈な筋トレ)をしないと思うようにはならないでしょうね。

投稿日時 - 2011-11-28 15:31:10

お礼

ご回答ありがとうございます。

BMIは22程度が一番罹患率が低い”調度良い状態”と理解しています。
体脂肪率と内臓脂肪はもう少し低くしたいのですが、体重というかBMIはこれで良いのではと思っていますが、何か私の知らない事を教えて頂けるのであれば大歓迎です。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-11-28 20:08:02

ANo.1

脂肪が減ってきても最後までしつこく残るのがお腹まわりの脂肪です。

どのようなダイエットで目標体重を達成したかが不明ですが、体重を落としたくなく、脂肪だけ減らしたい(ある意味で究極の目標ですね)しかも、効果的ということでしたら・・・

・筋肉で体重を増やして、脂肪を同時に減らす考えはあきらめる><;
・消費カロリリー≒摂取カロリーを可能な限り心がける
・摂取カロリーの比率は 糖質50% タンパク質40% 脂質10%を目指す
・有酸素運動を一切行わないようにして、運動は全て無酸素運動にする
・無酸素運動は本当の限界までとにかく頑張る
・無酸素運動のパフォーマンスは上がらないとしても頑張って継続する


となると思います。

摂取カロリーについては、運動量との相談になるので、一概には言えません。最終的には体重の増減で判断するしかないでしょう。
無酸素運動というのは、10~15回で限界に(本当にですよ)なるような筋トレや、坂道ダッシュ、短距離走、高強度なインターバルトレーニング等です。
また、運動のパフォーマンス向上と、筋肉の増量を希望するのであれば、消費カロリー増と脂肪増は覚悟してください。

*有酸素運動を一切行わないで脂肪を減らすなんてこと書き込みますと「有酸素優位論者さん」にボコボコにされる可能性が高いですけど、効率重視なら無酸素運動で行くべきです!

投稿日時 - 2011-11-28 14:57:03

お礼

ご回答ありがとうございます。

内臓脂肪ももう少し落としたいので有酸素運動もしなければなりませんし、筋トレで筋肉も付けなくてはならない、お仕事もしなければならない。

私の自由な時間はいずこへ^^;

投稿日時 - 2011-11-28 20:05:46

あなたにオススメの質問