こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国会議員減らすべきか増やすべきか?

私は増やすべきだと思います。

理由:減ればテレビで有名な議員さんが増え、

たとえば国民が困る消費税増税などはあっというまに増税25%など成立します。

なんせテレビにでると出演料が増税の1000倍頂けるほか、選挙では必ず

投票してくれます。国民は。

ところがテレビ出演議員さん増えればテレビには限りがありますから、

おのずと末端議員は特に民主党のように1年生議員は次の選挙で投票してくれる

票が減りますので、国民が困る事たとえば増税とかは反対し国民の側になります。

一方コストはたいした額ではなく、除染費用の0.1%くらいです。そんなことを

けちって増税すれば野田の思うつぼです。やっぱだれでも給料が減れば組合を

つくったり、団体交渉でも何でもします。もっと国会議員を増やしませう。

投稿日時 - 2011-12-13 09:39:44

QNo.7187097

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 議員定数については、憲法で違憲状態と言われているくらいですから、1票の格差を減らすなら都市部選出議員を増やすべきでしょうが、その場合田舎の事情はますます無視されていくでしょうね。

 議員の給料が問題なら1人あたりの給与を減らせばいいだけ。

投稿日時 - 2011-12-13 10:08:06

お礼

ウィリアムさんこめんとあんと。

女・子供・老人・田舎・病人・貧乏人など弱い人は

さっさと死んでもらいませう。それでなくても地球は多すぎるのです。

投稿日時 - 2011-12-14 08:59:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

なんで増やす必要がある、日本の人口が減少しているのに
  人口が減れば当然公務員も議員も減るのが当たり前でしょう
  このままだとギリシャと同じになります、税金で食っている奴は
 半分くらいにして議員報酬も大幅に減らすべき人がたくさんいるから
 派閥を作って反対してまとまらない法案作って


私の意見としては議員定数を半分にするです

投稿日時 - 2011-12-13 15:55:01

お礼

せこちゃんこめんとあんと。でも考えがすこしせこい。却下

投稿日時 - 2011-12-14 09:07:55

ANo.5

増やすことには同意です。

しかし、議員を増やす条件として「増加した議員にかかる経費を減少させる」ことが必要となります。

一般的に議員を減少させるデメリットとしては
一票あたりの格差の増加(区割り上ややこしいことになる)
少数意見の無視につながり、最悪衆愚政治となる(多数の代表を目指すようになるため)

議員を増加するデメリットとしては
議会運営のコスト上昇(議場も足りない、その他もろもろの経費もかかる)
議決が遅れる(多数の考えの異なる人間がいることより調整に時間がかかる)
無能な議員が確実に増加する(一定の割合で無能となる)

個人的には衆議院、参議院の定員をどちらかを思い切って減らすか増やすかして、
さらに特徴のある制度で区別し両議院の特徴を明らかにするべきだと思います。
(たとえば衆議院を任期2年、定員500人、参議院任期6年、定員600人、
待遇に格差は当然ある(給料が安かったり各種権利が使えなかったり)などの
思い切った制度が必要かと)

投稿日時 - 2011-12-13 11:39:23

お礼

りきちゃんこめんとあんと。回答長すぎ却下

投稿日時 - 2011-12-14 09:04:16

国会議員のお給料・年金・共済(医療を含む)・各福利厚生 を国民の平均に維持する努力をするだけで消費税はいらない計算です これはいろんな機関で発したりちょこちょこ目にしたり耳に入ってくるのでわかっているのに変えられないことの代表です (国会議員自体が保身のためにそんな法案通さないのはあたりまえですかね~)
 
わたしも考えてみました 国会議員が減ればどうなるでしょう
国会議員一人ひとりの責任がおもくなります つまりさぼったり国会でいねむりしたり また他に労力を使うことができなくなります つまり本業に専念せざるえません 今のままの待遇で税金対策にもなります 

ちなみにもうテレビはそんなに影響力をもたないのではないでしょうか
国民は震災の影響もありさらに考える国民に進化しています 情報源も様々です テレビをうまく使って売名行為を行っても そんな人は紛れ込んでも一握りです 稼いだら稼いだで国のため国民のため次の選挙のため有効に使って納税もしてくれて 感謝こそすれ そんなのは一向に構いません ただの手段ですから かわいいものです 

志あるものも政治家の門をくぐった時 悪魔の祝杯を受けるのです
わたしたちの一票が反映されるのは選挙の結果発表まで これが今の現状です ですが 
政治家は敵ではありません 本当はというか初心は協力者であるはずです そのような精神を持つ人を育てていけたらいいですね これは国民全体の課題です 他人事ではありません (でもあなたのように「考える」人がいてわたしも同じ国の人間として誇らしく思います) ここで余談ですが 
福田首相は命が大事と言ってお金を捨てて国と言う家族を守ったことがあります
小泉首相は友達が大事と言って家族という国民の首を差し出したことがあります
国会議員、首相、政治家、つまりは人間がどうあるべきかが焦点になるようにメディアもも国民を教育してほしいですね 

最後に自分の本当の意見を 士農工商ではありませんが士が大きかったら国は滅びます 首がもげてしまうと考えます 農が安定して初めて文明が成り立つ むかしむかしからそうではなかったですか わたしたち国民は自分の意見を持つまでに至る思考を鍛え上げ 備えて 初めて 自分の立ち位置を政治家にゆだねられるのだと思います
 

投稿日時 - 2011-12-13 11:26:40

お礼

5969さんこめんと深謝でも長すぎ。却下

投稿日時 - 2011-12-14 09:03:13

ANo.3

減らすべきでしょう。選出されるだけでなく、その方が議員に相応しいか、一時韓国で問題になった、落選投票も導入すべきです。その選挙区にはよくても、全国的には、不要な議員もいるからです。
衆参両院とも半数以下でも十分機能します。特に、参院は各都道府県から、アメリカのように1名の選出で十分です。権限をもっと持ってもらいましょう。

投稿日時 - 2011-12-13 10:29:57

お礼

こまったちゃんこめんとあんと。

最高裁判事のように反対投票はいいですね。

投稿日時 - 2011-12-14 09:01:38

私は減らすべきだと思います。
日本の人口は減っています。
国会議員の給料は私達の税金です。
ただでさえ赤字国家なのに、国会議員を増やすと、
我々国民の負担が増える事になります。

投稿日時 - 2011-12-13 09:52:16

お礼

坪井じゅんちゃんこめんとあんと。

投稿日時 - 2011-12-14 08:54:32

あなたにオススメの質問