こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

H9年 161 アリスト ターボのエンジン不調

平成9年式 161アリスト ターボなのですが
10万キロ走行したのでタイベル交換をしたのですが
組み込み後、エンジン不調に陥ってしまいました。
エンジンは何とかかかるのですが、すぐに止まってしまいます。
ドッドッドッというような感じです。
排気ガスも臭いです。
エンジンは2Jターボです。


調べた結果、1番と6番が点火しない(イグナイターから信号が出ていない)と、
いう事までわかったのですが、その原因がわからず手詰まりになってしまいました。
その後、交換した部品は
タイミングベルト
カムシール
クランクギア
VVTIギア
カムポジションセンサー
クランクセンサー
CPU
イグナイター
プラグ
コイル
です。
各、配線の導通はOKでした。

進角かと思い、何度か違う組み付けもしてみたのですが症状は変わらずでした。
カムプーリーが60度動くので、右にいっぱい回して組み付けしたり、
中央の30度で組み付けしてみましたが変わらずでした。

ここまで来ると、タイベル交換が原因なのか何なのかわからなくなってしまいました。

皆様のお知恵を拝借できたら幸いです。
どうか、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-12-13 19:07:45

QNo.7187989

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

交換作業ミスだと思いますので
整備工場へご入庫頂くのが良いと思います。

投稿日時 - 2011-12-13 23:09:21

お礼

回答有り難うございます。

単純な作業ミスでした。
1からやり直しましたら、直りました。

有り難うございました。

投稿日時 - 2012-01-06 15:31:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

回答ありがとうございます。

VVTIのカムプーリーはオイルがにじんでいたので交換しました。

現状!プラグ、コード、コイル、イグナイタ、CPU、カムセンサ、クランクセンサ、を交換しても1番と6番だけ火が飛びません。

経験ある方、わかる方よろしくです。

投稿日時 - 2011-12-15 09:45:01

ANo.1

どうも状況がアバウトです。
いろいろ交換されているあたりを見るとドナー車が1台あるのでしょうか。

とりあえずVVTIギアはなぜ交換されたのですか?
ギアだけ交換できるのですか?

>カムプーリーが60度動くので、右にいっぱい回して組み付けしたり、
中央の30度で組み付けしてみましたが変わらずでした。

VVTの進角のことでしょうか。
60度や30度での組み付けたとのことですが、何をどう組み付けたのですか?

やってないとは思いますがいろいろな角度でタイミングベルトを
組み付けたというのであれば普通に失敗です。

もう少し細かな情報がないと状況がよくわからないです。

投稿日時 - 2011-12-13 22:28:26

あなたにオススメの質問