こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アスペルガー症候群にもいい面はある。

こちらのほうが適切との指摘がありこちらに投稿しなおします。

自分は第3種障害者のであり広汎性発達障害であり学習障害(LD)の発達障害者でもあります。

アスペルガーに関しては自分自身ネットでも調べ、文献資料も多く目を通してきました。そこで気がついたのですが多くのモノがアスペルガーやその他の発達障害の”悪い面”ばかりを強調している点が多いことなんです。それって人物の一面しか見ていないことになりやしませんか。?人間には良い面・悪い面これがセットになって人格を形成しているのではないですか。

おそらくは多くのひとはアスペルガーの優れた点なんて知らないと思います。そこで幾つか書き出してみました。

(1)高い言語能力がある。

アスペルガーの症候群の人では、言語(ことに文章言語)を扱う能力が優れている。普段の会話の稚拙さと、文章で書いたものを比べると驚かされることしばしばである。論理的に会話することはできるが、日常会話になるとぎこちなくなり、精彩を欠くこともある。小さいころからボキャブラリ豊富で、大人びた話し方をする傾向がある。

(2)優れた記憶力と豊富な知識がある。

アスペルガー症候群の人は、興味ある領域には専門家のような知識をもつことも珍しくない。知識全般が優れている傾向があり、子供のころから事典的な知識に通じていて、”ちびっ子博士”のような存在あることも多い。

(3)視覚的処理能力が高い。

アスペルガーや広汎性発達障害の人の中には視・空間的処理能力が、ずば抜けて高い人がいる。アスペルガーの人は、全体としては言語能力が優位で視・空間能力が劣る傾向もみられるとされるが視・空間能力処理が優れるケースも少なくない。こうした能力はパズルをしたり、地図を読んだりするくらいしか使い道がないが、職業によっては有利に働く、例えば建築設計・造園・デザイン・アニメーションなどの映像製作、数学や工学の分野では極めて必須能力になる。

(4)物への純粋な関心がある。

アスペルガーの人は好奇心旺盛で、人が当たり前と思っているようなことにも疑問・関心をもち、それがなにかにこだわり、その理由を探求しようとする。物の構造や中身を知ろうとし、物自体の形態は質感や多様性に魅了される。1つの物を収集したり、細部を観察したりすることに夢中になる。

(5)空想能力がある。

アスペルガーの特性の1つとしてイマジネーションの能力が上げられる。このタイプの人では、細部まで空想したり、現実離れした世界を空想して作り上げたりするといった、非常に鮮やかなイマジネーション能力を備えていることが多い。1人でもいても、頭の中でさまざまな空想して飽きない人も多い。

まだ他にもあるのですが、これだけでもアスペルガー症候群には優れた面があるのです。自分が調べた中には、マイクロ・ソフトの創設者ビル・ゲイツ。相対性理論を発見しノーベル物理学賞を受賞したアルベルト・アインシュタイン。映画「スターウォーズ」の監督スティーブ・シティルバーグ。つい最近亡くなったアップルの創始者のひとりのスティーブ・ジョブもアスペルガー症候群の傾向がみられます

こんなもの優秀な人物がいるにもかかわらず、なぜアスペルガー症候群の悪い面ばかりを日本では研究対象しそればかりをマスコミも紹介するのでしょうか。自分の考えとしては日本では子供のころか皆同じであることが尊ばれます。つまし同じ考え・同じ行動・同じ価値観であることが常識と形存在しその枠の中にいることを良しとする国なんです。それと比べ欧米では子供のころから「ひとと違うことをしなさい。」と教えられると聞きます。ですからこれらの国では独創的な思考が許される環境なので歴史を動かすような巨人。アスペルガー症候群のような人の活躍の場があるのだと考えます。

つい最近ですがある化学番組でイギリスのオックスフォード大学の教授が紹介されていました。そのかたの研究テーマが「アスペルガー症候群にはなぜ天才が多いか。?」でした。その方の学説がおもしろくこう言ってました。「一般のひとは常識というフィルターを通して世の中を見ている。それに対してアスペルガー症候群のひとはそのフィルターが最初から無いのだ。」

なるほどと思いました。だから自分の思考や行動は非常識に見えるんだとね。逆にですよ。この常識に縛られることがないからこそ常人にはできない天才ぶりができるのだと。

世の皆様に問いたいこれでもアスペルガー症候群の人は邪魔な存在ですか?この世から無くなったほういいですか。?お答え願います。

投稿日時 - 2011-12-16 15:55:55

QNo.7193094

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、回答へのお礼を頂き、どうもありがとうございました。 再び、捕捉回答という形でお話させてください。

俺は高校卒業して1年間程、東京に住んでいました。 そこで本当に色々な外国人と知り合いました。 (もともと、視野の狭い日本人には興味が無かったので、積極的に外国人と交流するようにしました。) 欧米の方は、やはり視野が広いんですよ。 もともとグローバルな社会で育っているので、多方面から幅広い視野で物事を考えられます。 閉鎖的な日本人とは雲泥の差ですよね。

実は、俺も高校生の時にうつ病だったんですよ。 高2の秋に発病し、完全治癒に2年程かかりました。 それで大学にも行けませんでした。 今は以前のような思考力を発揮できるようになったので、大学へ行くことを決めました。 来年度の入試に向けて、勉強中です。 県外の大学に行く余裕はないので、地元国立大(工学部)で主席を目指し、将来は研究に人生を捧げます。 同級生と比べた3年の遅れなど、すぐに追いつけますから。 日本の民間企業に就職する気など、さらさらありませんからね(笑)

10年後、20年後には、研究や論文発表で世界を飛び回るような生活を送れるよう目指します。 あなたの言うとおり、アスペルガー症候群の方は、一つのことをずっと継続してやるのが得意ですよね。 俺の同級生にも、そういう女性がいます。 彼女は今、国立大工学部化学系で圧倒的な主席を維持しているみたいです。 やっぱり知能が高いんですよね。

お互い、幸せな人生を送れるよう、頑張りましょう!!

投稿日時 - 2011-12-19 12:07:42

お礼

行け行け、どんどん行け。アスペルガー症候群は創造性に富んでいる。その”創造の翼”を海外でおもっきり広げてこい。おそらく君からみたら日本の中で右往左往している他の連中なんか小物に見えるだろうな。

俺は君みたいな気概のある人間をみると応援したくなるのだ。実際そうゆう人を影ながら応援している。このインターネットという武器を使ってな。実際かなりの数でメジャーレベルまで引き上げることに成功しているだ。つい最近も海外の二つのバイクメーカーの商品の持ち上げに成功した。だたしそこまで行くのに3年掛かったがね。

>10年後、20年後には、研究や論文発表で世界を飛び回るような生活を送れるよう目指します。 あなたの言うとおり、アスペルガー症候群の方は、一つのことをずっと継続してやるのが得意ですよね。 俺の同級生にも、そういう女性がいます。 彼女は今、国立大工学部化学系で圧倒的な主席を維持しているみたいです。 やっぱり知能が高いんですよね。

この知能のことだが最近の研究ではアスペルガー症候群の人は本来生活に使う部分の脳の一部を記憶として使っているらしんだ。コンピューターに例えるならばメモリーの容量が大きい頭脳を持っていることになる。ただしそれは身体本来の機能を犠牲にして成り立っていることなんだ。だから免疫力なんかは常人よりも劣る。例にあげたスティーブ・ジョブズがあの年でガンで亡くなったのもこれで説明がつく。

過去にもアスペルガーと言われるような偉人が何人もいるが総じて寿命が短い。だから人生おもっきりやらないと損だ、自分らには時間が少ないからだ。

最後に君の人生の道しるべになるように3つの書物を読むことを薦める「中国古典。」「新渡戸稲造・武士道。」「宮本武蔵・五輪書。」この3つだ。

中国古典は実践的な場面でその威力を発揮する。武士道は日本人としてのアイデンティティーを持つためだ。これがないと海外ではまず相手されない。五輪書は勝負を掛ける場面で役に立つ、実際多くのスポーツマンの愛読書になっているだ。

この3つを片時も離すな、そうすれば正しい判断ができる、正し決断ができる、成功する確率が高くなるというわけだよ。だからこそ片時も離すなと言ったのだよ。

以上 君の未来に栄光あれ。

投稿日時 - 2011-12-20 11:02:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

文が読みにくいと思って書き直したつもりが、同じものを2回投稿していた。失礼しました

投稿日時 - 2011-12-24 01:10:10

ANo.16

私も思うところがあり、登録、投稿しました。私は基本的に大局を見て自分を捨てるなどという生き方はしたくない。それは自分の価値観にこだわりがあるから。皆がしてるからとか、空気を読めとか、あの番組を見ないと浮くとか・・。じゃあ、皆が犯罪行為を働くなら自分もするのか?判断基準は世の中の主流に合わせる事?A「世論が○○と言ってるからすべきでは?」無論世論が全て正しいとか、間違ってるとかいうつもりはない。しかし、こういう発言を聞くとやはり、思ってしまいます。ではAよ、あなたの考え=世論なのか?面白い事を言いますね、それでは今日からあなたの名前は世論にかえますか?と。私は自分自身の良識において、行動しているつもりだが、それが、必ずしも世間一般の常識と一致するとは限らない。しかし、世間一般の常識と言えど、必ずしも正しいわけではない。大昔は天動説が常識だったかもしれないが、現在では地動説が当たり前でしょう?これまで出会った人間は自分に対し、自分の集団の中の位置づけを見て接し方を変える者が少なからずいた。何だ?こういうのを日和見主義っていうんじゃないか?私はそんなことはしませんけどね。間違っても、ただ、はぐれ者という理由だけで人を白眼視することはない。学生の頃は私も日本が嫌いでした(今も好きではないが)。みんな一緒病の日本人などといわれたりもしましたね。やはり、島国であり、外国の侵略も少なく、農耕民族、村社会の日本では、人と違うことがあまり好ましいことではないのかもしれませんね。例え無害でも異質な者への寛容さに乏しい。そこで、おい変わった奴がいるぞ、やっちまえとなるかあるいは、変わった奴だが害はないし、まあいいかとなるかは、人によりけりですか。私自身も広汎性発達障害の傾向のある者です。今まで人とうまくいかないこともあり、悩んだりもしました。しかし自分に正当性があるかどうか、は考えます。後々になってあれは自分にも非があった、と思うこともあれば、やはり納得できない事もあり、その納得できない事の中にやはりご指摘の「日本では皆同じであることが求められる」、と言うことに端を発することもありました。しかし、何かに強く執着するから、何かを成しえる。物への純粋な探究心やイマジネーション能力があったからこそ発明があり、文明が進んだ事に間違いはないでしょう。あなたの仰るアスペルガー特性の良い所が文明(の全てではないにせよ、重要な部分)を築いてきたのでしょう。 マスコミなどが悪いところをばかり報道したがるのも、「変わった人、理解しにくい人」に対してレッテルを貼りたいんでしょう。そういう少数派に対するレッテル貼りは基本的には、アスペルガー(やそれに類する)の人はしないと思う(少なくとも私や私が出会った中にはいない)。そういうレッテル貼りが大好きな人達は自分なりの良識よりも、彼らにとっての「偉い人」が定めたルール(型)に黙って従うのがいいのかもしれませんね。ある意味、定型発達の中の「さらに選ばれし定型」 なのかもしれません。私は今現在は比較的安定した精神なため、マイノリティな自分で良かったと思うことも時々はあります。 アスペルガーにも独自の優れた所、良い所ありますよ。あなたの健闘を願います。                                                                                                                         

投稿日時 - 2011-12-24 01:03:13

ANo.15

私も思うところがあり、登録、投稿しました。                                                私は基本的に大局を見て自分を捨てるなどという生き方はしたくない。それは自分の価値観にこだわりがあるから。皆がしてるからとか、空気を読めとか、あの番組を見ないと浮くとか・・。じゃあ、皆が犯罪行為を働くなら自分もするのか?判断基準は世の中の主流に合わせる事?A「世論が○○と言ってるからすべきでは?」無論世論が全て正しいとか、間違ってるとかいうつもりはない。しかし、こういう発言を聞くとやはり、思ってしまいます。ではAよ、あなたの考え=世論なのか?面白い事を言いますね、それでは今日からあなたの名前は世論に変えようか?と。                                    私は自分自身の良識において、行動しているつもりだが、それが、必ずしも世間一般の常識と一致するとは限らない。しかし、世間一般の常識と言えど、必ずしも正しいわけではない。大昔は天動説が常識だったかもしれないが、現在では地動説が当たり前でしょう?                                                              これまで出会った人間は自分に対し、自分の集団の中の位置づけを見て接し方を変える者が少なからずいた。何だ?こういうのを日和見主義っていうんじゃないか?私はそんなことはしませんけどね。間違っても、ただ、はぐれ者という理由だけで人を白眼視することはない。                                                            学生の頃は私も日本が嫌いでした(今も好きではないが)。みんな一緒病の日本人などといわれたりもしましたね。やはり、島国であり、外国の侵略も少なく、農耕民族、村社会の日本では、人と違うことがあまり好ましいことではないのかもしれませんね。例え無害でも異質な者への寛容さに乏しい。そこで、おい変わった奴がいるぞ、やっちまえとなるかあるいは、変わった奴だが害はないし、まあいいかとなるかは、人によりけりですか。                                    私自身も広汎性発達障害の傾向のある者です。今まで人とうまくいかないこともあり、悩んだりもしました。しかし自分に正当性があるかどうか、は考えます。後々になってあれは自分にも非があった、と思うこともあれば、やはり納得できない事もあり、その納得できない事の中にやはりご指摘の「日本では皆同じであることが求められる」、と言うことに端を発することもありました。しかし、何かに強く執着するから、何かを成しえる。物への純粋な探究心やイマジネーション能力があったからこそ発明があり、文明が進んだ事に間違いはないでしょう。あなたの仰るアスペルガー特性の良い所が文明(の全てではないにせよ、重要な部分)を築いてきたのでしょう。                                                 マスコミなどが悪いところをばかり報道したがるのも、「変わった人、理解しにくい人」に対してレッテルを貼りたいんでしょう。そういう少数派に対するレッテル貼りは基本的には、アスペルガー(やそれに類する)の人はしないと思う(少なくとも私や私が出会った中にはいない)。そういうレッテル貼りが大好きな人達は自分なりの良識よりも、彼らにとっての「偉い人」が定めたルール(型)に黙って従うのがいいのかもしれませんね。ある意味、定型発達の中の「さらに選ばれし定型」 なのかもしれません。                                                                        私は今現在は比較的安定した精神なため、マイノリティな自分で良かったと思うことも時々はあります。             アスペルガーにも独自の優れた所、良い所ありますよ。あなたの健闘を願います。                                                                                                                         

投稿日時 - 2011-12-24 00:54:38

ANo.14

なんだか気に入らない回答に対する補足を読むと、もしもこういう粘着質で攻撃的な絡み方がアスペルガーの人の特性なんだとしたら「アスペルガーの人って面倒くさい」って思いました。

投稿日時 - 2011-12-22 20:22:33

補足

>なんだか気に入らない回答に対する補足を読むと、もしもこういう粘着質で攻撃的な絡み方がアスペルガーの人の特性なんだとしたら「アスペルガーの人って面倒くさい」って思いました。

気にらないだ、貴方の認識は間違っている。自分は世の中の間違った認識を正しただけです。それも当事者だけが判ることを知ってもらうためにやったのだよ。

もし反論しなかったら当事者は影でより苦しい思いをしながら生きていかなければならないんだよ。

そんな面倒くさいというならばアメリカの自由民権運動に立ち上がった黒人達も同じことをいいなさい。
前にも書いたがアスペルガーの人は1クラスに2~3人いる。これは全体の10%にあたる、これを日本国全体に当てはめれば約100万人いることになる、じゃあこの100万人を面倒くさくならないようにどこかに隔離でもするかい、そんなことをしてみなさいこの国に明治維新いらいの内乱が起こるよ、それでもいいですか。?

それよりもお互い特性を理解して歩み寄ったほうが良いのではないか、おそらくここで発言したことで反響があるかもしれないよ。当事者はまず話さないからね。話したって判ってはくれないと思っているからだよ、しかしそれではダメなんだよ、言うべきときには言わないと理解することはないから今回発言したんだよ。

投稿日時 - 2011-12-24 11:16:36

ANo.13

そんなこと気にして 時間も その優れた頭脳も もったいない
アスペルガーである前に あなたなのに
自分が邪魔かどうかなんて考えていいことじゃない 自分に失礼だね
自分のこと好き? わからなくても好きでいたいでしょう?
だからこんなに葛藤しているのでしょう?

一日は24時間しかなくて 生きてる時間は もうすでに限られてるかもしれないよ
せっかく天才なのに
もっと 自分をそんな自分から自由にしてあげて ほしいな
そんなに素晴らしいのに 誰も認めてくれなくても 自分が認めてあげれば 周りが勝手に寄ってくる 人も仕事も あたらしい周りの見解も 認識も 
あなたが自分に縛られるのをやめれば 変わる 何もかも 間違いなく

今まで聞いてきた自分にとって要らない言葉を捨てよう 親からのも いじめの時のも 出来ないならその言い訳も捨てよう ポイだよ 簡単 簡単って思うことが大事 そしたらほんとに簡単になる 大丈夫

あなたの天才という形は わたしたち一般人の進化形なだけだと 私は思う
あと何百年か過ぎて あなたの形が常識になるかもしれない
同性愛が哺乳類の経過の必然にすぎない様に
最後は数が逆転すれば 常識は変わるね だから自分のしたいことにまっすぐ進もうよ 気にせずに
だってあなたはこれを乗越えたら もっと素晴しいんだから

この前まで ずっと古い本ばかり読んでたから
人類という霊長類って紀元前で(たとえばピュタゴラスの時代なんかに)既に生物としての頭脳的高みを迎えてしまっていて後は緩やかに下っているだけなんじゃないかなって ひとりぼんやり思ってたんだ(そんなことはちっとも実証されてないけどね)
でもね ジョブスじゃないけど シンプルが一番ってことで人間の脳も要らないものを捨てていくっていう新手の進化を試しているところなんじゃないかな
だから その白羽の矢が当たった幸運な人が 違う何かにとらわれているのは あきらかにもったいないと思うよ

みんな育った環境が違うから 自分だけのせいとも言えないしね
同じ症状でも 周りの対応が違えば きっと違うあなたが創られていたよ
でも嫌なことも経験してきて 今の骨のあるあなたが出来たんだから いいと思う これでいいんだと思う

受け入れて!全てを!それが自分に対する最初の愛だよ 

言語学じゃないけど 分けて与えられたものを 分けて考えちゃ駄目だと思うんだ 
最初は分けられていなかった そう考えて 自分は進んでいる この例えピンときてくれるかな?

自分も小さい頃IQ高くて なんか中学卒業するくらいまで何度も親が呼ばれたことがあった
でもうちは英才教育の誘いを断ってくれた だって勉強はちっとも好きじゃなかったし IQだけで天狗になって暮らすのがしあわせってことじゃない って言って
おかげでよくも悪くも一般人にまぎれてる まぎれてるだけじゃなくて劣ってるくらいだよ
そんなのかっこわるい? 笑っていいよ でも自分は親に感謝してる 

みんなそんないい親に恵まれるわけじゃない
だからわかってあげれなくて残念だけど あなたはあなたのまま幸せになってね
こだわりを捨てて天才であるが故に出来ることをしてね

 

投稿日時 - 2011-12-22 15:31:02

ANo.12

私が貴方の補足を見て思ったことです。

・50件のアイデアを出すだけなら誰でも出来ますが、その50件はどの程度評価されたのですか?
・本物かどうかを予想する事は誰にでも出来ますが、その予想が正しかった事をどう確認しているのですか?
・知能指数の判定方法の不備は、知能指数というものの存在自体を否定しません
・日本語がおかしいです

投稿日時 - 2011-12-20 15:04:10

補足

>50件のアイデアを出すだけなら誰でも出来ますが、その50件はどの程度評価されたのですか?
・本物かどうかを予想する事は誰にでも出来ますが、

では聞くがこの50件の案はたったの3日、滞在時間20時間も無い間に考えたものだよ。では君はそれができるというだな。やってもらおうじゃないか!!??

>その予想が正しかった事をどう確認しているのですか

すでに提案した会社。ゼネラル・モータース・ジャパンから御礼状を受け取ってるよ。役にたつとな。こうやって感謝の手紙やメールで送ってくるだよ。これで確認できるんだよ。

>・知能指数の判定方法の不備は、知能指数というものの存在自体を否定しません
・日本語がおかしいです。

知能指数の判定なんてものはなあ。最初から答えがあるものを答えられたかだよ。アスペルガー症候群のように創造することが得意なひと、例えば芸術家なんかにもアスペルガー症候群のひとが多く存在するがこれなんかは知能指数などには反映されないじゃないか。じゃあ君よこれも判定できる方法作ってくれよ。でなければ公平な判定とはいえないだろう。

投稿日時 - 2011-12-21 09:46:36

ANo.11

そのような人は2eと呼ばれるようです。
貴方が思っているようなアスペルガーの人は恐らくギフテッドまたは2eだという判定も受けるはずです。

この主張で理解を求めるなら、アスペルガーに対してではなく、ギフテッドまたは2eに対してではないですか?

その手の人のほぼ全てが常人より知能指数が高く、それをもってただのアスペルガーではなく
ギフテッドまたは2eと判定されます。
ただのアスペルガーと高知能を伴ったアスペルガーは区別されるべきです。

投稿日時 - 2011-12-19 17:38:05

補足

ではお聞きする。自分は常人よりも知能指数は高くはなくギフテットとも”2eとも判断されたことはない。がしかし今月になって東京は晴海で行われた東京モーターショウとその翌週に行われたエコッテックという見本市で約50件のアイデアを出した。なぜこんなことが自分は出来るんだ、それも全てオリジナルでその場で出したものだ。

その他にも自分は美術が好きだが、在京キーのテレビ東京の番組「なんでも鑑定団。」という番組あるのを知っているか。あの番組に出てくる物で自分の知っているものならばかなりの確立で本物かどうか当てられる。もし嘘だと思うならば自分の親に証言させてもいいんだよ。

これらの能力をどう判断するんだ。あのなあ知能指数なんてものは今から100年近く前にイギリスで開発されたものだよ。いま世界的には知能指数で頭の良し悪しを判断するのは難しいと言われていること、あんた知らないな、それでも他に方法が無いから使っているのが現状なんだよ。

いちよ自分はアスペルガーにしては知能指数は高過ぎるといわれたよ。だから障害者認定されるかどうか微妙なところだった。だからアスペルガーといってもものすごいバリエーションがある。だから広汎性発達障害ともいわれているだ。

さあ自分のこの自分の能力について説明してもらおうじゃないか、黙るなよ。あんた「沈黙はYES。」という言葉くらい知っているだろうな。黙っていれば認めたことになるだぞ。さあ答えてみろ。

投稿日時 - 2011-12-20 10:02:37

ANo.9

No.8補足です

アスぺルガーさんではありませんが、奇妙な経験をさせられた一個人の感想から、回答参加させて頂きました。

投稿日時 - 2011-12-16 21:06:10

ANo.8

この世から無くなる必要がある事柄は、

醜い心

だけではないですか。

心ある人間らが鈍化した心で、他人個人の心を故意に乱す程、醜い心はないのではないですか

投稿日時 - 2011-12-16 21:02:35

お礼

そうかもしれません。けど一度貴方の身体と1年間交換してみると判ります。自分のような発達障害を持つと出来ることと出来ないことが両極端になるんです。例えば楽器弾けるけど字は上手く書けない。バイクを運転できるのにお菓子の袋を切って開けることができない。

あと子供のころはよくイジメにあいました。思考や行動が奇妙なんでしょうね。それがもとで大抵イジメやからかいの標的にされます。それに自分が良かれと思っていったことがあらぬ方向に解釈されるありさま。

もっとも悔しいのはこの障害が判ったのがたった6年前です。もっと早くから判っていればこんな人生歩まなくてすんだのにね。それまでは親から誠心がよくないだの気合がたらないなど繰り返し言われれば気落ちしますよ。

しかしこの障害が判るようになって言わなくなりましたけどね。

投稿日時 - 2011-12-19 10:31:18

ANo.7

日本って、あらゆる点で遅れていて、閉鎖的なんですよね。 俺は同性愛者で、多少のアスペルガー傾向(かなり神経質で、軽度の強迫性障害あり。 IQはだいたい140~150点)があります。 俺のような人間にとっては、日本は生きにくいんですよね。 ですから将来は民間企業なんかに就職する気はさらさらなく、大学で仕事することを目標にしています。

さて、アスペルガー症候群についてですが、あなたのおっしゃる通り、確かに抜きん出た天才が多いんですよ。 でも、仮に日本でそういった優秀な人材(主に研究者)が居ても、皆海外に出て行くんですよね。 日本の腐りきった島国根性のせいで、この国では優秀な研究者が研究出来ません。

同性愛者やアスペルガー症候群者って、似ている点があると思います。 優秀な人材が多く、でも日本社会では理解されずに抹殺される。 でも、そんな愚民どもは、こちらから見捨ててやりましょうよ!

お互い、これからも頑張りましょう。

投稿日時 - 2011-12-16 20:43:43

お礼

貴方だけですね。自分みたいな人間を判ろうするのは、自分も本当は海外で活躍の場を見出したい。けど今はうつ病の治療のために日々暮らしているところです。けど最近は大分落ち着いてきたので行動するようにしています。とくに海外の会社やメーカーに自分のアイデアを積極的に提供しています。日本でも小さな会社などにはけっこういろんな案を出しました。大手といわれるところは案外頭の固い連中が多いです。

自分はこの社会を変えるつもりです。実際自分のアイデアに感化された意見ネットで何度もみています。アスペルガー症候群の人はひとつのことを持続的にやることが得意なんです。だから何年掛かろうがなんて気にしないのです。

必ずやり遂げてみせます。

投稿日時 - 2011-12-19 10:50:28

ANo.6

>なぜアスペルガー症候群の悪い面ばかりを日本では研究対象しそればかりをマスコミも紹介するのでしょうか。

悪い面がマイナス要素になって、人間関係をうまく築けない事が多いからではないでしょうか。
アスペルガー等は世間に知られるようになってきてまだ長くないですよね?
私の子どもの頃は、今思えばアスペルガーだったんだろうなと思われる人がいましたが、そういう知識を誰も持っていませんから「変わった子」「面倒くさい子」と思われてしまう場合もありました。

でも、そういうアスペルガーのマイナスな性格を研究したり世間が知ることにより、周りの人間も対応
が違ってくると思いますから、それは必要な事だと思います。
アスペルガーと言う発達障害なんだとわかれば、周りもそれほど腹を立てたりイライラしないで済むと思うのです。

ただ、私は進んで調べたり学んだりしたことは無いですが、自然と入ってくる情報によって上に書かれているようなプラス面の性格も知っていました。

>世の皆様に問いたいこれでもアスペルガー症候群の人は邪魔な存在ですか?
>この世から無くなったほういいですか。?お答え願います。
そういう風に思う人は、最初から心がゆがんでますから、いいところを知ったところで変わらないと思います。
でも、大多数の人間は、そんなこと考えていませんので、それは被害妄想ですよとしか言いようがありません。

それから、アスペルガーだから天才なのではなく「天才の中にもアスペルガーの人もいる」だけの事だと思います。アスペルガーを特別視しているのはプラス方向マイナス方向の違いこそあれ、質問者さんご自身も一緒なのでは?

投稿日時 - 2011-12-16 19:03:31

補足

>そういう風に思う人は、最初から心がゆがんでますから、いいところを知ったところで変わらないと思います。

あんたもバカだなあ、変わるんだよ。今月の10日千葉にある千葉健康保険センターというところで発達障害者のその家族と当事者のための講座があった。このでも専門家の言う話は発達障害の悪い点ばかりだた。そこで最後に質疑応答があったので自分自らを手上げた、そして「発達障害の悪いところばかりみないで良い面も取り上げてくれ。」とな。

壇上にいた専門家の先生は「研究対象にているときは目立つところを対象にしてしまうので当事者としてはそういう気持ちだったんですね。参考になりました。」と言っていたぞ。ようは言わなければ物事なんにも伝わらないんだよ。言わなければ皆勝手な想像して発言するんだよ。

>でも、大多数の人間は、そんなこと考えていませんので、それは被害妄想ですよとしか言いようがありません。

さらに大馬鹿者めが、実際俺は被害にあっているだよ。東京にあるバイクとクルマのカスタムをしているショップで展示会があったので行ってみたら休みだった、そこでメールで抗議と説明をそこの代表に求めたんだ。その者は以前別のイベントで合って自分が障害者だとことを言ったことがあったそのことを覚えているかとね。

今現在回答はない。その者はテレビにも頻繁に顔をだすくらいこの世界では有名人で元プロのライダーだよ、これが組織の代表のやることか、社会的弱者の自分たちにすることか、?有名人は社会から多大な恩恵を受けている立場だぞ、むしろ自分たちに手を差し伸べる行為は立派な社会貢献じゃないか、?こうゆうヤツが実際いるんだよ

あんた実際アスペルガーになってみなよ。あのなアスペルガーは頭に強い衝撃を受けたりしても後天的になってしまうんだよ、実際紹介されているのをみたぞ。そのおかげで仕事を辞めることになったんだよ。
逆に脳梗塞を発症したことでアスペルガー的の脳になってそれまで関心なんかなかった芸術の才能が開花した例もあるだよ。その方は若いことは喧嘩ばかりしていて刑務所にも入ったことがる。そのひとこういっていた「イメージが止め処なく湧きあがるんだよ。」こういう例もあるんだ。

>それから、アスペルガーだから天才なのではなく「天才の中にもアスペルガーの人もいる」だけの事だと思います。アスペルガーを特別視しているのはプラス方向マイナス方向の違いこそあれ、質問者さんご自身も一緒なのでは?

それならば先に話したエピソードはなんなんだよ、じゃあ千葉市にある発達障害者センターに来いよ。そこには小さなな虫の絵が飾ってある。実物みてみろ細部にまで写実的に描いてある、ぱっと見白黒写真じゃないかともうくらいだ。これはアスペルガーが得意とする鋭い観察力・空想力・記憶力あるは細部まで徹底的にこだわるからこれができるだよ。

まだまだあるぞ、アスペルガーは孤独は単調な作業も苦もなく黙々と作業することができるんだよ。だから芸術なんかの一人でやるようなものには非常に向いているだよ。

判るかいここで発言した皆さんよ、アスペルガーの潜在能力の高さを、ここで発言したひとは上は30代くらいだろう。最後に答えた彼なんかまだ学生かもしれないな、おそらく自分らみたいな人が社会で台頭すると自分の立場が危うくなると思って発言したのだろう。なんでそう思うかね。そんなにすごいならば仲間に引き入れてついでに恩恵に与かっちゃえ、なんて発想できないかね。この辺も常人としての発想の限界かね。

なお訂正あり、例に出した映画監督はスティーブン。スピルバーグではなくジョージルーカスだ。

投稿日時 - 2011-12-22 11:20:28

ANo.5

回答No.4ですが、ちょっと訂正。

×「学習障害の天才達」→○「発達障害の天才達」

投稿日時 - 2011-12-16 17:14:42

ANo.4

残念ながら、質問文で提示されている特徴のうち

>(4)物への純粋な関心がある。
>(5)空想能力がある。

 少なくともこの2点は現時点の日本社会においてマイナスポイントです。
 クリエイティブ系のような限られた世界以外では、「物事への過剰なこだわり」「現実離れした空想にはまる」と言った特徴は採算や効率を低下させ業務遂行に支障を来たします。
 また、

>(1)高い言語能力がある。
と書かれていますが、説明中で「論理的に会話することはできるが、日常会話になるとぎこちなく」なるのもマイナスポイントです。対人関係を築く上で重要視されるコミュニケーションはほとんどが非論理的なものです。

 いわゆる「学習障害の天才達」は、すぐそばに彼らと普通人の間に立って両者の思考をトランスレート出来る優秀なブレーンがいたから業績を挙げえたのであって、学習障害者一般に当てはめるべきではありません。

(そのあたり、最近の書籍には書いてあったと思うんですが・・故意か無意識か、質問文では省いていますね)

 まぁ、かくいう私も
 http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
 こちらのテストで38点をマークしちゃうような人物ですが。

投稿日時 - 2011-12-16 17:00:58

補足

ここにも大バカ者がおるは。

まず貴方が指摘した(物への過剰なこだわり)についてだが、これは探求するための信念だ。一度興味を持ったものは信念を持って貫き通すことなんだよ。貴方のようにな人の顔色見てはあっちへ行き・こっちへいき。時代の流れが変わったと思えば敵に寝返る。なんてことはアスペルガー症候群のひとはしないのだよ。そんな尻の軽いことはしないのこの人たちなんだよ。

だからこの人たちは現世では認められなくても、死んだのちにそれが正しかったことが証明されたことがよくある。例えば画家のゴッホなど印象派の連中あるいは、日本人だと詩人の宮沢賢治なんか典型的なアスペルガー症候群だろう。

それこそその信念を組織上手く使えば実現不可能なこともやってのけるよ。採算や効率が悪くなるだ。じゃあ自分ならば効率の悪くなる原因を徹底的に追究して改善方法を考えるよ。アスペルガー症候群の人に一度火がついたら何年掛かってもやり遂げるさ。


次が”空想能力がある。”だがこの文章にはちゃんと続きがあるんだよ。

「この空想する能力は、創造的な能力と大に関連する。理論物理学者になるにも、優れた建築家となるにも、新しい商品を開発するにも、芸術作品を生み出したり、物語や映画を作ったりするにも、この空想する能力が必須であり、まだ存在しないものを生み出す原動力になる。アインシュタインが、相対性理論を打ち立てることができたのも、かれにこうした想像力がとりわけ備わっていたからだといわれている。彼は、光の速さで動くとき、世界がどんなふうに体験できるかを、想像することができたのである。」

この文章みて貴方はどう思う。空想ができる人は創造性にあふれているだよ。じゃあ貴方は空想すること否定したよな、空想できないということでもあるな、つまりは創造性ゼロということになるな、そんな人間自分が社長ならばいらねーよ、だってロボットで十分代用できるもんね、貴方はそのうちリストラ候補のリストに載るだろう。
そういう存在なんだよ。


>(1)高い言語能力がある。
と書かれていますが、説明中で「論理的に会話することはできるが、日常会話になるとぎこちなく」なるのもマイナスポイントです。対人関係を築く上で重要視されるコミュニケーションはほとんどが非論理的なものです。

こんなものはなあ子供の頃から部活動などで多くの経験積めばけっこう克服できるだよ、自分も高校時代ブラスバンド部に入ってからだ、しかも2年生の頃には部長を任されてそれこそ先頭切ってコミュニケーション図ったさ、
しかも話すときはギャグや冗句まで入れて部員を楽しませた。

他にも大人になってからはバイクを通じてコミュニケーションを勉強したさ。そのおかげでテレビ・タレントさんと交流を作ることができた。ようはその人物の得意分野と絡めてスキルアップしればいいのさ。


>(そのあたり、最近の書籍には書いてあったと思うんですが・・故意か無意識か、質問文では省いていますね)

あのね。ここのルール知ってますか。投稿は4000字以内だということ、詳しくはアスペルガー症候群の良い点というのは自分が確認しているだけで13項目あるんだよ、5項目上げただけでしかも前もって内容を抑えて2000字以上超えていたんだよ、どうしたって収まるわけねーだろう。そんなルールも知らないで投稿してたの。バカだねー。

自分はなあ、読む人に楽に読みやすくするために、できるだけ画面をスクロールしなくてすむようにというルー自分なりのルールを決めて文章考えているんだよ。あんまり長いと目が疲れるし答えを考えるのもイヤになるだろうとね。貴方はそんなことさえ読み解けないのかい。もうやらないほうがいいよ。これだけ自分のバカさ加減が世間に知られたならば誰も貴方を信じないだろうよ。

反論あるならばどうぞ。しないと本当にバカだと認めることになるよ。

投稿日時 - 2011-12-21 12:27:11

ANo.3

質問者様はアスペルガーなのですか?
アスペルガー症候群は知的障害のない自閉症の事ですよね。
でも、読み書きが困難な学習障害でもあると?

質問者様の言わんとしている事は分かりますが、質問の主旨と行動が噛み合っていません。

例を上げ「アスペルガーの方は天才だ」「社会の常識に縛られる事がないからこそ凡人と違う発想が生まれるのだ」とか何とか言っておりますが、この質問からは「その事を世間に認めさせたい」と言う想いがヒシヒシと感じられ、何よりも「一番世間の常識に縛られている気がする」のですが実際どうなんでしょう?

ビルゲイツ、アインシュタイン、ジョブズ氏などは、確かに天才と呼ばれるに値する人間だと言えますが、このように言い訳がましく世間に認めてもらおうとしていたのでしょうか?

あなたの仰る通り、当初こそ世間に馬鹿にされても、奇人変人と思われようとも、純粋に「自分のやりたい事をやった」だけ。
そして「結果認められた」だけの話でしょう。

いちいちアスペルガーについてご説明して頂かなくても、そんな事ぐらい知ってる人はとっくに知ってますよ。

天才は、いちいち理由を付けて動かないから天才なんです。
認めても認めなくても、そもそもが天才なんですよ。

分かりますか?

邪魔とか無くなった方がいいとか言ってる意味が分からない。

どんなに他の人を例に挙げても、あなたの価値が変わる訳でもないでしょうに。。。

投稿日時 - 2011-12-16 16:40:21

補足

バカ者めが。

学習障害は読み書きだけが障害と思っているか。?俺の場合は数学的なことの学習障害なんだよ。2桁以上の暗算が苦手なんだよ。だからそれ以上の桁の計算は計算機を使わないと無理。いぜんソロバンを独学で勉強したけどちょっと時間が経つと頭の中での計算ができなくなるだよ。

こんな初歩的はことも知らんでよくもまあ偉そうなこというな。君みたいなのを”ビック・マウス”というじゃないか。どうせネットでチョロっと調べただけで判ったつもりでいたんだろう。詰めが甘いな。尻がまだ蒼い。

>ビルゲイツ、アインシュタイン、ジョブズ氏などは、確かに天才と呼ばれるに値する人間だと言えますが、このように言い訳がましく世間に認めてもらおうとしていたのでしょうか?

あなたの仰る通り、当初こそ世間に馬鹿にされても、奇人変人と思われようとも、純粋に「自分のやりたい事をやった」だけ。
そして「結果認められた」だけの話でしょう。

いちいちアスペルガーについてご説明して頂かなくても、そんな事ぐらい知ってる人はとっくに知ってますよ。

天才は、いちいち理由を付けて動かないから天才なんです。
認めても認めなくても、そもそもが天才なんですよ。

分かりますか?

邪魔とか無くなった方がいいとか言ってる意味が分からない。

どんなに他の人を例に挙げても、あなたの価値が変わる訳でもないでしょうに。。。


さらに大バカ者が、自分の価値なんか常人には判らないさ。そんなことよりもこれらの天才を例に上げたのは同じ障害を持つ仲間に対してエールを送る意味もあるんだよ。「俺たちの仲間にはこんな人もいるんだぜ。だから俺たちには秘められた可能性があるんだよ。」とな障害者にエールを送ることが悪いとでも言うのか。?送ってはいけない法律でもあるというのか。あるならば見せてみろ。こんな裏読みも出来んで何を言う。実際当事者だという彼は理解できたではなか。これが常人の限界だな。世の中のアカにまみれて目が曇っているんだよ。

それだけではない。当事者以上に困っているが当事者の家族なんだよ。この家族が無知だとそれこそ悲劇がおこる。下手をすると自殺・ホームレス・うつ病。あるいは自暴自棄になって犯罪に走ってしまう可能性もあるだよ。

もし将来君の子供がアスペルガーと診断されたらどうする。ぜったい無いとは言えなんだよ。だいたい1クラスに2~3人いるといわれてる。そうなったとき子供にどうするともりだ。この日本の会社組織では障害者=劣った人間ということで就職もままならない。できたとしても障害を逆手に取って安い賃金で働かせている例が実際あるんだよ。

さあどうする君がそうゆう立場になったらどうするか聞かせてもらおうじゃないか。

投稿日時 - 2011-12-21 10:45:21

邪魔な存在だとか、思う人がいるんですか?
それがまず、理解できません。

質問者様が書かれているようなことは、私も、私の身の回りの人も知っています。
アスペルガーやその他の発達障害は、一分野での才能、特に芸術面の才能が
豊かである人が多いことから「ギフテッド」と呼ばれています。

確かに障害のない人とは違いますが…別に悪いもんじゃないでしょ。
もし邪魔だとか、そういうふうに言われた経験があるのでしたら、
それを言った人が余程、知識も理解もなかったのではないかと。

>なぜアスペルガー症候群の悪い面ばかりを日本では研究対象しそればかりをマスコミも紹介するのでしょうか
 悪い面というか…大多数が理解できない面にスポットをあて、理解できるようにしよう、
 なおせるのならばなおそう、というのが日本の考え方なんでしょうね。
 もともとが農耕社会ですから。
 そこばかりがクローズアップされ、誤解する人が多いとしたら問題ではあります。

投稿日時 - 2011-12-16 16:38:09

補足

ここに載っているモノはまだまだマシですよ。ヤフーの知恵袋を見ると判ります。いかに邪魔者扱いされているかがかね。

この前見た質問なんかこうですぞ「ウチにアスペルガー症候群と思われる社員がいるんですが、どうしたら上手く辞めさせられますか。」あるは「アスペルガー症候群の夫に愛想尽きました離婚したいのですがどうしたらいいですか。」。

ヤフーの知恵袋はここよりも気楽に投稿できますからね。ここよりも本音が出るんですよ。こんなことが影で言われているですよ。これは差別のなにものでもないでしょう。

大抵の人はマスコミかあるはインターネットで調べたんでしょう。テレビ番組には時間制限があります。新聞などは紙面の面積に制約があります。インターネットには文字制限があります。この制限に合わせるために正確な内容が伝わらないのです。合わせるためには削らなければならないからです。

実際自分がアスペルガーだということ伝えたら拒絶されたことがあるんですよ、それも1一ヶ月も経っていない話です。ある店の代表にです。その人はその業界では有名人でもマスコミにも頻繁に出ている人間です。こんなことが実際あったから言っているです。これも氷山の一角でしょう、水面下にはもっとあるはずですよ。この状況どう思いますか。返答いかに。

投稿日時 - 2011-12-20 11:41:57

ANo.1

こんにちは。

私は元々発達障害や学習障害に興味がありました。
「悪い面」ばかりが強調されているようには感じないのですが、
当事者にはそうではないのでしょうね。

>人間には良い面・悪い面これがセットになって人格を形成しているのではないですか。

仰るとおりです。ですからこそ

>これでもアスペルガー症候群の人は邪魔な存在ですか?
 この世から無くなったほういいですか。?お答え願います。

この問いかけ自体が無意味であるように思えます。
他の障害であろうが健常者であろうが、邪魔な存在ではありません。
当然、この世から無くなったほうがいいとも思いません。

>だから自分の思考や行動は非常識に見えるんだとね。逆にですよ。
 この常識に縛られることがないからこそ常人にはできない天才ぶりができるのだと。

この言い回しのほうが、「天才だから」という差別を感じます。
天才だろうと何だろうと、病名で差別される事は許されないと思います。
当事者の辛さの万分の一も解りませんが、お許しください。

投稿日時 - 2011-12-16 16:21:33

補足

あのね。アスペルガー症候群を病気の一種だと思っていることからしてあなたは誤認していますね。アスペルガーは脳と神経のつながりが特殊なことを言うですよ。だからレントゲンで調べようがCTスキャンに掛けようが一般の人なんら変わらないのです。

>この問いかけ自体が無意味であるように思えます。
他の障害であろうが健常者であろうが、邪魔な存在ではありません。
当然、この世から無くなったほうがいいとも思いません。

実際邪魔な存在なんですよ。当事者の家族にとってはね。今月の10日に発達障害を持つ家族や当事者が集まって講習会がありました。最後に家族の方々が4人質問しました。いずれも邪魔扱いでどうにかしてほしいという内容でした。もし将来結婚して子供がアスペルガーだったら考え方は逆転するでしょう。

他にも発達障害を持つひとは神経伝達が上手くいってないぶんアレルギーや病気になりやすいし、ストレスにも弱いのですよ。子供のころ親にこう言われたことがあります。「あんたはしょっちゅう病気するからお金掛かるわ。」この病気だって当初は精神が弱いからだと散々いわれましたよ。ただでさえ家族から重圧を受けているのにアスペルガーの注目されるのはよく目立つ悪い面ばかり、もういいかげんにしてくれてというのが本音です。

この前の講座で講師のひとがホームレスになっている方の多くがアスペルガーではないかと言ってました。それにこのところの自殺者が3万人にいるのもかなりの確立でアスペルガーだと自分は思っています。


この問いかけ自体が無意味であるように思えます。
他の障害であろうが健常者であろうが、邪魔な存在ではありません。
当然、この世から無くなったほうがいいとも思いません。

>だから自分の思考や行動は非常識に見えるんだとね。逆にですよ。
 この常識に縛られることがないからこそ常人にはできない天才ぶりができるのだと。

>この言い回しのほうが、「天才だから」という差別を感じます

あのね。実際天才になる確率が常人よりも高いからオックスフォードの教授が研究対象にしようとしたんです。その辺のところ判っちゃいないですね。逆にアスペルガーの人に対するひがみですか。

そんなに発達障害やアスペルガー症候群のことを知りたければ、幻冬舎新刊本(アスペルガー症候群)これを読むといい。

投稿日時 - 2011-12-19 13:02:28

あなたにオススメの質問