こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住む市によって、税金(住民税?)額はかなり違う?

明石市~西宮市間で一戸建ちの家、またはマンションを購入したいと考えています。二つ教えていただけるでしょうか?

Q1 私はサラリーマン(配偶者と子ども一人)ですが、住む市によって税金(住民税?)はかなり異なるのでしょうか?明石、神戸、芦屋、西宮の市について言えば、どのような順に税金は高くなるのでしょうか?

Q2 マンションと、戸建ちの家・土地(合計額) の購入金額がだいたい同じならば、固定資産税等毎年支払う税金も、だいたい同じになるのでしょうか?

教えていただけますでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-12-17 15:11:06

QNo.7194766

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Q1 個人住民税は、どこに住んでも同じです。兵庫県では、みどり税を超過課税していますが、金額は僅かで、県内どこ二)住んでも掛かります。
 ただし、国民健康保険の税率は市町村で異なる場合があります。

Q2 土地と建物の割合が異なるので一概には言えませんが、控除があるので戸建のほうが安いのが普通です。さらに償却期間の差があるので、長期的には戸建のほうがかなり安いと言えるでしょう。
 ただし、残存資産価値という点からみると、交通の便の悪い戸建は土地建物とも実質ゼロになっている可能性があります。計画修繕をキチンとしているマンションのほうが投資としては安全かもしれません。

 不動産屋の広告には戸建のほうが維持費や税金の面で有利だという診断結果が掲載されていますが、一番大事な残存資産価値のことは触れていないようです。人口減少が止まらない現状では、駅からバスと徒歩という宅地については、用心したほうが賢明だと思います。

投稿日時 - 2011-12-17 16:11:32

お礼

素人の私に丁寧に教えていただき、さらに残存資産価値という見落としがちな点までご指摘いただき、パーフェクトな回答をいただき、感謝します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-02 22:13:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問