こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

布団のダニ ただ掃除機だけを掛けては意味ない?

掃除機で布団のダニを吸うときは
布団乾燥機や太陽の光を当てて、
ダニを殺してから出ないと意味がないですか?

朝部屋を掃除機で掛けているついでに、
日に当てても布団乾燥機も掛けていない布団を
掃除機を掛けるのは無意味なのでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-12-18 21:30:21

QNo.7197317

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>朝部屋を掃除機で掛けているついでに、
日に当てても布団乾燥機も掛けていない布団を
掃除機を掛けるのは無意味なのでしょうか?

ハウスダストやダニのアレルギー症状がある方にとっては無意味ではありません。
前のご回答のように、生活環境からダニを根絶することはできませんが、
毎日の掃除やお手入れで、症状が出ない程度まで総数を減らせれば
おのずと生活も改善されます。
起床後、お布団をイスなどにかけて湿気を抜くだけもダニの増殖を抑えられるでしょう。
効果は薄いかもしれませんがまったくの無駄だとも思いません。

一旦綿の中に入り込んでしまった死骸や糞を完全に取り除くには
綿のクリーニング後に打直し、仕立て直しが有効ですが、
工程上ダニが皆無なクリーンルームだとしてもお家に戻ったとたん周囲のダニが付着します。
どうしても気になるようなら、ダニが入り込まないよう、
密に織られた防ダニ・防塵布団が市販されていますから
それをお使いになってはいかがでしょう?

投稿日時 - 2011-12-19 10:51:57

お礼

検討してみます。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-19 21:20:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 数日前にも、別な方へのコメントを書いたのですが、テレビ番組で見た話(記憶)に寄りますと、

 どこにでもダニはいますので、締め切ったつもりの部屋の中でも「絶滅」は無理です。

 夏に太陽にあてても、中の綿の中へ逃げ込む時間があると死なない(黒いビニール袋に入れて一気に、全体を加熱する)。

 日本の場合、ヒトを噛むダニは少ないです。

 アレルギーの原因になるのは、卵や死骸(乾燥)、死骸の屑・カケラ、などで、生きたダニではない。

 ダニ退治には、掃除機で吸い取るのが一番である。


 だそうです。

 質問者さんは、なぜダニ退治をしようとなさっているのですか?

 単に「気になる」だけなら、掃除機をかけるだけで十分でしょう。それで十分取れるはずです。

 もしアレルギーがあるなら、太陽に当てて(私は冬の太陽で死ぬとは思いませんが)死んだろうと思ったら、必ず死骸は掃除機で吸い込まないと意味がありません。むしろ、アレルギーの原因をつくっているようなものです。

 昔は、ギョウ虫やサナダムシなどに寄生されて、人間の体が持つ攻撃性はそういうものやそういうものが出す物質に向けられていたのですが、近年駆除されてそういうものがいなくなりました。

 で、暇になった攻撃性は、ダニだの、花粉だの、本来は人間に害のない物質に向けられるようになったそうです。

 あるお医者さんは、最近まで、花粉症を避けるためにサナダムシを体内に飼っていたそうです。ギョウ虫などに比べてサナダムシは、時々腹痛を起こすくらいで、ヒトに対して決定的な害ををなさないのだそうです。

 噛まれて赤くなっているという話なら、原因を究明して殺虫でも何でもやらなければなりませんが、ダニが原因である可能性は小さいそうです。

 そんな話ですので、ダニについてはあまり気にされないほうがいいのではないか、と思います。

投稿日時 - 2011-12-19 05:51:12

お礼

「ダニ退治には、掃除機で吸い取るのが一番である。」ですね。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-19 21:19:56

>掃除機を掛けるのは無意味なのでしょうか?

   還暦過ぎて、ダニを意識したことは有りません。
  母は90歳すぎまで生きましたが、ダニを意識したことは有りません。
  TVの宣伝に惑わされて居ませんか?

  お子様が健康を害して居るのですか?
  野菜や果物も少しずつでも毎日食べれば、ダニなど問題有りません。
  干して、パタパタたたけば十分です。

  それとも吸血生の小さな蜘蛛の様なダニがお部屋をはい回っているのでしょうか?

  都会では、吸血性の南京虫が生息する地域が有ると聞きます。
  夜中に皮膚を刺し、小さな赤い点が二つできr、とてもかゆいそうです。
  明かりを付けると物陰に走り込むと聞きます。

  数日に一度、部屋の中をよく掃除して、ふしだらなお菓子の食べ方をしなければ、
  偏食して、健康を害して居なければ、ダニ恐怖は無いと確信します。

  我が家族は、孫まで含めて、ダニの存在を感じたことは有りません。

投稿日時 - 2011-12-18 21:43:53

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-19 00:32:43

あなたにオススメの質問