こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

勉強とお稽古事の両立

小学5年生の息子を持つ母です。
 
息子の勉強とお稽古事の両立で悩んでおります。
現在息子は、ピアノ、バイオリン、乗馬と3っつのお稽古事があります。

今、一番大切に感じているのは勉強だそうです。来年、中学受験をしてどうしても志望校に合格したいと言っています。その為に本人の希望で昨年の2月から塾に通い始めました。

塾は週に3回通っています。
月曜日:ピアノ、火曜日:塾、水曜日:バイオリン、木曜日:塾、金曜日:塾、土日:乗馬、というスケジュールです。

毎日、学校から塾やお稽古事に向かいます。帰りは夜9時近くになってしまう日がほとんどです。
帰宅するとお風呂に入って寝るだけです。

塾の予習復習や学校の宿題、バイオリン、ピアノの自宅での練習など、朝4時半に起床しておこなっています。

息つく暇もないように思えてなりません。やることが多すぎてどれも中途半端になってしまっているのでは?と思ってしまいます。勉強の方は成績に波があります。

息子には将来医師になるという夢があります。患者さんを自分のバイオリンやピアノで癒してあげたいという願いもあるようです。勉強が一番とは言っていますが、彼にとって音楽も同じくらい大切なものなのだと思います。

何年か前まではバイオリニストになりたいと言っていた頃もあり中学から音楽コースのある学校に進学したいとも言っておりましたが、成長していくにつれ志が変わったようです。
目標は医師に変わりましたが、やはり音楽とは関わっていきたいのだと思います。

勉強とお稽古事をうまく両立していけるのが一番なのですが、本人の優先順位が現在、勉強であるなら、お稽古事は受験が終わるまでお休みしたらどうかと言ってみたのですが、一年も休むなんてどうしてもできないと言うのです。特に楽器はそんなに休むと大変なことになるとか・・。特にバイオリンは3歳からずっとやってきたお稽古事なので思い入れも強いようです。きっと休む=不安なのだと思います。

交換条件のようなものをつけたこともあります。定期的に行われる塾のテストでこの点数以下の場合お稽古事は受験が終わるまで休んではどうかと。
その時は、そのことばかりが気になってプレッシャーを強く感じていたようでした。

どのような方法が息子にとってベストなのでしょう混乱しております。

強引にお稽古事をお休みさせた方がよいのでしょうか?

それとも、希望通りに継続させ時間の使い方など改善し工夫していった方が良いのでしょうか?
これは、既にあれこれ親子で考えいろいろなパターンでやってみてはいるのですが・・・。

何か良いアドバイスがありましたらご回答よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2011-12-19 18:07:49

QNo.7198733

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元塾講師です。

お子さんがやりたいとおっしゃっているのなら問題はありません。ただ、親御さんがやめると悲しい顔をするからなどの本人とは直接関係ない理由であればしっかり話した方がいいでしょう。

おけいこごとのやり過ぎで死ぬことはありません。ただ風邪をひいたり体調が悪くなればその時にセーブさせればいいのです。子供のやる気というのはすさまじいものがあります。無理にやめさせた方がのちのちしこりを残します。

音楽の1年間のブランクを考えている5年生がいるとは衝撃でした。そこまでの信念や確固たる考えがある人をやめさせる理由を私は思いつきません。
色々な習い事を親が強制してお子さんが混乱している状況はありますがあなたのお子さんはそのようでないようですし見守ってあげてください。子供は結構突っ走り過ぎて体の負担を超えた活動をしてしまいますから…。その時に看病してあげてください。
ご参考までに。 

投稿日時 - 2011-12-19 22:31:36

お礼

ご回答ありがとうございました。

そうですね。本人がやる気満々なのに蓋をすることはないですね。
息子を信じて精一杯応援するのが一番ですね。

つまずいてしまった時には励まし、手をさしのべようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-20 20:20:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

音楽も大事なら、乗馬をお休みすれば?

土日少しゆっくりできて、土日に回せる勉強は土日に回して、
平日の睡眠時間も少し増やせればよいですね。

質問を拝見していると、意志が強く、自分である程度判断できるお子様のように見受けられます。
本人が休みたい、というまでは、
「休みたかったらいつでも休んで大丈夫だよ!」というメッセージを発信するにとどめましょう。

音楽がそんなにお好きなら、お稽古をしている時間はストレス発散になります。
先生に事情を話して、宿題をあまり出さないようお願いし、
効果的な(その分高度な)基礎練習を教えてもらいましょう。
技術を落とさない為なら、基礎練習だけでも大丈夫です。
忙しすぎる時は基礎練習のみにするとよいですよ。

6年生になると受験勉強はますます大変になりますが、音楽は心の支えになります。
できるだけ長く続けられるよう工夫してあげましょう。

投稿日時 - 2011-12-19 18:24:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

乗馬は様子を見て土日のどちらかだけお稽古に行くなど、息子と相談してみようと思います。

バイオリン、ピアノも先生と相談してみようと思います。

どれもお休みせずに続けたいと言う息子の意思を尊重してあげるのが一番ですね。

私が思うほど息子にとって現在の生活はそれほど苦ではないんですねきっと・・。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-20 20:34:08

あなたにオススメの質問