こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シルバーの結婚指輪について。

二十代後半、女性です。
半年程前に、お付き合いしている彼氏からプロポーズをしていただき、プロポーズはその日にお受けしました。

先日のデートの時に、彼から結婚指輪を頂きました。婚約指輪ではありません。彼とペアのものです。

その事でどうしても気になることがあり、質問させていただきました。

頂いた結婚指輪は、デザインはとてもシンプルなもの(装飾などは全く施されていない。彼が趣味でやっている友達に作って貰ったといっていたのでブランドものではないです)で、少し太めのシルバーのリングなんです。

私はアクセサリーにあまり詳しくないし、ブランドにこだわりがあると言うわけではないのですが、やはり、結婚指輪や婚約指輪に憧れはあります。毎日つけていたいと考えています。ですが、シルバーリングは、酸化しやすく、劣化しやすいものなので、あまり結婚指輪などにはむかないと聞いたことがありました。
指輪を頂いたとき、彼氏はこれから一生つける結婚指輪だといっていたので、買い換えたりと行った予定はないんだと思います。

もちろん頂いたことは本当に嬉しいし、大切にしたい気持ちもあります。ただ、これからずっとつけていく指輪なのにと思うと、少し気持ちが複雑で。一緒に選びたかったとか、プラチナ等だったら劣化しにくいのにとかばかり考えてしまうんです。

せっかく私のためにと指輪を用意してくれた彼を傷つけたくはないのですが、どうやって気持ちを整理したらいいのかわからなくて。。。

また、これまで、彼が転職することもあり、結婚の話は全く進んでおらず、結婚指輪や婚約指輪の話も出ておりませんでした。本当に急に頂いたんです。婚約指輪もまだ何も考えてないです。

皆さんだったらどうされますか?気持ちを切り替えられれる考え方とかってありますか?それとも彼に話してみるべきなのか。


長い文を読んでいただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-21 14:50:19

QNo.7201954

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私だったら・・・、どうしてその指輪を贈ってくれようとしたのかをまずは聞いてみると思います。

昔、あったんです。全然趣味じゃない指輪を貰って少し困ったけど、「どうしてその指輪だったのか」を知った時にその指輪に込められた気持ちが嬉しくて、大好きな指輪に変わった事が。

例えば、その指輪の元になった銀が、彼が生まれた時の記念の銀のベビーリングを溶かして作ったもので、「今までの人生は終わり。これからは、新しい人生を君と二人で」という意味があったとしたら、私は銀のリングでもすごく特別に感じて嬉しく思います。

でも、「彼女、あんまりこだわり無さそうだし。何より安いし。俺貯金ゼロだし」なんて気持ちで贈られた指輪だったら、「一生つける指輪だから、せめて二人で選びたかった、普段アクセサリーに興味なんてなくても、婚約指輪と結婚指輪は特別。憧れだったの」とは伝えます。
彼の気持ちを傷つけたくはないけど、貴女の気持ちも傷ついたままフォローなしじゃ悲しいから。
値段が安くても、それが彼の精一杯で最高をくれたと分かればいいけど、「安く」扱われると、「どうでもいいのかな?」なんて余計な不安を生んじゃいますから。

ただ、「納得出来ないけど、何とか理由をつけて納得するしかない」となったら、私はこう考えます。
銀は、酸化して黒ずむことから、永遠に変わらない愛の象徴としては不適と思われ、結婚指輪としては避けられます。
それを逆手にとって、「気持ちは移ろうもの。最初はこんなにピカピカでも、時と共に黒ずんでいく。でも、ちゃんと気にかけて磨きなおせば、また輝きは戻る。 この指輪が黒くなる度に、夫婦関係をちゃんと見直して、指輪と一緒に夫婦関係もまた磨きなおせるように、いつも心に留めておこう。ちゃんと教えてね、指輪ちゃん」
あとは・・・・銀は昔、毒に反応する金属として、王族などの食卓で多く使われました。
このことから、心に毒を持たないように、とか。安全を口に運べるように、とか自分なりに前向きに考えられるような意味を足してみるのもいいかも知れません。

投稿日時 - 2011-12-21 17:39:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
指輪を頂いたときに、何気なく聞いてみたのですが、プロポーズのときに指輪を用意してなかったから、代わりに結婚指輪を今回用意した、とのことでした。婚約指輪はまた今度、自分で選んでみたいな感じのことをいってた気がします。
なので、特別な理由があるわけではないようです。

私の気持ちについてふれていただきありがとうございます!タイミングがあれば、自分の気持と結婚指輪に対する憧れについて話してみようと思います。
また、自分で納得する方法、とても素敵な考えですね!その考えで、頂いたシルバーリングを大切していこうと思えるようになりました。本当にありがとぅございました!

投稿日時 - 2011-12-22 01:41:01

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

結婚指輪は、結婚式のときに指に嵌めるものだと思っていたのですが、
婚約指輪無しで、結婚前にいきなり結婚指輪ですか。
それは奇妙な話しですね。

それはともかく銀の指輪とは、彼氏は中々センスが良いではないですか。
日本人は昔から銀の持つ上品な色と輝きを、とても貴重に思っていました。
そのせいで金に対する交換比率が異常に高くて、ヨーロッパの約2倍でしたね。
このせいで日本から大量の金が流出し、平賀源内が幕府に警告をしたのは有名な話しです。

銀も金も、柔らかい金属なので傷つき易いですが、基本的にはしょっちゅう磨いて使うものだと思います。
ですから貴女の懸念は、ちょっと的外れかなと云う気もしますよ。

>せっかく私のためにと指輪を用意してくれた彼を傷つけたくはないのですが、
>どうやって気持ちを整理したらいいのかわからなくて。。。

何をどう言っても彼の心は傷つくでしょうから、傷の少ない言い方を選ぶしかないでしょう。
貴女にお勧めなのは、チタン製の指輪です。
チタンは非常に硬くて強いです。
しかも酸化にも薬品にもべらぼうに強いし、上品な輝きを持っています。
更に金属アレルギーを起こさない金属としても有名です。
固くて強い永遠の愛を表すための・・婚約指輪や結婚指輪には最適な素材です。
チタン製の指輪ですと、軽く数万年は使えるはずですよ。

ですから、順序が逆な気がしますが、銀の指輪が結婚指輪なら、婚約指輪が欲しいなとか言っておねだりするのが良いと思います。
そして、結婚したあとも婚約指輪を使い続ければ良いかと。

婚約指輪は給料の3ヶ月分を目安に・・・なぁんて云うのは、宝石業界の陰謀ですから真に受けないようにしてください。
ある人がダイヤの指輪を自分用に買いました。丁度100万円でした。
ところが次の日に身内に不幸が有って、すぐにお金が必要になり、急いでその指輪を買った店に持って行き、買取を依頼したところ、
「当店で買って頂けたものですし、昨日の今日ですから、奮発して30万円で引き取りましょう」と云うことで、30万円で買い取ってもらいました。
宝石の価値なんてこんなものなんですよ。貴女は実質を選ぶ賢い妻になりましょう。

投稿日時 - 2011-12-21 17:40:34

お礼

ご回答ありがとうございます!

シルバーって日本人に馴染みが深いものだったんですね。知りませんでした。

インターネットで結婚指輪について調べたときに、シルバーリングは結婚指輪としてはあまり適していないとなっていたことと、ほとんどの方がプラチナを選んでいるとのことだったため、質問させていただいたのですが、シルバーリングもいいかなと思えるようになりました。
質問してよかったです!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-12-22 10:38:25

ANo.2

こんにちは

変形しちゃったとか傷がついたといって
新しく購入してもらう、
または結婚指輪ですから
お互いに(交換しますよね)買い合おう。と言って
新しいものを手に入れるのはどうですか?

投稿日時 - 2011-12-21 15:47:10

お礼

ご回答ありがとぅございます!

新しく購入しあう、って本当はしたかったんですが、頂いたシルバーのリングを使おうと思えるようになりました。

ただ、ネックレスとかで、ずっとつけたままにできるものでも買おうと提案してみることにしました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-12-22 10:43:39

ANo.1

少し太め……ということですが、
写真あればよかったかな。


ま、いいとして、お仕事はされてますか?されてるのであれば、ファッションリングは付けたらダメだから、といいながら、プラチナをいずれかってほしいとか言うか……
シルバーも燻し銀といって、使ってるうちに格好良くなってくるんですが、んー確かに結婚指輪とわざわざ言わないと、理解というか、↑ように、ファッションリングに間違われますよね。


婚約指輪のつもりってことはないですか?
結婚するなら、式で必要ですし。
勘違いされてるとかは?
確認するのもいいとおもいますよ。


ねーねー、式の時の指輪は一緒に選ぼうねヽ(^^)って言ってみるとか。


私はそのようなものに興味がないので、
買うなら、それこそシルバーですが、クロムハーツがいいですね!!

投稿日時 - 2011-12-21 15:14:55

お礼

ご回答ありがとぅございます!

仕事はしていて、サービス行なのでファッションリングはつけられないです。

また、婚約指輪指輪と結婚指輪の違いは、ネットで調べたと言っていたので、たぶん理解はしているとおもうんです。

でも、実は私は温泉地に住んでいるため、他のところよりも銀が非常に錆びやすい土地柄なんです。そのこともあり気になってしまったのですが、シルバーリングもありかなと、質問して思えるようになりました。

あまりにもファッションリングに間違われるのであれば、彼に正直に話してみようかと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-12-22 10:53:08

あなたにオススメの質問