こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ファイナルデータ試供版×??

突然、2TBの外付けHDD(I:)がマイコンから姿を消しました。
OSはVista ホームプレミアムです。

試しに、【コンピュータ】→【右クリック】→【プロパティ】→【デバイスマネージャ】→【ユニバーサルシリアルバスコントローラー】に【USB大容量記憶装置】は存在したので、これを【削除】でUSBを抜き差ししたらデバイスドライバは正しくインストールされ直します・・・・・が!!

やはりマイコンには【I:】が現れません・・・・。

【ディスク管理】では、
上記覧には、

ボリューム=(C:)
レイアウト=シンプル
種類=ベーシック
ファイルシステム=NTFS
状態=正常

・・・ですが、下記覧に

ディスク5
状態 不明
1863.02GB 初期化されていません
1863.02GB 未割り当て

と、なっていました。

目標がデータ救出に移行したので、ファイナルデータ試供版を試してみました。

【ドライブが正常に認識できない場合】→【BUFFALO External HDD 0000】→
【次へ】→【物理ドライブ[BUFFALO External HDD 0000]内のパーティションを検索中】→
この後の検索結果は空欄で、【次へ】に進めません。

次に、【高度な復元】では、論理ドライブ(I:)は開けません。
【物理ドライブ】では、ハードディスク1と6しかなく、1は(C:)だと思うので、
ハードディスク6を選択。
パーティション検索後、【検索するセクタ範囲】をMAXで【OK】
【形式を検出】にとんでもなく時間がかかりましたが、、結果は空白。

僕の操作や手順が何か間違っているのでしょうか??
どなたか、正しい救出操作手順や他に救出する手段方法を教えてくださいませ・・・・*

投稿日時 - 2011-12-21 20:35:51

QNo.7202523

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(25)

ANo.25

> /dev/sdf1: そのようなファイルやディレクトリはありません
> と、出ました・・・。
コメントは、たったこれだけですか。

24回のやり取りの中で、当方が投げかけた「問い」に答えてもらえない状況がたくさんあり、回り道ばかりしております。

これ以上は、やっても無駄なような気がします。

testdiskも中途半端で、壊している可能性があり、
何より、一番知りたい、問題のHDDを接続した状態での「fdisk -l」の表示結果も正しくコメントを頂いていません。
この判断は、BIOSで認識しているかどうかの切り分けにもなり全く、次の操作の指示は八方ふさがりで出せないのが今の現状です。
基本に戻って、BIOSで、問題のHDDを認識しているかを調査することからはじめることだと思います。

knoppixの起動までの回り道にしろ、余りに回り道が多すぎます。
少し、パソコンを知っているお友達に相談してみるのが良いかと思いますよ。
それか、専門の業者に頼むのも良いと思います。
貴殿の手には負えないと思われます。

投稿日時 - 2012-01-14 08:56:28

ANo.24

> これ一つしか表示されないといううことは、本体HDDしか読み込んでないという状態なのでしょうか?

ということは、fdisk -l コマンドでは、OSが入ったHDDのみの表示しかしない、testdisk では、2つ表示され、問題のHDDは、/dev/sdf と思われるということですか。

では、/dev/sdf のHDDに対し、強制マウントをしたとき、どんな反応かをテストします。
fdisk -l と同じ画面で、

mount -t ntfs-3g /dev/sdf1 /media/sdf1 -o force

と入力します。
どんな動きをしますか。

1.何か読み書きしているようでしたか、
2.すぐにエラーメッセージが、返って来ましたか、
3.何も起こらず、入力できる画面になったか。

このコマンドを入れる前と、後で、fdisk -l で表示される内容が変化しましたか。
補足願います。

投稿日時 - 2012-01-10 05:59:36

補足

/dev/sdf1: そのようなファイルやディレクトリはありません


と、出ました・・・。

投稿日時 - 2012-01-14 03:19:38

ANo.23

> 2TBのHDDは問題のHDDと新品のHDDの2台構成です。
> 一つ記載ミスです。
> >Disk /dev/sdf: 2000.4GB,2000398934016 bites
> この「sdf」は「sdg」でした。
> デスクトップ上の、「knoppix」を左クリックし
> HDDらしいものを開いて中身を確認したところ、
> sda(本体HDD)、HDCA(新品HDD)しか現れないので、
> エラーを出すところがありません。
> しかし、test diskではHDDを選択する所では問題のHDD
> 「disk /dev/sdf-2000GB/1863 GiB-BUFFALO External HDD」
> が、選択可能です。

補足するのはありがたいのですが、第3者に分かるような表現をしてください。

1.
問題のHDDは、「fdisk -l」コマンドには表示されていないのか、
問題のHDDは、「fdisk -l」コマンドには表示されていればどれか、
新品のHDDは、どれなのか、/dev/sda /dev/sdg1

2.
記載ミスがあれば、正しい表示を全て書き直してもらえないか、

3.
当方が、「fdisk -l」コマンドに表示されたものを記載した下記の矛盾点、および記載ミスでの修正の補足がないままです。
> /dev/sda は内蔵HDDだと思います。
> /dev/sdg1 は200GBですね。
> /dev/sdf は2TBですね。
> /dev/sdg1 は2TBで、sdg1は2つありますね。

4.
> しかし、test diskではHDDを選択する所では問題のHDD
> 「disk /dev/sdf-2000GB/1863 GiB-BUFFALO External HDD」
> が、選択可能です。
これは、Windowsでやった、「testdisk」とは違っているのか。同じなのか。

knoppixの起動の件もそうですが、正しく、詳細に補足してもらうと、回答番号17の「補足」、回答番号19といったやり取りで、作業は速く進んでいきます。

当方の判断が的確にできる様な情報を間違えなく文字に直し、できるだけ記載ミスをしないよう、読み返し、
意味不明な部分がないかを確かめてください。
それをすることにより、無駄なやり取りがなくなります。

投稿日時 - 2012-01-04 06:39:56

補足

ややこしくなるので、問題のHDD以外のHDDを外し、問題HDDのみ接続で再度「fdisk -l」コマンドした結果、下記の表示のみでした。

disc /dev/sda: 20004.4 GB,2000398934016 bytes
255 heads, 63 sectors/ track, 243201 cylinders
Units = cylinders of 16065*512=8225280 bytes
sector size (minimum / optimal) : 512= bytes /512 bytes
disk identifier: 0x885adc88

Divice Boot start end Blocks Id system
/dev/sda1 * 1 243202 1953512536 7 HPFS/NTFS

これ一つしか表示されないといううことは、本体HDDしか読み込んでないという状態なのでしょうか?

「testdisk」では、Windowsからでも、knoppixを立ち上げてからでも、「disk /dev/sdf-2000GB/1863 GiB-BUFFALO External HDD」がHDD選択項目に表示されますが、いずれもチェック開始すると、開始直後の00%~100%終了まで延々と
【Read error at *****/***/** (lba=**********】(*は上昇値)
です。

投稿日時 - 2012-01-10 02:46:08

ANo.22

> このままもう一度knoppixで立ち上げてからテストディスクでチェックすればよろしいのでしょうか?

Windowsでの「testdisk」は、当方としても検証していないために、knoppixでの「testdisk」を、だめ元で試す手もありますかね。

やはり、強制マウントで、修復させてみるのが先ですね。
このときのエラーメッセージで判断したいと思います。
ところで、2TBのHDDは、何台構成なのでしよう。

投稿日時 - 2012-01-03 17:50:43

ANo.21

> このままもう一度knoppixで立ち上げてからテストディスクでチェックすればよろしいのでしょうか?

エラーチェックは最後にします。
その前に、問題のHDDは、どれでしようか。
2TBというと、
/dev/sda は内蔵HDDだと思います。
/dev/sdg1 は200GBですね。
/dev/sdf は2TBですね。
/dev/sdg1 は2TBで、sdg1は2つありますね。

sdfが問題のHDDでしようか。
もし、記載ミスで他のものであれば読み替えてください。

特に、データのバックアップするものがあれば、
起動して画面が出たら、
デスクトップ上の、「knoppix」を左クリックします。
すると、ファイルマネージャが開き、sda1,hda1とかの表示があります。
sda1,hda1とかのCパーティションと思われるものを左クリックすると、何もなければ、
中身が見れます。
もし、ここで、中身が表示されないときは、エラーメッセージが出ていると思います。
そのエラーメッセージを補足願います。

この操作をコピーする側と、保存する側を2つ開き、コピーする側のフォルダ、
ファイルにマウスを当て、「Ctrl」キーを押しながら、マウスの左を押したまま、
保存する側の上で離します。
これでコピーできます。
Windowsのエクスプローラと同じ操作です。

データのバックアップが完了したら、強制マウントをして、修正させて見ます。
システムターミナルスーパーユーザーモード(Root Terminal)を選択します。
下記のコマンドを入れます。
mount -t ntfs-3g /dev/sdf /media/sdf -o force
と入れ、Enterキーを押します。
この後、Windowsで、参照可能か試してください。

投稿日時 - 2012-01-03 15:31:54

補足

2TBのHDDは問題のHDDと新品のHDDの2台構成です。

一つ記載ミスです。
>Disk /dev/sdf: 2000.4GB,2000398934016 bites
この「sdf」は「sdg」でした。

デスクトップ上の、「knoppix」を左クリックし
HDDらしいものを開いて中身を確認したところ、
sda(本体HDD)、HDCA(新品HDD)しか現れないので、
エラーを出すところがありません。

しかし、test diskではHDDを選択する所では問題のHDD
「disk /dev/sdf-2000GB/1863 GiB-BUFFALO External HDD」
が、選択可能です。

投稿日時 - 2012-01-03 22:21:09

ANo.20

> 「knoppix text」で、入力し直したところ、
> コマンドは正しく認識されましたが
> 症状は全く同じでした。

全く同じとは、どう同じなのか、このコマンドが効くのであれば、望みがあり、これからのやってもらうべき起動オプションにより次の進展があるかもしれません。

起動オプションを記載したいが、貴殿のパソコンの構成がまず分かっていません。
> Vista ホームプレミアムです。
そこで、メーカー、型番等を補足されたし。

画面解像度は、VISTAでは、どんな値でしようか。
boot:_
と出た所で下記の起動オプションを試してください。
1.
fb800x600
x:は、英文字「エックス」の小文字です。
2.
fb1024x768
3.
fb1280x1024
4.
その他、貴殿のパソコンの解像度を試してください。
5.
knoppix xmodule=vesa
=:は、日本語キーボードの場合、「^」キーを押すことで、「=」が入力できます。
6.
knoppix xmodule=fbdev

全部だめでしたか。

投稿日時 - 2012-01-03 07:13:34

補足

ちなみにPCはソフマップメガバーガーPC(SPR-i92GVP09D-64)です。

yaken9様のご助言通り、fb1280x102でknoppix起動しました!!!

起動して画面が出たら、下の最左端をクリックします。
アクセサリ(Accessories)、システムターミナルスーパーユーザーモード(Root Terminal)を選択します。
fdisk -l
(fdisk半角ブランクハイフォンエル) 
と入れ、Enterキーを入れます。
パーティション情報??のようなものが出たのですが、
これは正常なのでしょうか??
以下、画面に出た文字です↓

Disk /dev/sda: 2000.4GB,2000398934016 bites
255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders
units=cylinders of 16065 512=8225280 bytes
sector size(logical/physical): 512bytes/512bytes
I/O size(minimum/optimal): 512bytes/512bytes
Disk identifier: 0x885adc88

Device Boot Start End Blocks Id System
/dev/sdg1 1 243202 195312536 7 HPFS/NTFS

Disk /dev/sdf: 2000.4GB,2000398934016 bites
255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders
units=cylinders of 16065 512=8225280 bytes
sector size(logical/physical): 512bytes/512bytes
I/O size(minimum/optimal): 512bytes/512bytes
Disk identifier: 0x65b27da6

Device Boot Start End Blocks Id System
/dev/sdg1 1 243201 1953512001 7 HPFS/NTFS

このままもう一度knoppixで立ち上げてからテストディスクでチェックすればよろしいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-03 11:37:00

ANo.19

> bootで「knoopix text」を入力しても、
> 「not find karnel image:knoopix text」と出たあと、

入力はミスしていないでしょうね。
当方の指定は、
knoppix text

>> 「knoopix text」を入力しても
もしこの通りであれば、スペルが違います。

投稿日時 - 2012-01-02 20:07:30

補足

大変失礼しました(汗

「knoppix text」で、入力し直したところ、

コマンドは正しく認識されましたが

症状は全く同じでした。

投稿日時 - 2012-01-02 23:56:16

ANo.18

> 分解できるかどうかもわかりませんが、他のUSBインターフェースに繋いでみるのは時間の無駄でしょうか?

意味のないことです。
気が済むのであればやってみても良いと思いますけど。

投稿日時 - 2011-12-30 09:52:41

ANo.17

回答番号5にも記載していましたが、補足してもらうのを忘れていました。
boot:_
と出たら、
knoppix text
と入れてもらってどうなるか、補足願います。

投稿日時 - 2011-12-30 06:08:36

補足

管理からは、ディスク6 不明 初期化されていません 未割り当て
になっていますが、プロパティは開けます。
しかし、、
「全般」「ポリシー」「ボリューム」「ドライバ」「詳細」のタブしかありません。

bootで「knoopix text」を入力しても、
「not find karnel image:knoopix text」と出たあと、
女性の声で何か英語のようなセリフが聞こえ真っ黒画面です。

投稿日時 - 2012-01-02 19:41:41

ANo.16

> 恐縮ですがエラーチェック方法やエンドマークの書き方が分かりません。

そうか、KNOPPIX6.7.1も起動していなかったですね。

ディスクの管理から、そのHDDは、
> ディスク5
> 状態 不明
> 1863.02GB 初期化されていません
> 1863.02GB 未割り当て
状態でしたね。

ここにマウスを当て、「右クリック」で、プロパティが出ればよいのですが。
もしプロパティがでれば、
[ツール]シートを選択し、[チェックする]をクリックします。
下記の「操作」の項の、
4,5,6、7を行うと、Cパーティションじゃないので、排他制御はしないのですぐにエラーチェックを始めると思います。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=046162

もしプロパティが出ないときは、そのドライブ文字をメモしておきます。
コマンドプロンプトを起動し、ドライブ文字を「x」とします。
chkdsk x: /r
と入れます。
これで、エンドマークを書き込んでくれれば良いのですが。
chkdsk
x:
/r
の各「あいだ」は、半角ブランクを入れます。

だめなときは、KNOPPIXの別なバー上で起動できるものを探すか、
boot:_
とでるのか補足してもらい、何とか起動にこぎつけたいですね。

投稿日時 - 2011-12-30 06:01:19

ANo.15

覚悟を決めて、2TBの1パーティションのエラーチェックをかけて、うまくいけば、エンドマークを書き、復活することに望みをかけてください。
だめな場合は、諦めてください。

投稿日時 - 2011-12-29 07:39:17

補足

yaken様
いつも手厚いご教授に心底感謝致します。
軍艦の比喩等、とても感銘を受けました。

外付けHDD(BUFFALO HD-LB3OTU2)は、
デフォルトでNTFSにフォーマット使用していたので、
デフォルトが1パーティションならおそらく1パーティションです。

チェックは開始直後の00%~100%終了まで延々と
【Read error at *****/***/** (lba=**********】(*は上昇値)
です。

思い当たる節は、容量限界近い状態にも関わらず
大量にキャッシュファイルが溜まっていく状態で放置し、
気づいたら画面がブラックアウトしていたんで、電源ボタン長押しでPC強制終了後、起動したらマイコンのHDDのアイコンが消えていました。

>覚悟を決めて、2TBの1パーティションのエラーチェックをかけて、うまくいけば、エンドマークを書き、復活することに望みをかけてください。

恐縮ですがエラーチェック方法やエンドマークの書き方が分かりません。

分解できるかどうかもわかりませんが、他のUSBインターフェースに繋いでみるのは時間の無駄でしょうか?

PCに触れられる時間が制限されていたため、レス遅延申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2011-12-30 04:12:00

ANo.14

補足を待って記載予定だったのですが、もしかして、本当に、
1パーティション/2TBのHDD
の構成の場合、理由は、おそらく、ファイルのエンドマークの紛失が原因の単純パーティション破壊でしよう。

ご存知だと思いますが、プログラムが正常終了しないで、アボート(Abort:異常終了や電源ボタン長押しで強制的中止させる)した場合は、入出力の特に出力の場合は、ファイルの終了を示すエンドマークを書き出すことが出来ません。
このような場合、パーティションの終端不明で、論理的なパーティションエラーとなります。
今回の場合、これが原因だと思います。
testdiskは、パーティションの境界を主目的でスキャンチェックを行います。
よって、他のパーティションはないときは、余り意味をなしません。

パーティションをいくつか作っていれば、今回の場合は、エンドマークのないパーティションだけがだめになるところでした。

投稿日時 - 2011-12-29 07:26:17

ANo.13

> [Deeper Search]が終了しても、何もパーティションは検出されないので、
> "Write"するところがありませんでした・・・。

そういうことですか。
ということは、2TBを、延々とチェックしていましたか。
それともあるところでぱっと終了しましたか。
HDDの回転数は、5400回転/分、7200回転/分、2TBをチェックするには3,4時間以上やっていたかです。
HDDは、1パーティションだけでしようか。
1パーティション/HDD でしようか。

一つもパーティションが表示されないということは、データの途中が壊されていて、スキャンチェックが不明になってしまうからでしよう。

何か心当たりはありませんか。
例えば、パーティションを削除、作成、していたとか、
何かエラーメッセージがいろいろ出ていたとか、
「ハードウエアの安全な取り外し」がおかしくなっていたとかです。

スキャンチェックの動きを見ていれば、少しは何をしているだろうなと見当はつきませんかね。
途中で情報が消えているのではないかと思います。

結論的には、非常に高度なことをやって回復させられるかどうかです。
専門業者は、いろんなツールを持っているので、定量的にやっていけますが、
我々は、管理テーブルのヘキサダンプを取り、分析しないとだめかもしれません。
膨大な時間がかかると思います。

出来れば、2TBの大きなパーティションだと、エラーにより、2TB全ての情報を失いたくなければ、小さく分けてパーティションを作るようにしないとまずいです。
ちょうど、軍艦が魚雷を受けても沈まないように、小部屋をたくさん作っておくことです。

投稿日時 - 2011-12-28 17:14:47

ANo.12

> Vistaなので
> >「Y」
> >(サーチ開始)
> Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63
> Analyse cylinder *****/243200: **%
> Read error at ****/***/**(lba=***********)
> 【*は、上昇していく数値です】
> サーチが終了すると以下の画面になってしまいます。
> Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63
> Partition Start End Size in sectors
> Keys A: add partition, L: load backup, Enter: to continu
> (ここで図7のようにはなりません。「Quick Search」では現れないので、もうちょい深場所にあるのでしょうか。)

図7のようにはならないと記載しました。
ではどんな表示かです。
図7の手前の枠で囲った、「*補足」を読み理解しましたか。
壊れているのでどんな表示をするか当方には分かりません。
例えどんな表示でも、「*補足」を理解して、対応するか、そのまま「Enter」キーを押して、この処理をスキップするかです。
貴殿の記載された何も表示がなければ、「*補足」で記載されたことも出来ないでしよう。

どれを取って、どうなったか、それが問題なのです。
全て応用の範囲だと思います。
図7のようにならないのは分かります。
そして次の指示を示しています。
> Keys A: add partition, L: load backup, Enter: to continue

続けるには、「Enter」キーを押せと。
このことを当方は言っているのです。
理解してもらえましたか。

図7で、緑色の表示が一切出てこないということでしよう。
それでも、「Enter」キーを押して次の処理をさせてみてくださいといっているのです。
その操作でどんな表示になり、どう対処していくかが問題なのです。

完全に壊れていて、その先何も出来ないかもしれません。
そのときは、諦めてください。

投稿日時 - 2011-12-26 15:46:57

ANo.11

何度書けば分かってもらえますか。

http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html
をよく理解してください。
testdiskは、パーティションテーブルを書き換えるためのものです。
図7までいきました。

図7の前に何と書かれていますか。

> 次に図7のような画面になります。この段階では Enter キーでこの画面をスキップします。

この通りにして、「Enter」キーを押してください。
ここは、このまま、素通りしてください。

正しい、パーティションが示され、「Write」するかと出てくる、
図8や、図15に、"Write"と出ている箇所で、正しくパーティション情報が出たら、
Writeさせることです。
すると、MBRのパーティションテーブルを更新します。

このことを理解してください。

投稿日時 - 2011-12-25 08:28:51

補足

Qiuck search で、reederrorによりパーションは何も検出されませんが、

そこはシカトで続けて「enter」

[Deeper Search]が終了しても、何もパーティションは検出されないので、

"Write"するところがありませんでした・・・。

投稿日時 - 2011-12-28 14:48:37

ANo.10

> QuickSearchの結果、
> No partition
> KeysA: add partition, L: load backup, Enter: to continue
> QuickSearchでは無理だったのですかね・・?
> 今度はそこでAを押し、add partitionを選択します。
> No partition 0 0 1 243200 254 63 3907024065
> [Cylinder][Head][Sector][Cylinder][Head][sector]
> [Type][Done]
> Change starting cylinder
> となりました。
> どれを選択すれば良いのでしょうか??

分かりやすいように相手に伝えるためには、
http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html
の、図1から、図7まできました。
次はどうすべきでしようか。

ここに記載している通り、
>> 次に図7のような画面になります。この段階では Enter キーでこの画面をスキップします。

Enterキーで次へ進みましよう。

http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html
に記載されていることをよく理解し、操作ミスのないように気をつけてください。
それと、当方の補足説明や、注意書きを守ってください。

投稿日時 - 2011-12-24 15:56:10

補足

素人故、説明が下手ですので、少しでもyaken9様に伝わるよう、
画面の流れをそのままメモって書き込みました(汗


>「Create」
>「Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - BUFFALO External HDD」
>「Intel」
>「Analyse」
Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63
Current partition struture:
Partition Start End Size in sectors


          Partition: Read error


>「Quick Search」

Vistaなので
>「Y」

>(サーチ開始)
Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63
Analyse cylinder *****/243200: **%
Read error at ****/***/**(lba=***********)

【*は、上昇していく数値です】

サーチが終了すると以下の画面になってしまいます。

Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63
Partition Start End Size in sectors



Keys A: add partition, L: load backup, Enter: to continue

(ここで図7のようにはなりません。「Quick Search」では現れないので、もうちょい深場所にあるのでしょうか。)

>「A」

Disk /dev/sdf - 2000 GB / 1863GiB - CHS 243201 255 63


No partition 0 0 1 243200 254 63 3907024065



[Cylinder][Head][Sector][Cylinder][Head][sector]
[Type][Done]


Change starting cylinder


ここまでの作業は完了しました!

yaken9様には心から感謝申し上げます・・・。


さて、ここから先が問題ですが。

この画面の[Cylinder][Head][Sector][Cylinder][Head][sector]
[Type][Done]の中から、どれかを選び実行法が良いのか、、、
それとも、図3の場面で「Advaced」を実行か・・・

素人目にどうかyaken9様の知恵をお貸しくださいませ・・*

投稿日時 - 2011-12-25 07:29:35

ANo.9

> 助けてくださいTT

当方は、貴殿の横にいて状況を見ているわけではないことを理解してください。

少なくとも、何をしてどうなったのかの記載をしてください。

http://okwave.jp/qa/q6735347.html
にも記載したとおり、

操作方法は、下記が参考になるでしよう。
http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html
少なくとも、メモをきちんと取り、どの画面で何を選択、どの画面に移った、次に何を入れた。
こんな記載内容であって欲しいです。

ここで注意すべき点は、
図8や、図15に、"Write"と出ている箇所で、正しくパーティション情報が出たら、
Writeさせることです。
すると、MBRのパーティションテーブルを更新します。
また、画面が短いと表示できないため、画面を下に伸ばしておくことに注意してください。
不明点等がありましたら、上記のURLの図番号を記載してもらうとより的確に
当方に伝わるのでよろしくお願いいたします。

不明点等がありましたら、上記のURLの図番号を記載してもらうとより的確に
当方に伝わるのでよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-12-24 15:31:09

ANo.8

> DLはWindows 32-bit のほうで宜しかったですか?
その通りです。

64ビットは、32ビットを包含しています。

投稿日時 - 2011-12-24 03:12:10

補足

QuickSearchの結果、

No partition

KeysA: add partition, L: load backup, Enter: to continue

QuickSearchでは無理だったのですかね・・?

今度はそこでAを押し、add partitionを選択します。


No partition 0 0 1 243200 254 63 3907024065

[Cylinder][Head][Sector][Cylinder][Head][sector]
[Type][Done]

Change starting cylinder


となりました。
どれを選択すれば良いのでしょうか??

それとも、最初の選択で「Analyse」以外の
「Advanced」か「Geometry」「Options」「MBR Code」
のいずれかでやり直すべきなのでしょうか・・・?

助けてくださいTT

投稿日時 - 2011-12-24 12:42:57

ANo.7

KNOPPIXのtestdiskは、当方は検証済みなのですが、今回の場合、もしKNOPPIXがうまく起動できないときは、下記の方法でも可能と思われます。
今回の場合は、内蔵HDDではなく、直接Windowsの起動には関係のない、USB接続外付けHDDのトップのパーティションテーブルの修正であるため、Windowsでも起動できる「testdisk」を下記の方法で取得し、試してください。

http://www.cgsecurity.org/wiki/TestDisk_Download
Windows 32-bit用
testdisk-6.13.win.zip
148KB

操作ミスしないように注意してください。
特に、USB接続外付けHDDと、内蔵HDDを間違えないようにしてください。

その他の注意点は、前回の質問の
http://okwave.jp/qa/q7201244.html
の、回答番号3の

3.の続きで、
testdisk
と入れ、パーティションテーブルの復旧をしてみてください。
下記を参考にしてください。
http://okwave.jp/qa/q6735347.html
回答番号4に記載しております。
「testdisk」の操作。

でよいと思います。

投稿日時 - 2011-12-23 11:39:47

補足

酷い残業で今帰宅しました(;´Д`)

早速、yaken9様のご回答を試してみました。

まず、KNOPPIXはbootで「knoppix text」を入力【enter】でも、
やはり女性が英語で何か発声したあとブラックだったので、
これからtestdiskを試みようと思います!

当方、OSはVista 64Bitなのですが
DLはWindows 32-bit のほうで宜しかったですか?

投稿日時 - 2011-12-24 02:07:21

ANo.6

少し、解説しておきますと、
パソコンの電源を入れると、メモリ以外の周辺機器は、BIOSに、「自分は何々だ、今回の場合、USB接続外付けHDDで、型番nnnnだ」という報告をする規則があります。
この報告を、スペシャルインターラプト(日本語的には、特別割り込み)といいます。

この報告がされているということは、
> 【ディスク管理】では、
> ディスク5
> 状態 不明
> 1863.02GB 初期化されていません
> 1863.02GB 未割り当て
と表示されていることで、証明されています。

よって少しの望みはあるということです。

もしこの事実がなければ、BIOSにも認識されていないということで、最初から諦めてもらうと思います。

今回の場合、このスペシャルインターラプトが出されているということは、USB接続外付けHDDには何も損傷はなく、正常であるということになります。

前回の質問にも記載しましたが、
> HDDのトップのパーティションテーブルが破壊されたのだと思います。
という可能性が非常に高いのです。

このHDDのトップのMBRと呼ばれる部分に書き込みさせるためには、Windows以外のOSで書き込みさせるのが一番早いということです。

投稿日時 - 2011-12-23 07:15:24

ANo.5

もし、正しく焼けていて、CD/DVD-ROMからの起動もうまくいっているとして、

> ディスクを入れしばらく待ったあとにエンターキーを押すと起動するはず・・・なのですが
この状態のことで、
boot:_
と出ている状態でしようか。

もしそうであれば、5秒ほど待ちます。
その間に、下記の入力をしてみてください。
knoppix text
「Enter」を入れる。

テキストモードと言われる方法で起動を試しています。

投稿日時 - 2011-12-23 06:40:37

ANo.4

> 頑張ってKNOPPIX6.7.1をDVD-Rに焼いて起動させました。
> ディスクを入れしばらく待ったあとにエンターキーを押すと起動するはず・・・なのですが、
> 女性の声の発声が聞こえたあと、ずっとブラック画面になってしまいます・・・。

女性の声とは、よく分かりません。
まず、KNOPPPIX6.7.1が正しく起動できるように焼けているかです。
Windowsで、CD/DVD-ROMの中身が、xxxx.isoだけであれば正しく焼けていません。
正しく焼けていれば、Windows起動上では、「KNOPPIX INFO」の画面表示されるか、
「エクスプローラ」でみると、
boot
KNOPPIX
のフォルダや、
autorun
cdrom.ico
index.html
等のファイルが表示されると思います。

正しく焼けているでしようか。
次に、正しく、CD/DVD-ROMデバイス起動しているかどうかです。
電源オン、または、再起動で、CD/DVD-ROMからの立ち上げ方、BIOSの起動順位の件はご存知でしようか。

まず、ここまでのことを補足願います。
再確認として、「だめ元」かもしれません。
KNOPPIX6.7.1DVD-Rの方でしようか。

投稿日時 - 2011-12-23 06:26:39

ANo.3

ANo.1さんの言う通り、Final Dataでは駄目だったようですね。体験版は、元のHDDには何の手も加えませんので、他の方法も試すことが出来ます。

高度な復元でも何もファイルが検出されなかったのが、解せません。2TBだと2~3日か、それ以上掛かると思いますので、昨日の今日結果が出たとなると、まともにHDDにアクセスしていないかも知れません。ディスクの管理の情報は、USBのインターフェースを介したものなので、HDDが故障していても正常とでる場合がありますし、その逆もあります。

となると推測ですが、HD-LB2.OTU2のUSBインターフェースがおかしいのかも知れません。

外付けHDDはHDD本体の故障以外にも、電源部が壊れたりインターフェースがおかしくなることがあります。ケースから出して、他のUSBインターフェースに繋いでどうなるかを、一度試した方が良いかも知れません。分解できるなら、中のHDDを取り出し、他のUSBインターフェースかデスクトップのSATAに直接接続してみたらどうなるでしょうか? 下記は、念のためIDEとSATA、2.5インチと3.5インチに対応したUSB変換ケーブルです。似たようなものはたくさんありますので、入手できるもので構いません。
http://www.green-house.co.jp/products/pc/cable_interface/interface/adapter/gh-ushd-idesa/
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1070513030

あと、前回書いてはいなかったのですが、HDDが突然物理的に壊れる場合もありますので、そうなると我々では手の打ちようが無く、復元業者に頼む(高額の費用発生)か諦めるしかありません。個人の場合、業者に依頼するのはなかなか出来ないと思いますので、重要なデータに関しては、こまめなバックアップを薦めることになります。

投稿日時 - 2011-12-22 13:22:04

ANo.2

どうして、試しもしないで、ベストアンサーを決め解決したのか、
http://okwave.jp/qa/q7201244.html

その後に、
> 正しい救出操作手順や他に救出する手段方法を教えてくださいませ・・・・

認識されていない理由をまず調査して、それによって対応を考えるべきであり、そう提案した当方の回答は、採用されなかったようです。

投稿日時 - 2011-12-21 22:19:45

補足

無知な僕にもファイナルデータなら扱えるかも、、、と
安易にベストアンサーを出してしまったことを心からお詫び申し上げます。

結果、ファイナルデータではどうしようもありませんでした。

はっきり言って、PCには浅学非才な僕ですが
頑張ってKNOPPIX6.7.1をDVD-Rに焼いて起動させました。
ディスクを入れしばらく待ったあとにエンターキーを押すと起動するはず・・・なのですが、女性の声の発声が聞こえたあと、ずっとブラック画面になってしまいます・・・。

何卒ご教授願います。

OSはVista ホームプレミアム64Bitです。

投稿日時 - 2011-12-23 01:42:04

ANo.1

別に手順が間違っているわけではなく
ファイナルデータでは救出不能な状態なだけではないでしょうか。
あとは業者に頼むしかないかと。

投稿日時 - 2011-12-21 21:05:10

あなたにオススメの質問