こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮のクーデターで日本にミサイルの可能性

今の若い正恩氏が日本にミサイルを撃ち込むようには
思えないので、例えば北朝鮮がクーデターを起こし、
日本にミサイルを発射し、どこか一部が被害を受け、
その後、他国の介入も含めてクーデターが結果的に
失敗に終わった場合、日本と北朝鮮の国交は完全に
途絶えずに、また友好関係を築くチャンスは残ると
思われますか?

投稿日時 - 2011-12-22 12:03:21

QNo.7203405

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>日本と北朝鮮の国交は完全に途絶えずに、

国交は今も無いですよ。
日本が北朝鮮を国家と認めていない以上「国交」はありえないのです。

>また友好関係を築くチャンスは残ると思われますか?

「また」は「再度」の意味ですか?
北朝鮮建国以来一度も友好関係が存在しませんので、「また」は論理的にありえません。
「新規に」友好関係を築く可能性は常に残されていますので、諦めずに、核兵器の廃棄を要請しましょう。

投稿日時 - 2011-12-22 14:03:58

補足

「また」というのは「再度」と言うより、私は政府関係
から横田めぐみさんは正恩氏の乳母と噂されてますが、
実の母と聞いたので、めぐみさんが帰国し難くなるのでは
という心配をしています。

投稿日時 - 2012-01-06 21:23:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 四捨五入して、「・・・(大半省略)・・・ 日本と仲良くできるか」と解釈して回答します。


 まず、「クーデターが失敗した」という仮定であれば、もとの支配者が支配する体制に戻るわけです。

 もともとの支配者が、自分のミスだとして「謝罪する」とは思えません。

 犯罪者たちの犯罪行為だ、オレたちには関係ないと主張するでしょう。日本の悪行の報いだ、くらいなことを言いそうです。

 日本は当然そのようには考えませんので、今以上に関係は悪化すると考えるのが素直でしょうね。


 日付的に昨日になりますが、インターネットのニュースサイトで、中国が北朝鮮の政治に介入して北朝鮮を中国の「省」として扱おうとしているという憶測記事を読みました。

 いっそ、中国の一つの省になれば、中国並みの友好関係を築けるでしょう。


 好転する可能性があるのは、アメリカが介入した場合です。まあ中国が認めないでしょうが。

 アメリカが介入しためのクーデター失敗なら、すぐ二度目のクーデターおきて支配者が交代するでしょう。

 新支配者と協力して、かなり政治・経済の援助すると考えられます。なんといっても「人権派」の国家ですから。

 また、アメリカは日本に対して「友好関係」を結ぶよう求め、日本は本音如何にかかわらず友好関係を結ぶ必要に迫られることでしょう。

 言い換えると、タップリ資金をせびり取られることになるだろう、ということです。


 なんにしても、前提条件が多すぎます。さまざまに予想は分岐することになります。

投稿日時 - 2011-12-23 05:05:11

ANo.1

元々、国交無いだろう。日本にとって、今の北朝鮮と友好関係を築くメリットは皆無です。
何言ってんの? 

投稿日時 - 2011-12-22 12:35:23

あなたにオススメの質問