こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国のケーキはおいしいと思いませんが?

よくケーキパティシエは海外で修行をせんといかんと
先日とあるテレビ番組中にいうとりました。

しかし私は自慢をするのが大嫌いなのですが
海外旅行に34か国ほど行って現地のお菓子も
たべとりますが
日本のケーキと比較するとおいしくはありません。
印度のケーキはショーウインドウの中に蠅がとんどりますし
砂糖の塊のようす、それに真四角でデザイン的にも
なんの創意工夫もないとかんじとります。

ベトナムやタイや中国でもショートケーキの出来栄えの完成度は
日本のその辺の三流のお店よりも明らかに劣ると思うとります。
海外のケーキはそんな程度だと思うとります。

おフランスやベルギー、ドドイツにしてもあんまりたいしたことはなかったと記憶しとります。

なぜパティシエは
海外で修行をせんとアカンのじゃぁといわれるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-12-23 14:14:49

QNo.7205207

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

食いものは日本が世界一美味しいです。

私は20カ国ぐらいしか行ったことがいないですが、西洋料理は銀座、中華料理は横浜が最高と思います。
日本料理に至っては言わずもがなですよね。

フランスの美食家も私と同意見ですね。
ミシュラン・ガイドの評価によれば、

       ☆☆☆ ☆☆  ☆   合計
パリ     10   13   41   64
ロンドン    2   7    40   49
香港マカオ  4   12   53   69
京阪神   12   46  185  243
東京横浜  14   54  198  266

☆がつかない普通の食堂も、トップの店につられてそれなりのレベルにあるってことです。サッカーや柔道と同じや。

ロンドン・パリに旨いもの無し。
「食は広東に有り」ってのは他の中国都市よりはマシってことで、横浜中華街のレベルじゃない。
グローバル化した現代でこそ世界の食のレベルが比較可能になりましたが、比較してみらら、ダントツの世界一が東京・横浜、僅差で世界二位が「食い倒れ」の大阪を含んだ京阪神ですよ。
ちなみにソウルやシンガポールなどは、「ミシュランの調査委員を派遣するだけ無駄」という評価なんですね。

町の食堂のレベルは、住民の味覚レベルに依存するのです。
世界一味覚の鋭い消費者が東京・横浜に集まっており、世界で二番目には京阪神におると思ってよろしい。
ですから、洋菓子職人も東京・横浜で修行してからパリやロンドンなど味覚が鈍い町で商売したら儲かりまっせ。

「海外で修行せんとアカン」などと言っておるのは日本人だけで、フランスやイギリス人は「日本で修行せんらなん」と言ってまんがね。

一部の自虐的劣等感日本人が判ったような事を言うても、世界が違うと言うてまんねん。

投稿日時 - 2011-12-23 17:58:07

お礼

まったくその通りだと思うとります。
とても誠実な回答ありがとうございます。
また機会がありましたらよろしくお願いします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-23 23:08:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

おフランスには高品質で創意工夫の日本人が学ぶべき物があるのかとの事ですが、
元を知らなければ元を超える製品は出来ないでしょ?
私は日本刀は世界に類を見ない強靭で切れ味も高くしかも美しい素晴らしい刃物だと思っていますが、
それとて中国の製鉄や刀鍛冶の技術を学まねばそれを遥かに超える日本刀という刃物は産まれませんでした。

東郷大将はイギリス留学で食べたビーフシチューを海軍のメニューに加えようと
配下のコックさんに作らせようとしましたが、コックさんはレシピも知らず食べた事も見た事も無く東郷大将の印象だけを頼りに試行錯誤創意工夫した結果、
この世に肉じゃがという新しい美味しい料理が出来ました。しかしそれはビーフシチューでは無くあくまでも肉じゃがです。

今や和菓子とも言えそうなカステラだってオランダだかポルトガルのカステリャーを習わなかったら、
今のあんな旨い老舗のカステラは無かったしね。カステリャーは現代の舌の肥えた私達が食べると旨いもんじゃ無いらしいですよ。

高品質で創意工夫の日本人なればこそ学ぶべき事が色々あるんじゃ無いかな?
また、学んで得るものが多いんじゃないかな?
技術関係で言えば目先のコスト優先で人件費の安い国々に培ってきた無形の資産を湯水の如くバラ撒いて、
その結果追い越されて経済は火の車、雇用は無くなり勿体無いよね。


ところで質問にも回答にもフランス菓子がやたらと注目されているようですが、
フランス菓子って世界的に評価されているんですか?
世界的な評価が高いのってウィーンとかその辺りじゃなかったっけ?
私はウィーン菓子が旨いか不味いかしらんけど…。

投稿日時 - 2011-12-26 10:59:05

お礼

オーストリアもベルギーも味が濃すぎて(甘すぎて
どぎつすぎて)おいしくはありませんね。

日本人は、いったん海外の物を参考にして
もそれをそのまま受け入れる事なしにアレンジする
能力は世界一です。

この特異な!能力は世界広しといえども
これができる民族はほとんどないのが実情です。

投稿日時 - 2011-12-26 21:30:07

ANo.8

 やはり、箔がつくからではないでしょうか。
 イタリアンにしてもスイーツにしても、東京が一番美味しいと言いますし。

 この前テレビで「モンドセレクション」の事をやってましたが、参加してるのはほとんど日本企業で、お金を払って「モンドセレクション」のメダルをもらっているような感じらしいです。
 (パッケージに「モンドセレクション受賞」と書けば売れるというのが理由のようで)

 日本人は自分達で判断する事に自信がなく、海外で評価されて初めて「これは良いものだ」と受け入れる傾向があるように思います(映画や芸術もしかり)。

投稿日時 - 2011-12-24 19:53:41

お礼

モンドセレクションてそんな程度だったのですね。
うすうすは気づいていましたが

やたらとモンドを名乗るお菓子が全国に多いので・・・^_^;

いい加減日本の凄さに日本人自身が気づくべきですね。

でもマスゴミがミスリードしとる

投稿日時 - 2011-12-25 20:31:28

ANo.7

こんにちは。パティシィエです。

まず僕は、フランスのケーキは、ものすごく美味しいと感じています。
日本で様々なケーキを食べてきましたが 物足りないものがほとんどです。
プロが食べて評価できるケーキとアマチュアが食べて美味しいものとは、違うと
常々感じています。

次に「なぜ外国で修行せんといかん」とのご質問ですが
やはり技術レベルは、フランスなどのほうが上だからだと思います。

また最先端技術もフランス発である場合が多いです。

こんな所ですが 何かのご参考になったなら幸せです。
ジルより

投稿日時 - 2011-12-24 10:30:27

お礼

プロが感じるおいしいと一般大衆が感じるおいしいとは
違うと堂々と主張できるような
パテシエのケーキは食べたくはないですね。

それは単なる売れない言い訳であり自己満足つまりは
芸術気取りと言わざるを得ないでしょうね。

技術はおフランスが上といいますが
おいしいくて見た目にも綺麗で繊細なので
日本だと思うとります。

投稿日時 - 2011-12-24 12:48:25

ANo.5

初めまして。
フランスはお菓子の“本場”と言われる所なので、一流のパティシエを志す方などは一度は勉強したい場所なのかもしれないですね。

ごく一般的な日本の食パンなどは、モチモチとした食感が多いと思いますがヨーロッパ方面のパンなどは少しキメの荒いものが多いかと思います。

多分、日本人には米を主食としてきた民族なので、キメ細やかなパンなどの食感が好まれる傾向があるのかもしれないですね。


ケーキなどの最終的な味の差は使われている“粉”ですね。(笑)

フランスのお菓子‥まずいですかね!?


クリームブリュレとか美味しいと感じてますが‥。(汗)

元々あんこ系は苦手なので、お土産で戴いた『月餅』は個人的にあまり…ですね。(汗)

(-_-;)

投稿日時 - 2011-12-23 15:47:46

お礼

月餅も中国や香港でさえ日本よりも劣ると思うとります。

回答者さんが例にあげた月餅は
私もあまり好きではありませんね。

投稿日時 - 2011-12-23 23:14:44

ANo.4

洋菓子ですから先ずは現地の人の味覚に合った物を学んで、
帰国して日本人の味覚に合うようアレンジするんじゃないでしょうか?
修行とは早い話がレシピやアイデアを教えてもらう(盗んで来る)事ですから。

投稿日時 - 2011-12-23 15:06:08

お礼

おフランスには高品質で創意工夫の日本人がなにか
学ぶべき価値のあるものがあるのでしょうかね??

投稿日時 - 2011-12-23 23:15:39

ANo.3

そうですかねぇ。

私は質問者様ほど渡航経験はありませんが
十か国、十五度程は経験があります。

アジア圏はまだほぼ未経験ですが、昨年はフランスへ渡り
現地の有名店で洋菓子数種類をいただきました。

趣味として十年以上菓子作りや料理に励んで味覚には自信がありますが
風味も味も日本のそれとは比べ物にならないと感じたのを記憶しています。

日本では私の知る範囲でお取り寄せなども行い
噂の菓子店があれば赴いて食べていますが
矢張り、フランスでいただいたものに匹敵するのはほんの一握り。

といった経緯もあり、本場はモノが違う、と未だに認識している私なので
洋菓子屋を本業として志すのであれば、当然本場で修業を積んだ方が
本人の味覚やセンスが洗練されるのであろうと。漠然とですが、思いますよ。

投稿日時 - 2011-12-23 14:57:53

お礼

なんでも外国のものをありがたがる
時代錯誤の人もいるものだと思うとります。

今の時代の情報化時代には
知価革命のおかげでなんでも知ることができるのですよ。

投稿日時 - 2011-12-23 23:17:38

ANo.2

日本の消費者には、海外で修行を積んだという実績は絶大な権威として認められるために必要なのです。どんなバカボンでも海外留学したというだけで国会議員になれます。夏期講習だけでもいいのです。だから政治家の学歴詐称は後を絶たない。パティシエの場合は、海外留学が海外修行に変わるだけ。幕末にはジョン万次郎は無人島に漂着したところを運良くアメリカ人に見つけられただけで、漁民からいきなり旗本に大出世しました。世の中そんなものです。

投稿日時 - 2011-12-23 14:46:12

ANo.1

おフランス料理の修業と同じで、海外で修行をしたと言う「箔がつく」からではないでしょうか。
ケーキはコージーコ〇ナーので十分です。

あっ!明日は一年に一度のケーキを食べる日ですね。

投稿日時 - 2011-12-23 14:22:35

お礼

私はローソンで十分だと思うとります。

おフランスよりもおいしいですよね( ^)o(^ )

投稿日時 - 2011-12-23 23:20:02

あなたにオススメの質問