こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TTSとTTBの違いについて

外国為替の円ドルレートについて質問なのですが、TTSとTTBは外貨買いレートと売りレートという事は理解できたのですが、例えば外国為替のチャートを書く場合、終値で線を引きたいのですがTTSの値とTTBの値のどちらを優先すればよいのでしょうか?それとも、TTSとTTBの平均を取ればよいのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-12-03 13:45:52

QNo.721222

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

チャート化して大雑把に為替の流れを俯瞰することが目的であれば、TTSかTTBかTTM(仲値)かは、採用するものについて一貫して整合性さえあれば(日によってTTSを選んだりTTBを選んだりということがなければ)好きなものを選べば良いと思います。

ただ、スプレッドが2円も開いていると思うので、現実には既出回答のようにTTMでラインを引くのがベターだと思います。TTMはご質問の「TTSとTTBの平均」という概念で問題ありません。

売買ロジックを組んでトレードのシミュレーションをするような目的がある場合、TTSとTTBそれぞれ別に作成する必要があります。

質問に対しては、チャート自体の利用目的次第で何を優先すべきが変わる、という回答になります。

蛇足ですが、TTレートは通常1日1回午前10時に発表されるもので、終値という概念は馴染みません。

投稿日時 - 2003-12-09 19:19:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

TTSもTTBもあくまで銀行の為替手数料の問題です。
通常、債務はTTS、債権はTTBで表示します。しかし、これは絶対ではないですからTTMでもかまわないわけです。新聞やなんかでいわれる為替レートはTTMのことです。特に必要なとき以外はTTSとかTTBとかはいいません。これも銀行の裁量で決めることはできるのでTTMプラスマイナス1円と決まっているわけではなく40銭とか50銭とかにして銀行の儲けを減らせばいいのです。

投稿日時 - 2003-12-04 21:54:51

ANo.3

TTSとTTBは、その会社での取引値ということは判ってますよね。

中間が、現在為替なので、何処でも通用できるものであれば、中間値を取ればよいのです。

一箇所だけであるならば、どちらか一方で作っても、結局は為替変動は同じになります。

投稿日時 - 2003-12-03 21:08:24

ANo.2

テクニカル分析の結果が毎週公開されてます。
http://www.btm.co.jp/report/dyna2003/index.htm

終値を知りたいのなら参考URLで見ることができます。

TTS/TTBは午前10時頃にその日の中心相場を様相して
±1をして求めたもので目的を達しないのでは?

参考URL:http://www.traders.co.jp/

投稿日時 - 2003-12-03 19:19:41

ANo.1

そういう場合、普通は中値(例えば110.0と110.5なら110.25)をとれば良いと思います。普通は平均値と中値はイコールでしょう。

投稿日時 - 2003-12-03 14:31:24

あなたにオススメの質問