こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高圧の電路・機器の絶縁測定

現在、外注にて高圧設備6600Vの定期点検時に、絶縁測定を1000Vメガーで実施しています。今後、使用電圧に近い5000Vメガーで測定しようと考えておりますが、1000Vメガーとの違いは現れるものなのでしょうか。また、5000Vメガーによる計測のメリットはあるのでしょうか。

現場では1000Vメガーから5000Vメガー使用の流れがあるというようなことも聞いたことがありますが、実際のところいかがなのでしょうか。

今後の点検仕様をどうするか迷っています。

電気設備技術基準にも1000Vで測定するとあるようですが。

投稿日時 - 2011-12-28 13:11:48

QNo.7213352

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

次のカテゴリで質問されたが良いと思われます。
社会 >エネルギー>電力発電

投稿日時 - 2011-12-31 11:55:44

お礼

アドバイスあいがとうございます。
ご紹介いただきましたカテゴリで質問してみます。

投稿日時 - 2012-01-05 16:05:47

あなたにオススメの質問