こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供もいるこの状況で、国際離婚するべきでしょうか。

27歳、フランス人男性と5年前に結婚、現在3才と、8ヶ月の二人の子供がおります。
子供もいるのに身勝手ですが、過去の旦那の行動がやっぱり許せず、どうしても離婚という選択を考えてしまいます。
長文になるかと思いますが、なにかアドバイスいただければ嬉しいです。

1年ほど前から旦那の両親と同居でフランスで生活していますが、許せないのはその前4年間の日本でのことです。

(1)就業意欲がほとんどなく、日本滞在中の半分はヒモ状態。
私が手伝い仕事を見つけても、結局無断欠勤やばっくれで辞めてしまうことが何度も。  
 
(2)数え切れない浮気。私の妊娠中からはじまり、長男出産後も何度も。
 ネットでしりあった女の子と体の関係、というパターンで、毎回「体だけ・ただの遊び・私が妊娠や育児でそれどころじゃないのはわかるけど、自分は我慢できないから・・」という理由。ただその中で1度本気で好きになった女性もいたとか・・ 

(3)私の実の姉との浮気疑惑。・・実際どういう関係があったかは不明(証拠としては、旦那が姉あてに送っていた『すきだ』云々のメールのみなので)姉に確かめる勇気はありません。

(4)けんかの際の言葉、体の暴力

結婚まえの交際期間は短かったですし、当時盲目状態で、大事な話あいをすることもお互いの本質を見ることもなく結婚をきめ、子供までつくって、自業自得といわれればそれまでです。

何度も壮絶な喧嘩をしぼろぼろになり、冷静になろうと別居もためし、私の両親にもたくさん迷惑かけて、何度もやり直そうとしてきました。
子供がいなければ、きっと離婚していたでしょうが、子供から父親を奪いたくなかったし、私もシングルマザーになる覚悟もできなかった。
とにかく仕事さえまともにしてくれればいいから。という思いでした。

「日本での生活は、外国人の旦那にとってストレスフルだったし、日本での自分は本当の自分じゃなかった、フランスで、ちゃんとした姿をみてほしい」、という旦那の意思を、「それで安定した暮らしができるなら」、と私は承諾、そのタイミングで第二子も妊娠しました。

そして、ここ1年フランスの生活ではとりあえず、仕事や浮気の心配はないです。
でも、ちょっとしたことで喧嘩になるたび、過去のことを思い出して責めたくなります・

私はプライドが高く粘着質な性格で、過去のことさっぱり水に流すなんて、
どうしてもできないんだと気づきました。
子供もいるのに身勝手ですが、彼に添い遂げたいと思えないのです。

皮肉にも、日本にいたときとくらべて安定している(旦那の仕事や浮気など深刻な悩みが
ない)今になって、この旦那と生活している自分に対する違和感がもやもやとぬぐえません。

人生一度きりなのに、このモヤモヤを抱えたまま生活を続けるのは苦しいです。
でも子供にとって彼は今 悪い父親ではないので、離婚という選択はあまりにも身勝手だとも思います。

読みにくい文章で申し訳ありませんが、客観的な意見を頂戴できると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-12-31 22:49:00

QNo.7218939

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

国際離婚の場合、日本国内の協議離婚と違って軽々にはお勧めできません。

フランスでの離婚の方式は調査されましたか?裁判所での判決を得なければ

ならないのではないですか?フランスの弁護士には相談」しましたか?

離婚後日本に帰国するなら、お子さんをどちらが引取るか協議しなければ

ならないと思います。勝手に日本に連れ帰ると、誘拐とみなされるかも知れません。

米国では、それで日本人の母親が逮捕されました。ハーグ条約に基づき、

お子さんがフランスに強制送還されることも考えられます。慎重に

行動してください。国際離婚サイトのURLを挙げておきます。

参考URL:http://www.elegance-net.com/

投稿日時 - 2012-01-02 10:04:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
離婚には踏み切っていないので弁護士さんに相談はしていません。
フランスでは、たしかに離婚するのに裁判が必要で時間もお金もかかるようです、
今後やはり離婚の可能性が高くなったときは、すぐにフランスで裁判と急がず、いったん私が子供を連れて日本で別居するような期間を設けるつもりでいます。
慎重に行動したいです、ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-02 16:23:49

ANo.6

こんにちは。

子供がいなかったら、もう離婚している、と思う旦那さんなら、離婚した方がいいと思います。

けっきょく、お母さんが「あんたたちのためにいやいや連れ添っている」というのは、子供にもいずれ伝わっちゃうんですよね。
そして子供は罪悪感を感じます。「生まれて来なかった方がよかったんだ」など。

もちろん、夫婦仲がよければそれに越したことはありませんが、
基本、子供は親の幸せを願うものなので、無理に連れ添うよりは自分の幸せを大事にしてください。


過去のことを、水にながせるものなら、流したい、そう思われるなら、その方法をいろいろ試してみてはどうでしょう。
やれるとこまでやって、やっぱりダメだったわ、となると、あきらめもつくと思います。

・カウンセリングにかかる(できれば、日本人カウンセラーがいいと思います)
・あなたもフランスでは根っこの弱い感覚があると思うので、日本人としっかりつながる

など。


個人的には、「相手へのネガティブな気持ちを水に流す」には、
アクアマリンのパワーストーンをつかっています。じっさい効いていると思います。
「幸福な結婚の石」と呼ばれています。

投稿日時 - 2012-01-01 22:19:37

お礼

アドバイスありがとうございます。
夫婦仲は、いつも悪いわけではなく、それなりに楽しく家族ですごせている時間もあるので、子供にとって今の状態は悪くないとは思っています。
でも、私の表情だったり、ちょっとしたことで子供を不安にさせているのかも。。とおもったりも。
フランスにいるストレスから、思考がネガティブになっているところも実際あるきがします、日本人とのつきあい、たしかにほとんどないので、そのあたりも見直しつつ、時間をかけて考えてみようと思います。
改めてありがとうございます!

投稿日時 - 2012-01-02 00:58:47

ANo.5

いや、離婚した方がいいんじゃないですか?だって、添い遂げたくないんでしょ?

この人日本女性が相手だから浮気出来ただけで、本国だとあまりパッとしないタイプの男性なのではないですか?ストレスが溜まってようが溜まってなかろうが、浮気する人はする、しない人はしない、出来ない人は出来ないような気がするのですが…

しかもあなたの実の姉に「好きだ」なんてあり得ません。あなた完全にバカにされてますよ。男の僕がみてもこんな品の欠片もないような男、腹立ちますもん。おまけに、暴力でしょう。一体何が面白くて、これまで一緒にいたのか、さっぱり解りません。

お姉さんが何も言ってこないのなら、一度くらいはセックスしちゃったんじゃないですか?いずれにせよ、こんな男これからあなたの役には立ちません。外国まで行って、一体何をしてるんですか。

投稿日時 - 2012-01-01 10:16:00

お礼

ほんとうですね、仰るとおりで、浮気の仕方や私の姉とのことなど考えると、
異国でのストレス云々以前に、完全に壊れてると思います。
それでもまだ自分を正当化しようとすることまでありますから。

私のことを好きだという態度は基本変わらないでいてくれること、
あとは子供にとっては大事な父親であるという点で、ずるずる生活しています。
でもキレやすいし、なまけもので、浮気性、というのが本質であることはきっと今後も変わらないですよね。

こういった率直なことを言ってくださるかたがなかなか周りにいないので、
ありがたかったです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-01-02 01:19:10

要するに、日本が恋しいって事なんですね。

今までの日本での生活が快適だったからこそ、夫が浮気しても我慢出来たのだと思います。

今我慢しないと日本女性の悪評をフランスに広めると思いますけど。

ちなみに私の妻がアメリカ人で、日本に来て15年ですが・・・・
最初の5年ほどホームシックで大変でした。
毎年帰国してましたが、だんだん自分の国はアメリカではなく日本じゃないかって思うようになり、ホームシックも無くなったようです。

私は旦那さんも頑張っているのですから、奥さんである質問者さんも一緒に頑張るべきだと思います。

投稿日時 - 2012-01-01 07:30:02

お礼

はい、確かにかなりホームシックでもあります。
旦那や旦那の両親とうまくいかなくても、相談する人もいないし、
逃げ場がない状況です。
でもたしかに、まだこちらに来て1年だし、もう少しは踏ん張らないと恥ずかしいとも思います。
日本に帰りたい気持ちがつい膨らんでしまいますが。
あと、以前と比べてたしかに旦那ががんばってる事実も認めなければと思いました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-02 01:34:20

僕はフランス人なんて映画の中でくらいしか知りません。
なので浮気性だしお姉さんにもアプローチするくらいのことはするでしょう。
でも過去のこと。
彼が日本でストレスフルな生活だったように今度はnonono000さんがストレスフルな生活でイライラするのではないでしょうか。
過去に怒りをぶつけるほど無意味なことはありません。
むしろ、怒りがどうして「今」なのか。
貴女のストレスを考えて相談したほうがいいと思います。
まして子育て中です、イライラもするでしょう。
慣れない外国で大変でしょうと思う。
でも、僕は離婚は勧めません。
子供も可哀想だし、なにか解決があるような気がしてならないのです。
過去を許せないのはどの夫婦も多かれ少なかれあるでしょう。

ここのサイトではよく離婚を勧めますけど、離婚ってもっと重大なことの上に選ぶことのように感じてなりません。
結婚の責任をどう取るのか。
今、貴女が離婚したら、過去の問題をほじくり返して離婚した身勝手な妻という烙印を押されるはずです。
お子さんの親権問題もあるでしょうからちょっと冷静になるまで決断はしないほうがいいでしょう。
ただ、子供からみれば一度きりの人生ならもっと考えて行動してと思いませんか?
貴女が子供ならそんな理由で離婚してしまう夫婦なら子供作るなって思いませんか?

投稿日時 - 2012-01-01 01:38:42

お礼

回答ありがとうございます。
子供がいないのならば、離婚理由として十分かとは思いますが、
全く子供には関係のない夫婦間の問題での離婚となると、やっぱり
子供に申し訳ないですよね。
たしかに、過去のことにばかりこだわるのは愚かなことだと思います。
でも、よく考えて相手を見極めて結婚・出産の決断をしなかった自分に対しての怒りも手伝って、もやもやが消えないのだと思います。
今度はよく考えて、後悔する決断は絶対したくないです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-02 16:18:35

ANo.2

 こんにちは。
 私も国際結婚です。周りに国際結婚は結構いる環境だと思います。
 あなたのようなカップルも友達でいます、周りからしたらなぜ離婚しないのだろうか???という状況なのに、世間体や 本人達のプライドもあるのでしょうか、それに、夫婦で積み上げてきた歴史が周りの私達にはわからないのでしょうね。。。。。
  女性関係にだらしがないのは、、そんなに簡単に直るものなのかなあ??と個人的には疑問におもいますが、もちろんこれは外国人とか日本人とか関係なしにですが。 
 それ以上に、国際結婚でホントよく思うのは、自戒をこめて言いますと、
言語、という観点からも夫婦が共通できちんと理解できている言語はありますか?
例を言いますと、うちは夫はネパール人で、私はネパール語ができますので、夫婦はネパール語で会話します、夫日本語も多少できますけれど、日本語でもし会話してもあやふやな点はたくさんあるので、多分きちんとした会話は成り立たない、つまり話合いとかは無理だと思います。 たまに英語圏以外のカップルが 英語を共通言語として使用しておりますが、例えば、ですが、うちだと、私はアメリカ英語を中学から習ってきましたが、夫はイギリス英語。二人とも英語に長けている人でないと英語といえども理解は難しい、と感じます。  あと、私がいくらネパール語を頑張っていたとしても、やはり、 病気関係法律関係、教育方針に関しては語学プラス文化の違いもあり、毎回あたふたしてしまっています。。。
  話がずれましたが、
ほんと国際結婚は大変!!というか 日本人同士で結婚したことないから、比較はできませんが。。でも、でも、大変(笑) 環境が変われば、とか、会社が悪い、とか、おいおい、その前に自分の行いを再度見直して謙虚になってみてから考えろ、と何百回伝えたことか!!!
  何のアドバイスにもなっていなくてごめんなさい。でも、きちんと話し合ってくださいね、いろいろと。

投稿日時 - 2011-12-31 23:40:07

お礼

回答ありがとうございます。
うちは、私が日常会話程度のフランス語は大丈夫なので、メインはフランス語、たまに簡単なことは日本語。という感じです。旦那といるようになって、フランス語力はすごくついたので、それは数少ない国際結婚のメリットだったかなと思ったりします。
一方、旦那のフランス語の微妙なニュアンスがわからなかったり、一方的に悪い意味で解釈して喧嘩したりすることもあるし、
フランスに住んでいて、法律系、医療関係いざというときの対処法だとか、実際かなり不安です。たいへんですよね、やっぱり。
今後もこんなことばかりで、苦労はするのだと思いますが、離婚云々は、急を要する問題ではないのでじっくり考えて、話し合いもしていけたらと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-02 02:34:43

ANo.1

彼との5年間。
貴方が気になる日本での4年間。
今の彼とのフランスでの1年間。
その1年「だけ」をもって、
大きな決断に急ぐのはやっぱり性急かもね?
二人の関係はここに書いたような一面だけでは無い筈。
だからこそ、二人は結ばれた。ここまで来れた。
確かに悩みは減った。
彼は自分の「ホーム」に戻れた。
ある意味活き返った。
今の彼のご実家も。
貴方にとってはホームでもあるんだけど、
まだ心は「アウェイ」なんだよ。
貴方自身がまだしっかり根付いていない。
色々な意味でね。
実は、
貴方自身がまだフランスでの生活自体に順応してる「渦中」。
だからこそ、
色々な思いが交差する。
貴方の根はまだ日本にある。
尚且つ執着心が強い貴方。
フランスに身を置いた事で、
逆に日本での過去のバタバタに丁寧に向き合えるように「なってしまった」。
「今」の悩みは減った。
でも、「過去」に対するモヤモヤは増えた。
それが貴方のイライラであり、
心地良さが思うように感じられない現実なんだと思う。
ただね、
それを今フランスでの生活1年の貴方が感じているのと。
これが2年、3年と。
積み重なっていく中で感じていくのとはまた違うんじゃない?
綺麗さっぱりは無理。
でも、
貴方の「今」が、二人の「今」が、家族としての「今」が
丁寧に積み重なる事で。
過去はその分自然に後ろに「下がる」んだよね?
消えないけど。
影響力自体はどんどん後ろに下がっていく。
貴方の「今」が積み重なり、「過去」が後ろに下がる中で。
貴方自身が改めてどう感じるのか?
その変化を丁寧に見届けるだけの「ゆとり」はあっても良いんじゃない?
何だかんだ言っても。
貴方は今の彼を「選んで」いる。
そして、彼は貴方を見つけてくれたんだよね?
お互い様でもある。
お互いに不安定な面を持ち合わせている。
直ぐにスッキリしないのは「当たり前」なんだと。
逆に受け止めてしまうんだよ。
モヤモヤとも共存していく。
でも、
そのモヤモヤは進行形のモヤモヤじゃない。
大きくはならないんだよ。
直ぐには整理しにくいだけでね?
その現実をもう少し丁寧に感じていく事。
スッキリを急がない。
貴方は貴方として、
今「出来る」事を大切にしていく。
貴方が丁寧に向き合うのは過去ではなくて、「今」なんだから。
添い遂げるとかね、
そこまで先を考えなくていい。
手に取れる範囲の未来までで構わない。
良い意味で目線を絞って。
その分今に対して「丁寧」に生きていく。
やるだけやってやっぱり・・・なのと。
早い段階で決めつけるのとは全然違うでしょ?
少なくとも二人の間には大切な「命」があるんだから。
丁度年も変わる。
これからも丁寧に生きていけばいい。
少しずつ貴方自身が根付いていく感覚を楽しめるように。
改めて、「今」を大切にね☆

投稿日時 - 2011-12-31 23:12:59

お礼

こんなに丁寧に回答をいただけるなんて本当にありがたいです、
読んでいて、心に刺さる言葉ばかりで涙がでてきました。

日本での生活はばたばたしていて、旦那とも問題ばかり、
でも家族や友達がいて心強かったし、仕事も充実していました。
一方ここでは、穏やかですが、心を許せない旦那両親との同居、
知り合いもほとんどいない環境、子育てだけで社会からおいてかれて
いるような感覚、など、全く別のストレスを感じています。

子供も旦那もいるけど、たしかにアウェーなんです。
でもそれは、じぶんの努力が足りないのもあるんですよね。
時間があるぶん、過去のことや、遠すぎる未来のことまで考えては
ネガティブになっているのもたしかですね。

旦那と今後やっていけるかは、正直自信がないし、まだ許せない気持ちはありますが、今頑張ってくれている事実をうけとめたうえで、少しずつ気持ちの整理をつけてみようと思います。
なにより、家族で平和に、大切な子供たちとゆっくり過ごせる時間、いまに感謝していきたいと強く思いました。

励みになるお言葉に心から感謝します。ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-02 02:53:43

あなたにオススメの質問