こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

声優の勉強

初めまして!

質問なのですが声優の勉強について、教えてほしいです

私は今小学6年生なのですが、将来声優になりたいと思っています

なので、中学(または、高校)を卒業したら

声優の専門学校に入るつもりです

それで今からだと専門学校に行くには

ずいぶん時間があります(約3年くらい)

なので少しでも声優のことについて勉強したいんです

それで何か声優になった時に役立つことやおすすめな本などがあったら教えてほしいです

長文すいません…

投稿日時 - 2012-01-03 21:16:22

QNo.7223445

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 専門学校に入学するには高校を卒業することが最低限の必要条件となります。したがって、先ずは普通科の高校に進学することが必要です。なぜ「普通科」かといいますと、商業高校や工業高校などの職業科の高校では「履修する科目」が異なるからです。
 普通科の高校では社会科一つをとっても「地理」「世界史」「日本史」「倫理社会」「政治経済」など様々な科目からの選択の幅があります。こうした点で「引き出しの数」を多く持つことが可能となり見識を拡げることにもつながります。
 将来の職業として「声優さん」(まさかアニメの吹き替えなどをイメージしているのではないでしょうね?)を志しているとのことですが、「声優」も役者の一部に分類されます。「声」の持つ様々な表情を武器として舞台に立つ役者とお持っていただければお判りかと存じます。ですので、作品の中で自分が担当する人物がその作品中でどの様に行動し、考えているかをイメージすることが求められます。この意味で「引き出しを多く持つこと」が大切、と申し上げさせていただいたのです。
 そのためにこれからすることは「数多くの本を読むこと」「絵画や音楽そして映画などの作品に接して感性を養うこと」「自らや物事を対象化して考えること」などが大切です。
 先ずは書店に行き、落語家の方々(アホなお笑いタレントのことではありません)が書いたエッセイなどを読んでみては如何ですか?。古典落語の世界には「言葉の燦めき」が豊かな表現の中に鏤められています。そのため「付け焼き刃的なノウハウ本」は最も役に立たないゴミ同然の存在ともいえます。

投稿日時 - 2012-01-04 01:47:01

ANo.1

うちの長女が今20歳で専門学校の声優科を卒業して、芸能事務所に登録はしてますが、実際の所週に数回のレッスン名目でで通って月謝を払っている状態です。
簡単な道ではありません。

ただ、中学時代は演劇部に所属し、放送委員会に入って発声や台詞の話し方などについて学んでました。
高校には演劇部が無く無所属でしたが・・・・・・・。
今から少しでも声を出す事、話す事に関するクラブや委員会に入って発生の基礎から学ぶようにすればいいかと思います。
次女も役者を目指して専門学校に通ってますが演劇部などに入ってました。

投稿日時 - 2012-01-03 22:54:22

お礼

回答ありがとうございます

話すことに関することですか…

今からだと無理なので…中学に入ったら関係することをやってみたいと思います!!

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-01-03 23:50:20

あなたにオススメの質問