こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

傷病手当と有給について

病気により、2011年12月28日~2012年1月27日の1ヶ月間の予定で休職しています。
(その旨の医師の診断書あり)
その後体調の面を考慮した結果、このまま仕事を続けていくには不安があるため
1月末で退職したいと思っており、会社へ近日中にその旨を伝える予定です。

そこで以下の3点について質問いたします。


(1)12/28~1/27までの休職期間の間を傷病手当の申請をしたい。
傷病手当は事後申請だと聞きますが、1月末で退職した後からでも申請できるのか。
(現在の健康保険にはトータルで8ヶ月しか加入していません)


(2)医師の診断書がすでにあるのですが
傷病手当金請求書の「医師の意見欄」には記入が必要になるのでしょうか。
何度も病院代をかけたくないので出来ることなら診断書を添付して対応して頂けるとよいのですが。。。


(3)有給休暇が10日残っています。
12/28~1/27までの間の一部を有給休暇にすることは出来るのでしょうか。


以上の点についてお解りになる方、御回答いただけると助かります。
会社の総務担当者と話をする前に自分でも理解しておきたかったので質問しました。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-01-05 11:43:35

QNo.7226328

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この回答文は安全策を第一優先にして居ります。
具体的なこと(有給休暇の取得を除いて)は加入なされている健康保険の事務局へ問い合わせた方が良いです。

A1
 費用や事務担当者の手間を無視すれば、在職中に1回目の請求[既に休んでいる日にちが対象]を行ってください。
 と申しますのは、加入している健康保険によって事務の手続きが異なり、資格喪失後には第1回目申請は受け付け無い事も考えられるからです。又、A2に書く事柄と相俟って、申請に日数を要する可能性も考えられます。
 尚、確かにこの申請は『事後申請』ですが、それは実際に休んだ事で権利が発生する為であり、復帰した後とか資格を喪失した後と言う事では有りませんので。念の為に。

A2
 必要ですね。
 
A3
 有給休暇は労働基準法に定められた労働者の権利であり、健康保険法にはそれを否定する条文が無いので、法律上は可能です。
 但し、ご存知とは思いますが、有給休暇を取得利用して休んでいた日は給付の対象とはなりません。

投稿日時 - 2012-01-05 12:36:00

お礼

早速のご回答ありがとうございました。
実際に休んだ事によって権利が発生するので「事後申請」、ということが理解できました。

投稿日時 - 2012-01-05 17:27:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

(1)退職後は申請できない場合があります。在職中に申請し、受給延長をしないと受け取れない場合があります。加入期間も含め、詳細は加入している健康保険協会に問い合わせてみて下さい。

(2)傷病手当金の用紙には、医師が直接記入する欄があります。受診日・発症日・発症原因・経過・所見等です。少なくとも月に1回以上の通院と、用紙に医師の記入が必要ですので、その程度は病院に行くことになると思われます。郵便で対応してくれるかどうかは、病院と医師に相談してみて下さい。

(3)可能です。会社に有給所得の相談(申請)して下さい。

個人的な経験談です。
加入期間が怪しいので傷病手当金を受け取れない場合があると思います。
傷病手当金の申請用紙には、自己の記入欄・医師の記入欄・会社の記入欄がありますので、会社に提出して終わりではありません。まず自分で記入できる部分は記入し、病院で医師に記入してもらい、会社で記入してもらい、健康保険協会に郵送して、認められれば1ヶ月後くらいに振り込まれます。

投稿日時 - 2012-01-05 12:28:11

お礼

早速のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-05 17:24:49

あなたにオススメの質問