こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローンの夫婦間贈与について

この度住宅ローンを組むことになりました。

私は専業主婦で結婚5年です。

結婚して3年ほど共働きで夫の給料で生活し私の給料はすべて貯蓄してきました。
(夫が平日に銀行に行けないので定期預金にするときの利便性の為です)

今回頭金700万夫借り入れ1500万で2200万のマンションを購入します。

現在貯蓄が1200万ありそのうち夫名義は300万で残り900万は私(妻)名義となっています。

(貯蓄は全額結婚してから二人で貯めたものです。)

つまり頭金のうち400万は私の口座から出す事になりますが自宅の名義はすべて夫にしたいと

考えています。

贈与税の事を考え(基礎控除の110万はすでに夫の口座へ振り込み済み)夫婦間で借入の契約書を交わし毎月返済して貰う方法を取るのがベストでしょうか?

私としては夫婦の共有財産なので贈与にはならないとも考えています。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-01-07 17:26:09

QNo.7230700

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

結婚後20年以上たっていれば、配偶者に対する居住用不動産の贈与は2000万円まで非課税(基礎控除を加えると2110万円)になります。

質問者様の場合は、結婚後5年ということなので贈与の対象になります。
奥様の立場からすれば、共有名義にすればよいと思うのですが、ご主人の単独名義にするのであれば、借用書もしくは金銭消費貸借契約書・返済予定表の作成、返済は銀行口座振り込みにするなどきちんと証拠を残す方法で借り入れおよび返済を行うほうが良いと思います。

投稿日時 - 2012-01-07 22:05:13

お礼

ありがとうございました。貸借契約書を作成しようと思います。

投稿日時 - 2012-01-08 22:00:29

あなたにオススメの質問