こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔とは違う?交通事故の過失責任

中年ドライバーです。

私は以前から交通事故と言えば基本的に『接触しないと事故として扱われない』と思っていました。
例えば『自転車が飛び出してきて轢いてしまったら事故』、しかし『自転車を避けようと電柱に衝突した場合は自損事故にしかならない』と思ってました。

しかし会社の若い部下が、『今は昔と違って自転車だろうが歩行者だろうが原因を作ったものが過失を問われるみたいですよ。自転車が無謀に道路を横断しようとして、それを避けようとした車を更に避けようとした車が歩道に突っ込み、歩行者を轢き殺してしまった事故も、車は無罪、自転車が有罪ってなったとかニュースでやってましたよ。』と言ってました。

その事故とやらを調べようとネットで探しましたが見つけられませんでした。

やはり昔と違って今は歩行者とか自転車とか関係なく加湿を問われるのでしょうか?
昔みたいに問答無用で車が悪いとはならないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-08 10:55:12

QNo.7231921

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いえ。
自動車は不起訴ですので推定無罪ってやつです。
=刑事罰上は。

昔っから
「接触しなくても事故」でしたけどね?
一番よくあるのが泥跳ね事故ですね。
=接触していなくても事故=最悪ひき逃げ成立します。

自動車と自動車の・・・しかも民事上の話ですね。
=最終的に損害を生じる接触が無ければ、
事故としては扱われない。

刑事罰は昔っから変わっていませんよ???
良かったですねきがついて。

逆事例でも、
ぶつかりそうになって、
自転車に乗っていた人が転倒した場合、
接触していなくても自動車が悪い。のです。

投稿日時 - 2012-01-08 14:54:37

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

「横断で死亡事故誘発」で自転車の男に実刑判決 大阪地裁
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111128/waf11112811120019-n1.htm

これですね。

投稿日時 - 2012-01-08 12:12:02

ANo.1

昔から変わっていませんよ。
そもそも『接触しないと事故として扱われない』これが間違っているのです。
接触がなくとも、事故の原因があれば、責任は発生します。

>昔みたいに問答無用で車が悪いとはならないのでしょうか?
今でも事故の責任は車が問われることが多いですよ。
後輩の話の事故の件でも、車は無罪になったわけではありません。
車にも責任があるし、自転車にも責任があるということです。
特に近年は自転車に対する責任を厳しくするような動きではあります。

投稿日時 - 2012-01-08 11:21:10

あなたにオススメの質問