こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

非課税世帯の申告分離課税(FX)について

現在、非課税世帯で住民税も所得税も払っておりません。
今年2012年からFXは、申告分離課税になって、税額一律20%になりましたよね?
その場合、FXで利益を上げた場合、来年の確定申告で
税金20%課せられて、非課税世帯でなくなってしまうのでしょうか?

この20%は、所得税、住民税の事だと思いますが、割合は15%、5%でしょうか?

国民健康保険なのですが、所得ベースで計算されているので、
FXの所得と事業所得(FXとは関係ない)を合算して
計算されるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-10 11:10:15

QNo.7236027

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>来年の確定申告で税金20%課せられて、非課税世帯でなくなってしまうの…

申告分離課税になろうが総合課税のままであろうが、「特定口座源泉あり」でない限り、原則として確定申告は必用です。

確定申告をすれば、基礎控除はじめ様々な「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
が適用されますので、十把一絡げに非課税世帯でなくなるとは言い切れません。
要するに、いくら儲けられたかによるということです。

>割合は15%、5%でしょうか…

はい。

>FXの所得と事業所得(FXとは関係ない)を合算して…

国保税に限らず、所得税や市県民税などもすべて「合計所得金額」が税金計算の第一歩となります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-01-10 12:52:55

お礼

回答ありがとうございます。
それでは、申告分離課税で、税金20%はらっても
所得が少なければ、非課税世帯でいられると
言うことですか?
文字通りに考えると、税金払ってるのに
非課税っていうのが気になってまして。。。

投稿日時 - 2012-01-11 18:33:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問