こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

卵巣嚢腫の手術について

昨年秋ごろに茎捻転を起こし、壊死はなかったものの、
片側8.5cm~10cmの卵巣嚢腫(中は水とのこと)で手術予定のものです。

そこで、病院選びでとても悩んでおり、
ちょっとしたご意見やアドバイスが頂ければ幸いです。

現在、2つの病院にかかっており、
以下、☆メリット ★デメリットです。

A大学病院
・茎捻転を起こした際に初診で夜間救急でかかったものの、
 その際は原因不明で鎮痛剤を打ち、痛みでもがきながらも帰され帰宅。

☆大学病院のため施設や万が一の時の診療科が整っている
☆アフターケアは大学病院なので安心
☆看護師の対応がよく、ベテランもいる
☆医師の雰囲気はどちらかと言われればこちらの方がいいような気がする
★術日までの期間が長い
★主治医が婦人科内視鏡の認定医ではなく若い
★大学病院のため研修医など若手が執刀する可能性もありそう
★新年度以降の手術のため、異動による主治医の変更もありうる?

B婦人科病院
・手術の必要性があるのか?またAで術日まで当時半年も待ちだったため、
セカンドオピニオンとして行った私立の総合病院と提携しているクリニック。
(手術はその総合病院のオペ室にて行う)

☆術日が約3か月早い。
☆婦人科の医師は一人のため、執刀医は確実に認定医である院長
☆手術実績、年齢、認定医であることを考慮すると、実績はAより上と考えられる。
★私立病院と提携している婦人科のため、閉院する可能性がある。
★手術時、術後の万が一の対応への不安
★看護師が若手が多く不安を感じる部分がある

なお、Aの医師に手術件数を尋ねたところ、
曖昧に「けっこうやっています」とだけの回答でした。

B病院の手術予定日が迫っており、
今週中には決めなければ・・と思ってはいるのですが、
決断できず、大変悩んでいます。

過去に同じような手術を受けた経験のある方、
もしくは、医療関係者の方など、
ちょっとしたことでも結構なので、ご意見いただきたいです。

最終的に決めるのは自分だと思うのですが・・・
ちなみに、自宅からの距離は同じくらいで、
両医師の診断や治療方針も一度茎捻転を起こしているということもあり、同じものでした。
現在はほとんど自覚症状はなく、やや下腹部に違和感や張り(わずかな圧迫痛)を感じるくらいです。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-01-13 00:35:07

QNo.7241240

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ma2ccoです。
お返事ありがとうございます。

また、新たな悩みが振って来られたようですね…。

まず、1つ目に対して、
小さくなったとはいえ、やはり、完治した方が、安心できると思うので、私だったら、手術を選ぶと思います。

私の場合、今妊娠中ですが、実は、両方の卵巣が膿腫になりました。

術後、1年ほど経ってからの検診で、『反対側にも膿腫が確認できた』と言われ、その後、まだ現在もお腹の中で、大事に育ててます(笑)
だんだんとお腹が大きくなり始めたら、膿腫はどうなるんだろう?との、不安も、正直ありますから。

で、妊娠に対してですが、手術をしたのも、再発したのも独身時代でしたが、
結婚してから、先生に妊娠についての不安を相談したところ、『こういった病気は、子供が出来るほうが、治療にもつながる』というようなことを言われました。

たぶん、先生は、『もしも』の場合のことを含め、多少大げさに、言う場合があります。
確率として、たとえ、0.1%でもありえることは、運悪く、そうなった場合、伝えてなかった。まさか、こんな低い確率で、そうなるとは思わなかった。じゃ、すまされないし、責任取れませんからね。

私自身、両方の卵巣が病気したわけですし、正直、妊娠できたとしても、時間はかなりかかるだろうと、覚悟してましたし、主人にも、『もしかしたら』ということは相談してましたが、病院に行った1ヵ月後に、無事妊娠しました。自分でも、こんな早く出来るとは思ってなかったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

ネガティブは、病気の原因を引き起こす!と聞いたことがあります。
不安になるな!と言っても、その人にしかわからない、不安は絶対にありますが、
出来る限り、ポジティブに考えて、頑張って下さいね!

投稿日時 - 2012-01-26 10:36:56

お礼

ma2ccoさま☆

こちらこそご丁寧に新たな悩みの相談にのっていただき、
本当に相談箱に投稿して良かったと改めて実感しています。

妊娠おめでとうございます!!
わたしもいつか・・ma2ccoさんのように妊娠の喜びを感じ、お母さんになりたいです。
、、と、その前にまずはダンナさまを見つけるのが先ですが(笑)

たしかに手術を受けないでこのまま放置しておくことでの、
捻転・壊死・あの痛みの再来への不安はあります。
それから緊急手術で運ばれるのも嫌です・・。

そう考えると、やはりma2ccoさんのおっしゃるとおり
精神的な不安と体への負担を今解消しておいた方が
この先自分も楽だと思うのですが、
経験者のブログなどを見ていると術後しばらくして痛みなどの症状が出てきている方もいて、
今自覚症状がほとんどないだけに、その不安もあり。

ma2ccoさんは術後しばらくたっての痛みなどの症状は特にありませんか?

両側の卵巣嚢腫を経験されても妊娠可能というお話を聞き、
たいへん安心しました!
わたしも、いつから自分の嚢腫をこんなに大きくなるまで大切に育てていたのか・・・

どこかのホームページにも、
近年の女性は妊娠回数が少なく、その分排卵の回数が多いため、
卵巣嚢腫になりやすい?ようなことが書いてあったので、
先生がおっしゃる「子供ができるほうが治療にもつながる」のは確かなのでしょうね。

ma2ccoさんのおっしゃる通り、万が一のことを踏まえて、
卵管水腫のことは医師もお話しされて手術同意書にも記載されたのはわかるのですが、
正直、片側を卵管から切除してしまうのは抵抗があって・・。
(あくまで術中、卵管通水試験を行って卵管が詰まっていたら、、の話ですが)

先日、もともと予定してあった職場の婦人科検診に行ったところ、
やはりそこでも9cmくらいはあるということで、手術をすすめられました。
「こんなに大きいよ!?なんで手術に抵抗あるの?」と言われ、
卵管水腫のことなど正直に話しましたが、
「この大きさじゃ卵管水腫じゃなくても卵管詰まっちゃうでしょ」
と言われてしまい、サードオピニオンもやはり同じ見解でした。

ma2ccoさんの心強いアドバイスを頂き、
決心したB病院での手術は早いもので来週に迫っています。
小さいときにかかった別の疾患を含め、術前検査はすべてOKの結果をもらったので、
このまま行くと来月の2週目に手術を受けることになりそうです。

婦人科に通い始めてから、
体に良くないとは思いつつ、いつもこのことばかり考えてしまい、
ネガティブになりがちなところがあるので、
手術まで体調崩さないように万全の状態でのぞめるよう頑張ります!!
アドバイス、ありがとうございます*

投稿日時 - 2012-01-29 16:59:56

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

病院選び、結構悩みますね。

私は、はじめ、近くの個人医院で診てもらいました。
それで卵巣膿腫と診断され、全国規模のA総合病院を紹介されました。

私の住んでる地域は、県内では2~3番目くらいの大きさなので、国立病院・総合病院は4~5件ほどありますが、大学病院等はありません。

で、そこの病院では、患者数も多いせいか、3ヶ月通いましたが、月1度の診察、そのたびに、毎回、「手術は、1ヶ月以上先になります」と言われるものの、じゃぁいつにするかを、聴いても答えてくれませんでした。初めて受診した時に、術日を決めてたら、もうとっくに終わってる頃なのに…。
結局、4ヶ月目に、待つか、B総合病院へ転院かといわれました。A病院は自宅から車で10分程の所にありましたが、B病院は車で30分以上1時間弱かかります。

もう待てないと思い、結局、B総合病院に転院しました。(セカンドオピニオンではなく、主治医の紹介です)

手術後、約7年経ちましたが、年に1度ですが、術後経過の為の検診に行くのは、結構大変でした。
今現在は、妊娠中のため、勝手に、また別のC総合病院(車で5分)に転院しました。

答えになってないですね…


どこの病院も、おっしゃるとおり、メリットもデメリットもあります。
何かと、大きい病院は、その後のフォローが安心ですが、患者数が多いため、聞きたいことも、聞けなかったり、手術時・入院中の検診が、担当医じゃなかったりしますから、saimi125様の場合ですと、B病院にされたほうが、いいように思います。
何かあった場合でも、全くの個人病院というわけでもなく、バックに総合病院があるようですし。

考えれば考えるほど、不安は大きくなる一方ですので、
決めたからには、その病院、主治医を信じて、『もしも』を考えず、この決断は正しかった!!と思って、しっかり、治して来て下さい。

投稿日時 - 2012-01-13 17:06:03

お礼

たいへん貴重なアドバイス、本当にありがとうございます!!

返信が遅くなり申し訳ありません。。

ma2ccoさんのアドバイスを読ませていただいて、
毎日毎日このことについて悩んでいましたが、
そっと背中を押して頂いた感じがして、
B病院で受けようと決心できました!

その後の経過ですが、
A大学病院より紹介状と検査結果を持ち、
B病院で術前最後の診察と家族説明に行ってきました。

今月初めにかかったA大学病院では、
大きさは8.5~10cmとのことで、少し小さくなっているかもということで、
今回もさらに小さくなっていることを期待してB病院に行ったところ、
8.2cmと言われ、また小さくなってくれているようです。
(生活改善に務めている効果もあるのか・・)

ただ、病院は決めたものの、最初は10cm弱から三か月で
(画像なので多少誤差はあるとはいうものの、)
ここまで小さくなっているのなら受けなくても大丈夫なのでは?
という思いも逆に出てきてしまう一方で、
また捻転しても・・・という部分もあり。。

医師からも決めるのはあなた自身と言われ、
さらに今日初めて卵管水腫の可能性も否定はできないので、
卵管が機能していなければ、
卵管から卵巣の片側摘出の可能性もあるということを告げられ

え?そんなの聞いてない・・とまた違うところで悩むことになってしまった感じです。
確かに片側が残っているので妊娠はできるけど・・、
体外受精もありますから!って簡単に言われても。。

いろいろ長々とすみません。
本当に温かいアドバイスありがとうございます!!

投稿日時 - 2012-01-22 01:43:56

あなたにオススメの質問