こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

抗生剤による出血性大腸炎にについて

私は、20歳時に風邪をひき、病院にて点滴で、抗生剤を使用しました。
その日の夜、腹部痛から激痛、
意識混濁になり2から3時間くらいトイレで嘔吐下血を繰り返し、
病院に搬送されたときは、大腸ファイバーを実施したのですが、
原因これといって特定できず、
その日に抗生剤(イセパシン、ミノマイシン、ケフラール)を使用していた為、
抗生剤による副作用で薬物性出血性大腸炎と言う事でした。

この時に、
「今後命に関わること以外抗生剤を使わないほうがいい!!」
と言われ、以後16年間一切抗生剤は使用していません。

しかし、その後、1年に一回程度の(激しい腹痛を伴う)下血を頻繁に繰り返しています。
その時は、虚血性大腸炎ではないかということでしたが、虚血性大腸炎なら普通は一度なれば、そうそう何度も繰り返さない。
とのことでした。

そこで、
こういった抗生剤が使えない状況にある方たちは、
今後手術をするにあたって、必ず抗生剤は必要だと思います。

薬剤性出血性大腸炎の場合、今後抗生剤を使えないとなると
何かあった時、必ず抗生剤は必要になってきます。

現在も、肩の腱板のオペ適なのですが、
下血当時の大腸ファイバー写真を見せたら、
「うーん、怖いねぇ」
ということで、
オペが保留状態で保存的療法になっていますが、
肩が痛く日常生活にも支障が出てきています。

抗生剤が使えないとなると、
今後も
もし、何かあったときにとても不安ですし、
今現在、QOLが著しく悪く非常につらいです。

抗生剤による出血性大腸炎になった方はオペはできないのでしょうか?



できないことはないと思いますが、
抗生剤を変えてみてもやはり出血してしまうのでしょうか?



何百種類とある抗生剤の中で、
すべてがNGとは思えません。

抗生剤が何も使えないとなると、
今後どんなオペ適になってもオペ自体が厳しい(もしくはできない)となると、
非常につらい人生になってしまうと悲観してしまします。

例えば、
偶発的な事故などの際には、
運ばれた病院では抗生剤禁忌(イセパシン、ミノマイシン、ケフラール)ということを、
知らないので意識がなかった場合、
普通にオペして抗生剤も使用すると思います。

その後、下血してしまったら
下血の痛み等で、せっかくオペにて縫合したり修復したりしたところも痛みに耐えるには相当な力と体力が必要です。
それによって縫合部分などが破裂してしまったり…。

と考えると、
ちょっと、人生前向きになれない現状です。

18年間抗生剤を使用しない様に感染には十分気をつけていましたが、
今回腱板縫合手術はしたほうが間違いなくいいのですが、
抗生剤による出血性大腸炎の画像を見せた所、
「う~ん、怖いねぇ」
と医師から返答があり保存的療法(鎮痛剤、麻酔(ペイン))で様子見ですが、
このままでは今後が思いやられます。
その他のことで、
オペ適になった時も、出来かねるとなったらつらい思いをし、
短命な気がしてしまいます。

オペをお願いしたいのですが、
抗生剤はやはり必須だと思います。
上記、抗生剤で出血性大腸炎(過去2回3週間入院IVH)。
他の抗生剤ではどうなのでしょうか?



何卒、ご教授の程よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2012-01-13 00:57:03

QNo.7241275

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

確かに薬剤起因性腸炎というものが存在します。
私が疑問に思うのは、かぜの際になぜ3種類もの抗生剤を投与したのか分かりません。
その日のうちに3種類でしょうか?

一度、手術など関係なく大きな病院の消化器内科などに受診されてはいかがでしょうか?
きっと手術に際し、使用する抗生剤の投与について工夫できる事があるかもしれません。
腸管に詳しい病院で改めて相談し、病名を固め、専門医による対策をたてていただく方が今回の場合は一番無難かと思います。

投稿日時 - 2012-01-17 18:19:04

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
薬剤起因性腸炎、やはりあるのですかぁ…。

疑問に思われる3剤についてですが、
当時医療的知識に乏しく、
いっぺんに3剤を使用されたのかは定かではありません。
ですが、退院時に医師に、
「今後、命に関わることがない限り…」
と言われたのは確かです。


また、整形の先生にオペを検討して頂いたのですが、
皮膚科に紹介状(使用できる抗生剤の精査)を書かれました。
受診した所、チャレンジテストというものがあるとの事。
内容ですが、
実際に内服してみてどうか?
という精査で、入院必須のようです。
(重篤な副作用が出た場合に備えての入院必須みたいです。)

しかも、皮膚科から別の病院の皮膚科への紹介状。
(大きいところじゃないと何かあった場合対応できないと危険なのでという面目で紹介状を書いて頂きました)

意味はわかりますが、
たらい回しで…
いったいどこの病院へ行ったら良いのか…

あっちへ行けば、向こうへ。
向こうへ行けば、そっちへ。

といった感じでほとほとマイッてきています(・"・;)
(;ω;)

投稿日時 - 2012-02-07 18:29:31

あなたにオススメの質問