こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

平田容疑者はオウムの洗脳解けているの?

平田容疑者の洗脳はまだ続いているのでしょうか?
教祖に対して批判めいたことをいっているようですが、
はたしてどういう心境にいるのか。
ニュースでつたわる言葉のはしばしからは、まだふっきれてはいないと思うのですが、
皆さんのご洞察ではどうかんじでいますか?
ただ自由になりたい一心なのでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-01-18 02:57:29

QNo.7251174

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

素人の推測です。洗脳は解けていると思いますが、一部の後遺症は残っていると思います。
なぜ17年も隠れていて今頃でききたかについてはこれも推測ですが、
1.死刑が怖かった。だれだって絞首刑は怖いです。
2.津波で多くの人が死んだ。そこで彼なりに感じるものがあった。
3.逃亡しているだけの生活にいい加減ピリオドを打ちたかった。
4.自分の罪の一つが時効となり、死刑になる可能性が減った。無期懲役になる可能性が出て来た。

なお800万円はオウムからもらった逃亡資金一千万円の残りでありますが、一緒に逃げていた女性が甲斐性あり、せっせと働いてほとんど自分の稼ぎの中で暮らしていた。平田もテレビとビデオだけの隠遁生活ですからお金がかからなかった。

投稿日時 - 2012-01-18 05:53:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

オウムだけを特別視する風潮はすこしおかしいと思う。

確かにオウムは薬物洗脳を始めとした過激な洗脳行為を行なっていたが、それ以外の洗脳行為とされる行為は他の宗教も行なっているし、企業などでも行われている。オウムというのはどちらかと言うと、そういう宗教団体や企業の行いを手本にした後発の団体。
9.11にしても、パレスチナ問題にしても、(チベット問題などであっても)、宗教というものはそもそもそういう側面をもった存在であり、常にそれを存在意義としている。

平田容疑者などのようなどっぷり宗教につかった人にとって、オウム洗脳とされるものから離れるには他の宗教へ転身した時だけです。
そういう意味で、平田容疑者はおそらくオウムからは離れられていないでしょう。

投稿日時 - 2012-01-18 12:18:44

洗脳は解けていないと思います。
逃走期間は17年間でしたっけ?
逃走している間、オウム心理教の信者と何らかの
接触があったはずです。
自ら警察に出頭し、松本死刑囚の死刑執行を遅らせる為に
出頭したと思われるので、洗脳は解けていないと思います。

投稿日時 - 2012-01-18 10:47:17

おはようございます。

正直、これは「日本赤軍」や「京浜安保共闘」等の、かつての「革命戦士」と言われた狂気集団のそれに似てると思います。彼らの中には、未だに国外逃亡してるのもいますし、自分の考えは正しいと思ってる人間が殆どです。自分の考えは間違いでしたと思えば、良心が少しでもあれば、帰国して出頭する筈です。

よど号犯人グループは「帰国したい」と大分以前から言ってますが、未だ誰も帰国していないし、やはり逮捕されるのが怖いんでしょう。

「革命」という名の、「宗教」という名の狂気集団。平田容疑者も計算づくの出頭でしょう。教義は捨てていないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-01-18 09:04:08

ANo.1

800マンエンゲンキンガあったんでしょう、それが証拠です。

投稿日時 - 2012-01-18 04:48:15

あなたにオススメの質問