こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エネファームかエコジョーズか迷っています。

ガス給湯器が壊れてしまったので、あたらな給湯器を設置しなければなりません。
エネファームかエコジョーズかで迷っているのですが、それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

他にもわからない所があるので教えてください。
まず、エネファーム=電気給湯器、エコジョーズ=ガス給湯器でしょうか?

ガス会社の方は、エネファームの設置をすすめられるのですが、100万以上するとても高額なものです。10年使えば元が取れるらしいですが、一般家庭の設置にむいてますか?

エネファームは24時間稼動しているのでしょうか?その場合設置した機器の騒音などはどうでしょうか?

エネファームはタンクにお湯をためておくシステムですが、タンクのお湯を全部使ってきってから、またすぐにお湯を使いたい場合は、どうなるのでしょうか?

エネファームは電気代が安くなるそうですが、ガスを使って発電するのでガスを使う量はいままでより増えるのでしょうか?

エネファームは停電時は全く使えなくなるのでしょうか?

エネファームの電気代が安いのは夜だけで、昼間は高いというのは本当でしょうか?

うちは5人家族でお湯も結構使うのですが、エネファームは使わないほうがいいでしょうか?

以上、回答よろしくお願いします。

ガス会社の方からもらったパンフレットではガス給湯器でも30~40万くらいの価格だったので正直高いなという印象でした。他に安く給湯器を設置できる方法などありましたら教えてください。

投稿日時 - 2012-01-19 10:46:02

QNo.7253323

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご質問についていくつかお答えいたします。

まず、ご質問の方はエネファームとエコキュートを混同しておられるかもしれませんので、
エネファーム(以下EF)、エコジョーズ(以下EJ)、エコキュート(以下EC)の区別についてです。

EJとECは給湯設備です
⇒EJはガスを使って瞬間的にお湯を作り供給する瞬間給湯器、
⇒ECは電気を使って基本的には深夜にお湯を作って大きなタンクに貯めておき、必要時にお湯を供給する貯湯式給湯器です。
⇒EFは、ガスを使って発電することも目的とした機器ですが、発電の際に発生する熱を使い副産物としてできたお湯もタンクに貯めて必要時に使うといういわば一石二鳥の機械です。(コジェネレーションといいます)
またEFにはEJも内蔵されているため、万一タンクの湯を使い切ったときにもEJにより瞬間給湯できますから、湯切れを心配しなくてはいけないECほど大きなタンクを必要としません。

EFは利用状況にもよりますが、2階建て戸建4人家族を想定したとき、年間の電力需要6,000kWhのうち約6割程度をまかなうことができます。したがって、その分の電気代を節約できますが、一方、ガスの消費量は多くなります。

ただし、前述のとおり、EFの場合、ガスで発電するだけでなく、本来(EJ等)ならガスを燃やして得るお湯の一部を発電の副産物として得ることができますので、ガス代の増分と電気代の減分で、トータルすると年間で数万円の光熱費を節約できるといわれています(電気は電力会社から購入し、お湯は従来の給湯器でガスで得る場合に比べて)。
またEFを設置した人にはガス代も通常よりは安い単価となるようで、床暖、ミストサウナなどのガス設備を多く利用する場合にはより有利になります。詳しくはガス会社のHPをご覧になるとよいでしょう。

ただし、おっしゃるとおり、まだ初期投資は高く、政府の補助金(H23年度は105万円→85万円、H24年度は70万円位?)を差し引いても、100万以上となってしまい、EJの数十万円の差を考えても、ランニングコストで機器費の元を取ることは現時点では難しいかと思います。

とはいえ、火力発電が限りある化石エネルギーであるガスを100を使って、4割程度を電気として利用し残り6割は海水をかけて冷却することにより熱を海に捨ててしまうとともに送電のロスもあるのに比べ、EFは、需要場所である家庭で発電し(36%)、発生する熱はお湯として利用でき(45%)、トータルのエネルギー利用効率としては8割以上を利用できるという点で、環境性に優れています。

技術開発と普及がより進み、さらに初期投資が低減するのを待って今はEJを選択するというのもひとつの方法かもしれません。うまくすれば、5年前は50万円もした大型壁掛けTVが今では10万円程度で手に入るようになったように・・・

あと、EFの1日の稼動ですが、24時間は発電しません。
寿命保護の観点や保守から最低でも4時間は停止します。
また、電力負荷、給湯需要にもよりますが、夏場は6時間程度、冬場は13~18時間の発電とパンフには書かれています。
もちろん、給湯(タンクの湯の供給または空になった場合の内蔵EJからの給湯)については制限はなく、
必要なときにお湯を供給できるようになっています。

騒音についてですが、EFは燃料電池という化学反応を利用したシステムで発電しますので、大きな音はしません。
ただし、水を循環させるためのポンプや空気を送るためのブロアーなどもあるため、無音ではないかと思います。
似た機械でエコウィル(以下EW)というのがありますが、こちらはガスを使って発電し、副産物の熱を使ってお湯を作る点ではEFと同じですが、発電にエンジンを使います。EFはEWに比べても音はかなり静かといえます。

次に単体のEJについてですが、従来の瞬間給湯器に比べガスを燃やして得た熱をより効率よくお湯に使うため、ガス代を低減できるという点で、エコといっています。熱効率でいうと従来が80%程度に対し、EJは95%程度です。
多くの熱を湯として利用するため、排気ガスの温度もEJの方が従来型給湯器に比べずっと低くなります。

最後にECですが、電気のエネルギーを使って空気中の熱をくみ上げお湯を作るものです。
ただし、EJのガスのような時間当たりの高い熱量はありませんから、瞬間のお湯の需要に対応することはできないため、お湯を作り置きしておくことになります。

どっちみち作り置きしておくなら、電気の単価の安い深夜に作り置きしようというものですが、EFと異なり瞬間湯沸し器を伴っていないため、万一お湯の需要が急増したときの湯切れの心配があり、タンクも大形になってしまいます。

電力会社としては、今話題の原子力発電を中心に電力の負荷の急激な変動に対し時々刻々追従することが難しく、それが可能な火力発電は発電のコストが高いため、できるだけ一日の電力負荷が一定であることが望ましく、一般に電力の使用量が少なくなる深夜には電力料金単価を下げてでも利用して頂きたいという事情もあるため、オール電化料金などは、日中と深夜で大きく単価が異なる設定となっています。

最後にNo2の回答にある太陽光発電の導入もあわせてご検討されるなら、せっかくご自宅で発電し、高い単価(固定価格買取制度で、電力の購入単価の約2倍程度で電力会社に買取してもらえる)でうることができる電力を、オール電化などで多く自家消費してしまうよりは、EFで自宅で使う電気をまかない、太陽光出発電した電気はほとんど丸ごと売ることができるという点では、太陽光発電+EFというのも選択肢として有力かと思います。

オール電化の場合はガス併用住宅に比べ通常でも多く電力を消費しますから、少しでも電力会社に支払う電力料金を低減するというように、オール電化ありきで考えるならオール電化+太陽光という設備もありかもしれません。電力会社にとっては、高い単価で買わなければいけない太陽光発電の電力の多くを自家消費してしまうため、購入する電力が少なくなるという点で、電力会社としては嬉しいといえるでしょう。

ながながすみませ・・・

投稿日時 - 2012-01-19 17:32:25

補足

大阪ガスさんから頂いたパンフレットには、エコウィル、エネファーム、エコジョーズしかなかったのですが、従来のガス給湯器も購入できるのでしょうか?
RX-8TypeSさんに貼って頂いたURL先のサイトの給湯器がすごくやすいのでびっくりしています。大阪ガスさんから頂いたパンフレットの給湯器は30万以上するものばかりで正直高額だなという印象でした。

壊れたふろ給湯器はナショナル製のGJ-C24T1というものなのですが、これと似たようなふろ給湯器を購入することは現在可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-20 00:01:31

お礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 02:01:06

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

http://home.osakagas.co.jp/search_buy/hotwater/index.html
大阪ガスでも取り扱いしてますよ。
僕はその人と話したわけではないので、どういう人か分かりませんが、
『より高いものを売りたい』という事で言わなかったのではないでしょうか
また、同じ機器を買うにしても、ガス会社以外の選択肢も沢山ある中、
_robin_さんが大阪ガスにしか相談していない(もしくはそう思われている)
事で、“無い”と言えば、最低でもエコジョーズは買ってもらえると
思っているのかもしれません。
『24号タイプの普通のガス風呂給湯器でいい』とか『24号タイプで一番安い
のは?』と聞かれてみるか、『○○さんでも相談している』と他社さんでも
相談中である事を言ってみられれば、対応、値段が変わるかも知れません。
ただ、ガス会社で買えば他の業者よりは高くなります。
例えばNTTでもそうです。
『家の電話機をNTTから買いますか?』
みんな電気屋さんとかから買ってますよね。別にガス会社から買わなくても
いいと思います。
どうせガス会社から買っても、実際には下請けさんがする事が多いですから
同じ事です。

投稿日時 - 2012-01-21 08:59:17

お礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 02:03:16

ANo.5

補足見ました。
>壊れたふろ給湯器はナショナル製のGJ-C24T1というものなのですが、これと似たようなふろ給湯器を
>購入することは現在可能なのでしょうか?
可能ですよ。
http://www.u-form.net/old_search/02.html
上記URLは、GJ-C24T1の代替機種として業者さんが考えられているようですね。
工事実績地域を見る限り、関西一円をカバーされているので、問い合わせてみられては。
他にも
http://www.hot-work.jp/
とか
http://www.life-u.co.jp/product/gasq/
とか
http://kyutou.net/
など・・・
3社くらい、無料見積りしてもらえば、間違いんじゃないですかね。
ご近所にも業者さんあると思いますよ。

※どの業者さんも商売ですから、最初はエネファーム,エコジョーズ,オール電化などを勧めてくるもの
だと思っておいて下さい。

投稿日時 - 2012-01-20 12:29:51

補足

ご回答ありがとうございます。
パンフレットをもらったのは、故障した風呂給湯器を見に来ていただいた大阪ガスさんなんですが、給湯器をチェックしてもらった結果、寿命なので修理しても直らない。給湯器を交換するしかないとのことでした。
交換の説明のときにはエネファーム、エコウィル、エコジョーズの説明しかなく、「今の給湯器はこんなに高いんですか?」と聞いても、従来の安いガス給湯器の説明はなかったのですが、大阪ガスさんでは取り扱ってないのでしょうか。

投稿日時 - 2012-01-20 14:13:28

お礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 02:01:40

エネファームは現在のところあまり現実性の感じられない設備です。
初めの頃のうたい文句は電力会社には依存せず等と言ってたのですが、現実には電力会社との送電連係が前提です。
更には停電時でも太陽光発電同様に使えると言ってたのですが、機器制御用に商用電源が必要になるので使えません。
設置した家にはそれほど大きなメリットがあるわけでもないのに、設備価格が非常に高価なのと保守管理費が高額になるために普及はしないように思えます。

うちの近所にエネオスの関連会社の役員の家があるのですが、一昨年家を新築した時にエネファームと太陽光発電の併用で昼夜売電してるお宅があります。
毎月の光熱費は非常に高額なのに売電料金では挽回できないそうです。

給湯器の故障なのでしたら給湯器のみを取り替えたほうがいいんじゃないでしょうか?
多少の設備投資を覚悟で、毎月のガス代を少しでも抑えたいのならエコジョウズですね。
しかしガスを廃止してIHとエコキュートを取り付けし、電力契約を時間帯別にしての電化住宅にした際の光熱費の安さにはとても及びませんけどね。

投稿日時 - 2012-01-19 17:03:49

補足

大阪ガスさんから頂いたパンフレットには、エコウィル、エネファーム、エコジョーズしかなかったのですが、従来のガス給湯器も購入できるのでしょうか?
RX-8TypeSさんに貼って頂いたURL先のサイトの給湯器がすごくやすいのでびっくりしています。大阪ガスさんから頂いたパンフレットの給湯器は30万以上するものばかりで正直高額だなという印象でした。

壊れたふろ給湯器はナショナル製のGJ-C24T1というものなのですが、これと似たようなふろ給湯器を購入することは現在可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-20 00:00:59

お礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 02:00:27

ANo.2

エネファームは家庭用燃料電池のことです。電気給湯器とは違います。
ガスから水素を取り出して水に変える過程で発電します。
深夜電気を使う電気温水器はエコキュートです。

エネファームはかなり高額ですし、普及も現時点では今一つかもしれません。
燃料電池は電気自動車にも使われるでしょうし、まだこれから伸びていくとは思いますが。
エコジョーズは従来のガス給湯器の効率を高めたものという感じです。
定期的なメンテナンスなどが必要です。(すべてにいえることですが)

エコキュートは電力会社がオール電化を進めていたため、
かなり普及し、価格も落ち着いています。
ですが、電気の値上がり(東電)などもありますので、
以前ほど猫も杓子もオール電化とはいかなくなってきましたね。

投稿日時 - 2012-01-19 13:12:35

補足

大阪ガスさんから頂いたパンフレットには、エコウィル、エネファーム、エコジョーズしかなかったのですが、従来のガス給湯器も購入できるのでしょうか?
RX-8TypeSさんに貼って頂いたURL先のサイトの給湯器がすごくやすいのでびっくりしています。大阪ガスさんから頂いたパンフレットの給湯器は30万以上するものばかりで正直高額だなという印象でした。

壊れたふろ給湯器はナショナル製のGJ-C24T1というものなのですが、これと似たようなふろ給湯器を購入することは現在可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-20 00:00:21

お礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 01:59:50

ANo.1

普通の給湯器でいいんじゃないですか。
http://www.life-adj.co.jp/
ガス会社といえども会社ですから儲けの為に高価なものを勧めてくるのと
エネファームでお客様をガス利用に囲い込みたいのですよ。オール電化
普及でガス利用者が減少していますから。

ガスでの調理に拘らないのであれば
IHクッキングヒーターとエコキュートでオール電化という方法もあります。
業者によって様々ですが工事費込みで40~60万円くらいじゃないですか。
うちは3年前にオール電化(8年保証付)にしました。ガスコンロ,ガス給湯の
ガス代電気代と今の電気代を比べると、月平均5,000~6,000円くらい安くなってます。
うちは水圧の高い日立のナイアガラにしました。
http://kadenfan.hitachi.co.jp/kyutou/
タンクは370リットルにしました。5歳と7歳の男の子と僕たち夫婦4人ですが
夏季は一回の沸き上げで2日、真夏日が続けば3日いけることも。
真冬だと一日使用後のタンク残量は100リットルくらいです。
460リットルタンクのものもあります。

エネファームも同様と思いますが、お湯を使い切ったら自動で沸き上げ
してくれます。沸き上げしないとか少し沸き上げするとか如何様に設定出来ます。

>エネファームの電気代が安いのは夜だけで、昼間は高いというのは本当でしょうか?
電力会社との契約種類によりますね。オール電化であれば、昼間割高で朝・夕方割安
深夜更に安いという契約になります。なので通常エコキュートは深夜に沸き上げします。
エネファームはガス発電だから関係ないと思います。

特に一戸建てにお住まいであれば、将来的に太陽光発電導入も考慮し、
IHクッキングヒーターとエコキュートをオススメします。

投稿日時 - 2012-01-19 11:24:11

補足

大阪ガスさんから頂いたパンフレットには、エコウィル、エネファーム、エコジョーズしかなかったのですが、従来のガス給湯器も購入できるのでしょうか?
RX-8TypeSさんに貼って頂いたURL先のサイトの給湯器がすごくやすいのでびっくりしています。大阪ガスさんから頂いたパンフレットの給湯器は30万以上するものばかりで正直高額だなという印象でした。

壊れたふろ給湯器はナショナル製のGJ-C24T1というものなのですが、これと似たようなふろ給湯器を購入することは現在可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-19 23:58:32

お礼

ご回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-19 23:47:41

あなたにオススメの質問