こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ユーザー車検だけで大丈夫でしょうか?

この度、自家用車(普通車と軽四)の車検が近づいてきたので車検に出そう
と思っています。すると自分で陸運局に行って済ますと安くあがると調べていて
わかったのですが、このユーザー車検にさえ通りすれば、車の点検は他にしなくても
大丈夫なのでしょうか?特にこのユーザー車検点検項目以外にディーラー等で
定期的に調べておいてもらったほうがいいところなどがあれば教えていただければ幸いです。

投稿日時 - 2012-01-20 07:46:57

QNo.7255100

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>24ヶ月点検を車検見積りの点検と混同していました。
>車検の見積もりはおおよそ1時間ぐらいかかります。その点検で大抵の
>交換部品部分を提示してくれるわけですが、これって24ヶ月点検と違いはあるのですか?
まだわかっていないようですね。
まだ混同しています。
24ヶ月点検項目
http://www.aos.ne.jp/visitor/inspection/inspect_guide03.html
これを1じかんでおわらせってかい?
まじめにやると半日(昼前3時間ってところか・・・)かかります。
見積もりっていうのは、
これらの点検において必要となるであろう交換部品の箇所を
探している作業です。
1時間もかからないでしょうふつう。

>24ヶ月点検はお金がかかるということはしっかりした整備なのですね。
いえ。あくまで点検です。
その時点で項目について点検しているだけですので
整備=修理・完全な状態・・・とは意味合いが全く違います。
そういういみでは「整備したわけではない」のです。
点検は点検です。

>であれば、24ヶ月点検をクリアしてユーザー車検すればいいのでしょうか。
それが本当のユーザー車検。
で、24ヶ月点検をしなくても陸運支局にいって車検を受けることができるようになったのが
前車検・後点検制度です。
=ネット上でユーザー車検というと、その後整備車検のことを指します。
前点検を認定工場で受けるのであれば
車両を持ち込む必要は有りませんので
浮くお金は「車検手数料の数千円」だけです。

>ディーラー保証書の裏には確かに規定の整備を受けているものという項目がありました。
>急いでディーラーで24ヶ月点検をしようと思います。
???意味不明。

>保証継続車検と24ヶ月点検を済ましてからユーザー車検では
>価格に違いは出てくるのでしょうか?
だから数千円。

先に回答したとおり、新車の保証継続において
遊佐ー車検のメリットなどひとっつも有りません。
素直にあきらめディラー行ってください。
=保証が要るなら。

保証切って後点検(無点検)で
リスクを背負いつつ
しかし、今確実に10万円浮かせるか。

保証を継続してディーラーで車検受けるか

二つしか選択肢はありません。

いや。
後学のため、会社の休みを取って平日に半日以上つぶして
書類を出しに行って車検証交付まで受けてくる!
というのでしたら、ご自由に。
浮くお金はごくわずか。ひょっとするとあなたの交通費やらひまつぶしやら
昼食代などで足が出るかもね。

投稿日時 - 2012-01-21 23:01:41

お礼

何度も本当に丁寧なご回答をありがとうございます。
私の無知がひどい事故につながる予感をいたしました。それに気が付かせてくれた
皆様のご意見を真摯に受け止めます。初心者のような私にはユーザー車検ではなく
しっかりと法定検査を受け、然る所に車検を依頼致します。

投稿日時 - 2012-03-10 09:28:06

ANo.17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.16

>24ヶ月点検だけしてくれる工場はありますが、
>間違いなく「割高」料金を請求されます。
>そうなのですか?それは点検費用が高くなるという意味でしょうか?無料でやってくれないのですか?

何で無料?
仕事したのに無料ってどういう意味?
24ヶ月点検は各工場で最低いくらかかるよって
表示があります。
まったく・・・
皆が口をそろえて「車検と24ヶ月整備は違います!」っていっているのに
読んでいないのでしょうか???

>新車から最初の車検はまだディーラー保証期間中です。
>このときに、ディーラーによる24ヶ月点検を受けない場合、
>新車保証はその時点で途切れるパターンがほとんどです。

>なんと!私の2台の車の内1台は新車ですうが24ヶ月点検を受けていません。
>というよりディーラーからも何の連絡もありませんでした・・
>それなのにその点検を受けないだけで新車保証が切れてしまうのでしょうか?

車検整備のご案内ですよ?
転居などしていないのであれば
必ず初回車検のご案内がディーラーから届きます。
24ヶ月点検ですが、初年度は12ヶ月延長されますので
実質36ヶ月点検=今回の点検のことです。
これをディラーで受けないと保証は切れます。たいてい。
=保証書の内容をご確認ください。

ユーザー車検点検項目=陸運支局での適合点検は
24ヶ月点検項目とはまるっきり違います。
=摩耗度や各部の締め付けやゆるみ状況など一切確認しません


理解度および状況的に、
素直にディーラーで保証継続車検を受けなさい。
そう言う状況です。

保証が要らないのなら
新車初車検の車は陸運支局に持ち込んでください
=ユーザー車検でほぼ問題は出ないでしょう。
光軸だけテスター屋で確認する程度で十分。

投稿日時 - 2012-01-21 20:03:54

お礼

ご回答ありがとうございます。失礼しました。24ヶ月点検を車検見積りの点検と混同していました。
ここで気になるのですが、車検の見積もりはおおよそ1時間ぐらいかかります。その点検で大抵の
交換部品部分を提示してくれるわけですが、これって24ヶ月点検と違いはあるのですか?
24ヶ月点検はお金がかかるということはしっかりした整備なのですね。
であれば、24ヶ月点検をクリアしてユーザー車検すればいいのでしょうか。

ディーラー保証書の裏には確かに規定の整備を受けているものという項目がありました。
急いでディーラーで24ヶ月点検をしようと思います。

保証継続車検と24ヶ月点検を済ましてからユーザー車検では価格に違いは出てくるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-21 20:27:19

ANo.15

いなかのくるまやです。

やほお知恵袋でも同様の話題が出てたよ~。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1279763277

あなたも「車検証の裏」をよ~く読んでみてね。

投稿日時 - 2012-01-20 23:17:09

お礼

ご回答ありがとうございます。読んでみます!

投稿日時 - 2012-01-21 19:24:19

ANo.14

車検と点検整備の違いがちきんとわかっているならそれでよいでしょうが、わからないなら、整備工場に出したほうがよい。

投稿日時 - 2012-01-20 23:16:28

お礼

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。車検と点検整備、全く違うんですね。

投稿日時 - 2012-01-21 19:24:00

ANo.13

・・・
要するに、平成に入ってから、
24ヶ月点検と
車検制度が分離されて、

ユーザー車検と言うより
「後整備」が認められるようになりました。
=車検の適合状態だけ見てくれる。
法定点検はしていなくても車検を通すことはできます。

24ヶ月点検を実施しなくても
ユーザー自ら陸運支局に車両を持ち込んで
適合を通せるわけですので、

それにかかる手数料・そして
24ヶ月点検整備費用(2万円前後)、付帯してかかる
故障箇所の発見および予防的整備費用(相当額)など
諸々のお金が浮きます。
2台で楽に10万円以上浮きます。

税金や検査料、自賠責は変わりませんけどね。

でも。
それで車検を通しても、
整備点検はしていませんので
次の日に壊れるかも知れませんね。

24ヶ月点検だけしてくれる工場はありますが、
間違いなく「割高」料金を請求されます。
車の知識がない人が点検受けない・受ける
どちらにしてもユーザー車検などおすすめできません。

ただし。
自動車のことに詳しくなくても・・・
新車から最初の車検くらいは
整備点検しなくても故障確率は低いですね。
でもね。
新車から最初の車検はまだ
ディーラー保証期間中です。
このときに、ディーラーによる24ヶ月点検を受けない場合、
新車保証はその時点で途切れるパターンがほとんどです。


このようなリスクがわかってきていますので、
私のようなとんでもない旧車乗りでないと、
ユーザー車検は受けないもんです。

光軸、速度計、オイル漏れなどで
車検不適合になるパターンも多いですし。
=そうなると、もう一度長蛇の列に並び直し。
=テスト屋にいって不適合部分だけ直す。

この後車検制度が認められた直後は
ユーザー車検が山のように増えましたが、
今はすっかり落ち着いたモンです。
=がくっと減りました。

投稿日時 - 2012-01-20 20:55:37

お礼

ご回答ありがとうございます。

>>24ヶ月点検だけしてくれる工場はありますが、
間違いなく「割高」料金を請求されます。

そうなのですか?それは点検費用が高くなるという意味でしょうか?無料でやってくれないのですか?


>>新車から最初の車検はまだディーラー保証期間中です。
このときに、ディーラーによる24ヶ月点検を受けない場合、
新車保証はその時点で途切れるパターンがほとんどです。

なんと!私の2台の車の内1台は新車ですうが24ヶ月点検を受けていません。というよりディーラーからも
何の連絡もありませんでした・・それなのにその点検を受けないだけで新車保証が切れてしまうのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-21 19:23:30

ANo.12

みなさんが、おっしゃっているように車検と整備点検は別物ですので
車検に通ったから車が安全に運行できるとは言えません。
これは、ユーザー車検でも、代行車検でも同じ事で、車検を通すことが目的で最低限の整備?で費用を抑えているだけです。

定期的に整備する項目は車種、メーカーによって消耗部品の交換時期や、調整箇所が定められています。
ディーラーもしくは、きっちりした整備工場にご相談されるべきだと思います。

車検は安く通して、普段の整備をきっちり行なっていれば何ら問題はないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-01-20 16:04:05

お礼

ご回答ありがとうございます。ユーザー車検は本当に最低限の整備なのですね。
なにぶん最近の国産車は性能が良いので品質を過信しています。

>>車検は安く通して、普段の整備をきっちり行なっていれば何ら問題はないと思いますよ。

ということは、24ヶ月点検等をディーラーでやってもらい、車検はユーザー車検で行けば良いわけですね。

投稿日時 - 2012-01-21 19:20:44

ANo.11

>自分で陸運局に行って済ますと安くあがる

誤解があります。
ユーザー車検は自分で点検・整備が出来る人が行うもので、その結果費用の一部が安く済むと言う事です。そして車検に伴う全ての責任を負う事が条件になります。

尚、整備・点検だけ業者に頼んで、車検場には自分で行く事も可能ですが、引き受けてもらえる業者を探すのが苦労すると思います。

投稿日時 - 2012-01-20 11:02:56

お礼

ご回答ありがとうございます。ディーラーやオートバックスだと引き受けてもらえるような気もしますが
それだとやはり高くなって本末転倒でしょうか?

投稿日時 - 2012-01-21 19:19:07

ANo.10

>ユーザー車検にさえ通りすれば、車の点検は他にしなくても大丈夫?
ノーです。
陸運局(支局)での検査ラインでは基準に合格していたということだけですから。
その後も安全に使い続けられるということではないです。

ですので、他にディーラーなどで24ヶ月点検を受けるなどの整備の必要はあります。
しかし、ユーザー車検をすることで、車検代行料(書類)や検査料などの費用を浮かすことはできます。
これが…だいたい1万~2万程度だと思います。
他の消耗品や保安部品の交換については、ユーザー車検でもディーラーの車検でも必要な整備になりますから、変わりません。
ただ、ユーザー車検だと自分で部品の消耗具合を判断して、これは半年後、これは1年後…とずらすことができるのでその面で車検時にいっぺんに請求されないというだけです。

その車種と距離、年式などで整備のポイントは少しづつ違ったりします。
費用を安く抑えたいというのであれば、ディーラーに「ユーザー車検を受けたいが、24ヶ月点検だけをお願いできるか?」と問い合わせてみてください。
それが可能であるなら、それが良いとおもいます。

投稿日時 - 2012-01-20 10:15:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

ユーザー車検を受けたいが、24ヶ月点検だけをお願いできるか?」と問い合わせてみてください。


この戦略で安くあげるように頑張ります。感謝します!

投稿日時 - 2012-01-21 19:18:23

ANo.9

>このユーザー車検にさえ通りすれば、車の点検は他にしなくても
大丈夫なのでしょうか?
検査ラインを通過するまでは「大丈夫だった、問題が無かった→合格」というだけで
検査後の保証などは皆無です。
なので、この先、大丈夫?→全く不明です。

車検証を受け取って帰る途中に壊れても車検合格が取り消しになる訳ではありません。

ユーザー車検では、整備をしません。
あくまで車検に合格するように(主に光軸)調整する程度ですから
クルマは整備無しの放置状態で使用することになります。
故障、トラブルは発生の都度、事後整備をすることになります。

ディーラーは車検時期に
発生するであろうトラブルを予測して事前整備をしているだけです。

投稿日時 - 2012-01-20 10:08:21

お礼

ご回答ありがとうございます。事前に一度ディーラーには見てもらったほうがよいというわけですね。
自分が無知なのでユーザー車検だけで終わらせる事態だけは避けるようにします。

投稿日時 - 2012-01-21 19:17:24

ANo.8

そうして整備不良のために故障して大変な目に会うだけならまだしも、下手をすれば事故へとつながるトラブルを引き起こしかねない考え方だと思います。
率直に、厳しいうと自分本位だと思います。
人間誰しも、余計な出費は避けたいと思います。
でも、余計な出費を避けたために、取り返しのつかない事故を起こしてしまうケースはそれこそ、世間一般的には出てきませんが、多かれ少なかれ、そのようなケースで他の方を巻き込んでしまう事故には、本当に迷惑しています。
何年に一度の定期的な検査。
それすらはっきりいってけちるようなら、車に乗ることはやめたほうがいいと思います。
でも、ロードサービズがあるじゃないか。
と、言われそうですが、だからって、他人任せの愛車の整備ですか。
本当に、あきれるいいわけですね。
ならせめて、自分で整備できるぐらい整備技術は少しでも学びましょうね。
バッテリーってなにっ?オイルって油?
スタンドで以前バイトしたことありますが、そんな人が本当に存在しているんです。驚きです。しかも男性です。
まあ、御質問者の方がそこまでの人だとは思いませんが、数年に一度の国の司法検査ぐらい、きちんと受けましようよ。
整備不良の車にぶつけられたことのある経験者として、ちょっと忠告させてください。

投稿日時 - 2012-01-20 10:04:55

お礼

ご回答ありがとうございます。ユーザー車検のみで安心してはならないということが皆様の
ご回答でよくわかってきました。後は、ユーザー車検に行くまでの過程をいかに安く抑えるか
がキーだと思いました。

投稿日時 - 2012-01-21 19:16:21

ANo.7

ユーザー車検は 車の整備や 判断が出来る人がやってメリットがあります。

詳しく無い人は 異常が発見判断出来ずに 車検にパスすれば 乗りつずけてしまいます。

解り易くは ブレーキ 摩耗限界手前ギリギリなら 車検は 合格します
が 数か月で パットが無くなり 鉄プレートで ディスクを擦る羽目に これをしばらく続けると
ローター 傷 ブレーキキャリパー熱による変形で 8万以上の修理費用が掛ります。

ベルト類も 期間や状態で 切れる前に交換で 被害が出ない様に防ぎます。
発電機のベルトが切れたら 出先で 走行不能です バッテリーは上がるし 窓開けていたら 締められなくなります。

車検を 通すだけなら オイル漏れ確認や 摩耗部品の確認で 通せますが
その後の整備・部品交換を 遅れずに行なえる管理が出る人でないと 部品故障してからでないと
部品交換せず 被害増大と 修理メンテナンス費が 多く出費されます。

カー用品店や ガススタの車検は ユーザー車検にちょっと 毛が生えた様なもの 社外の安い消耗部品を使われ 純正並みの料金請求 基本車検整備費用が安くても 追加部品交換発生で 割高かつ 慣れない車種の整備で 整備内容も イマイチ

ディーラーは 基本的に工賃が高いですが メーカー的保証が付きます 出先最寄りの ディーラーで
整備上の不具合は 無料で 対応してくれます。 一般の方には 安心と 手軽さが有ります。

安く確実な整備を 求めるなら 最寄りの腕の良い 民間整備工場です。
ディーラーより 工賃単価が安く 整備はプロです ディーラーも複雑な整備は 地元の民間整備工場へ
出します。
民間整備工場は 車種メーカー問わずに対応してくれるので 買い替えで車種が変わっても 長く付き合えます。

新車購入し 1が月、6カ月12カ月24か月点検は ディーラー 点検入庫で 秘密に交換される
秘密のリコール部品交換って結構有る様です。
購入から最低2年は ディーやー特約店に 点検に出した方が良いと ディーラー整備士の同級生から聞いてます。
36カ月車検は民間整備工場で受けると 安く済みます。
その後点検も車検も民権でもOK
心配なら 点検のみディーラーで 整備や車検を 民間整備工場といった 付き合い方で 安く 確実無整備で 維持費が一番掛らないと思います。

最低限度の 維持費(整備費用)は掛るもので 
ユーザー車検は 目先の安さのみで 後に 高額な修理が 発生すると まず言えます。

ユーザー車検し 他の点検をディーラーで って 虫が良いと言うか 2度手間で
費用も 多く掛るでしょう。

投稿日時 - 2012-01-20 09:33:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

心配なら 点検のみディーラーで 整備や車検を 民間整備工場といった 付き合い方で 安く 確実無整備で 維持費が一番掛らないと思います。

このやり方はとてもスマートな考えで勉強になりました。ディーラーの欠点は基本工賃が高いこと。
だからプロの目で見てもらってその後に他の工場で工賃を浮かそうというわけですね。
勉強になりました!

投稿日時 - 2012-01-21 19:14:51

ANo.6

私自身、ユーザー車検が出来るようになった翌年から、既に20回位車検は通して居ます。
車検を受けること自体はそんなに難しい物ではありません。

ただし、当たり前ですが、故障などの責任はすべて自分持ちになります。

車の部品と言うのは、壊れたらそこだけ交換すればよいと言う物では無く、一つが壊れるとドミノ倒しの様に壊れて行く物があります。
ディーラーや整備工場などで行う点検は、このドミノ倒しが起こらない様に、危ない部品は先に交換しておくと言う予防交換です。

簡単な例を出せば、ブレーキです。
ブレーキのパッド(摩擦材)が亡くなった時、亡くなる前であれば、パッドだけの交換で済みます。この時の費用は、前か後ろの2輪で部品代1万円程度、工賃で3000円程度だったりします。合計1万3千円程度になります。
これをほったらかして、パッドが無くなるまで使ったとします。
パッドの裏は金属でできているので、そこまで減ると、ブレーキのディスク(円盤)き傷が付いてしまいます。

ディスクに傷が入ると交換が必要になります。
ディスクが1枚1万円程度、左右で2万円、工賃が1万円程度掛かります。追加分で3万円程度になりますので、合計4万3千円になります。
きちんと管理しておけば、1万3千円で済んだ物が4万3千円掛かるようになります。

こう言うのが沢山のか所あります。
自分で整備して管理している人なら、ダメになった時点ですぐに気が付き、交換出来ますが、それがあなたに出来るかどうかという事です。
タイミングを失敗すれば上記の様な費用が掛かります。

その辺が管理出来るのかです。

車検自体では、受けたその瞬間だけの性能が出ていれば良く、1時間後に壊れる内容でも関係ありませんし、その後壊れないと言う保証など全くありません。

ですので、車検だけ受けて来る、ユーザー車検や、格安車検などは、その後自分で管理しなければならない。と言う大きなリスクを背負う事になります。

ディーラーなどの整備付き車検では、そのリスクを大幅に減らす事が出来る訳です。

安く済ませたいならリスクは自分持ち、リスクを少しでも減らしたいなら、お金が掛かる。

それが選べるというだけの話になります。
そこから先は貴方自身で選ぶ事になります。

投稿日時 - 2012-01-20 09:11:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

車の部品と言うのは、壊れたらそこだけ交換すればよいと言う物では無く、一つが壊れるとドミノ倒しの様に壊れて行く物があります。
ディーラーや整備工場などで行う点検は、このドミノ倒しが起こらない様に、危ない部品は先に交換しておくと言う予防交換です。

具体的に教えていただきとても勉強になりました。また、点検の大切さを実感しました。
やはりディーラー点検のほうがよいのでしょうか・・
整備士のレベルはオートバックスとディーラーでは違うのでしょうか・・

投稿日時 - 2012-01-21 19:11:46

ANo.5

こんにちは。

私もつい先日車検を受けました。新車から3年目の車検でしたので
そう傷んで無いと思ってユーザー車検も考えたのですが、走行6万キロ
と距離が出ていたのと時間が作れなかったのでデーラーに出しました。

そうしたらウオータポンプの水漏れとトランスファーオイルパンからの
オイルにじみが発見されて、保証期間内で無償修理してくれました。
ユーザー車検にしていたらこれらに気づかず大事に成っていたかも
しれませんでした。

そのお車がまだ保証期間内ならデーラー車検の検討をおすすめします。
メーカーによって違うのかもしれませんがトヨタではエンジン等の
主要な部品は特別保証5年または10万キロ以内です。

費用も、ユーザー車検に比べれば高くつきますが、一般整備工場で
ちゃんと点検整備してもらっての車検見積もりとそう大きく違いませんでした。

投稿日時 - 2012-01-20 08:49:14

お礼

ご回答ありがとうございます。そんな事が発見されることがあるのですね。
保証期間内ならディーラーだと無料になることが多いのですね。それなら保証期間を
ディーラーに確認してみます。しかしもう一つの車は中古で買ったので保証はありません。
点検整備を見積もりでやってみるというのもありでしょうか・・?

投稿日時 - 2012-01-21 19:10:04

ANo.4

車は危険な乗り物です一つ間違えれば重大事故に繋がりますよ。数万円浮かして取り返しのつかない事にでもなったら大変です。最近は2時間車検とか1日車検とか安い所が結構あるし、悪い所があれば直ぐに修理したり部品を交換してくださいとか、まだ大丈夫などと教えてくれますし、なにより安心して乗るのが一番だとおもいます。

投稿日時 - 2012-01-20 08:20:39

お礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃるとおりですね。大事故になったらいくら安く上げても
元も子もないです。だからとりあえず見積もりだけはしてもらおうかと思います。無料ですから・・

投稿日時 - 2012-01-21 19:08:25

ANo.3

自分で陸運局に持っていくんですか?
初めての方は難しいですよ~。
私も2回自分で持って行った事がありますが、かなり悩みました。
そこらへんの人に聞きまくりました。
まずライトはほぼズレテいるので、陸運局の近所の整備工場で
調整してもらった方が良いですね(1500円位)。
しかし私も3回目も考えたのですが仕事を休んで持っていくより、
最近は安いとこが多いので、頼んだ方が安いです。
私が車検を出したのはコスモ石油ですが6800円位だったような
気がします(ネットで大分探しました。日曜日もOK)。
1時間位で終わるし、1500ccの車なんですけど7万でおつりがありました。
さらにこの部分がもう少しで交換時期ですよとか教えてくれますし、肝心な
部分は点検してくれます。
そこで交換するかは本人次第です。
私は安くしたかったので無駄には交換しませんでした。
あとオイル交換は無料でしてくれました。
ここ最近では一番納得のいく車検でした。
※2011年9月の車検の話です。

投稿日時 - 2012-01-20 08:16:57

お礼

ご回答ありがとうございます。ライトのズレなんかがあるんですね。初めて聞きました・・
コスモ石油で6800円!?
それは工賃と部品込みですか?見積もりしてもらって肝心なところだけ見てもらって自分で変える。
そして後はユーザー車検を自分で持っていくという方法がやはり賢明な気がしてきました。
一つのところに頼むとぼったくられる可能性があるので何箇所か見積もりしてもらって判断します
というとまじめに見てくれそうな気がしました。

投稿日時 - 2012-01-21 19:07:33

車検は、保安基準に適合せず危険だったり、環境に悪かったりするようなクルマが走らないよう、国が検査するものです。

よって、最低限ひっかからないだけの点検整備さえしておけば、合格はできます。

これは、ユーザー車検だろうが、車検代行だろうが、整備工場だろうが、ディーラーだろうが変わりません。

あとはユーザーの知識や技量、それから好みに応じて、どれを選んでどこまで整備するのか(検査さえ通ればいいのか、ある程度の整備をするか、いい機会だから完璧にやるか)を決めればよいのです。
もちろん、お財布との相談が一番面倒ですが。

なお、車検のほかにも点検は義務づけられています(自分でやってもいい)。
自家用乗用車なら、12ヶ月点検がありますね。


点検整備は、運転者、所有者の義務ですから、整備のことがまったくわからないなら、ユーザー車検はオススメしません。

投稿日時 - 2012-01-20 08:08:15

お礼

ご回答ありがとうございます。全く分からないので、直したら良いところを点検してもらって自分で
交換するというスタンスだと安くあがるのでしょうか。。

投稿日時 - 2012-01-21 19:05:11

ANo.1

安心を求めるのであればディーラーへ出して下さい。
ユーザー車検は「現在は車検が通る」だけであって、明日壊れる可能性は十分あります。
「明日壊れる可能性のある部品」を見つけて、予防的に交換してくれるのがディーラー車検です。

投稿日時 - 2012-01-20 08:07:32

お礼

ご回答ありがとうございます。車検見積りをオートバックスに頼むと1時間ぐらいで見積もり
が出ました。そして交換部品などの提示があったので、ここだけ自分で交換して、ユーザー車検
なんていうのはありでしょうか・・。そちらのほうが安く上がると思ったので・・

投稿日時 - 2012-01-21 19:03:19

あなたにオススメの質問