こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年齢を偽ってダンススクールに

私は今大学生で、小さなダンス教室でダンスをやっているのですが、プロを目指して本格的にやりたくて、色々本格的な教室を探していたら、他にはないような充実したレッスン内容とカリキュラムで、多くのプロダンサーを輩出していて信頼性も高いスクール(ダンサー養成所)を見つけたのですが、入学年齢が高校性までで、生徒さんも中高生が多い、という教室でした(高校生で入学して、今20歳過ぎという生徒さんもいるようです)。

でも、すごく興味があって、資料を請求して、先日、今年18歳の高校生と言って見学、体験に行ってきました。

その体験の一回だけにして入学はやめておこうと思っていたのですが、その日から、どうしてもあのスクールでレッスンを受けたいという気持ちが強くなってしまいました。

高校生として年齢を下に偽って入学し、数年間レッスンを受けようとするのはマズイでしょうか?奨学金やコンクールなど、お金や賞の授与に関することは極力やめておこうと思いますが(実際に奨学金が貰えたり、コンテストに出られるのは限られた少数だけのようですし)、

ただ進学や就職の決断を迫られる数年後に、プロダンサーになるという可能性も残しておくためにあの教室でレッスンをみっちりと受けたいだけなんですが、やはり年齢や立場を高校生と偽るのは、何か法に触れてしまったりするのでしょうか?

真剣に悩んでいます。御助言よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-01-20 16:32:20

QNo.7255883

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

気持ちは分かります。

ですが、先の回答にもあるように、年齢を偽るという事は
あなたがスクールに居る人たち全員を「騙す」という事です。

法的にどうか?という問題よりも「倫理的にどうか?」という事の方が
あなたの今後に大きく関わって来るのではないでしょうか。

スクール側の立場に立って言えば、年齢制限があるのは
それなりの理由があっての事です。

入学に際して、高校生までとしているのは
その年齢までに始めないと、習得出来ないと考えているからでしょう。

余談ですが、私の知り合いのプロのダンサーの方は
ダンスを本格的に始めたのは18歳を過ぎてからでしたが
今では立派にダンサーとしてのお仕事をされています。

もし、あなたが本当にプロのダンサーになりたいのであれば
わざわざ、既に年齢を偽ってしまったスクールに通うのでなく
他の、あなたの年齢でも受け入れてくれるところを探した方が良いと思います。

どうしてもそこに入学したいのであれば
何度断られてもお願いしに行くという誠意を見せなければいけません。

一度、あなたはもう偽ってしまっているのですから
スタートが他の人よりもマイナスの位置からのスタートになってしまっているのです。

年齢でも、それを偽った事でも。

そのまま入学できたとしても、いつかバレる時が来る事を
ビクビクしながら通う事になるし
バレたら、もしかしたら退学で、近寄る事も許されないかもしれません。

何にせよ、このままでいるのは精神衛生上も、倫理的にも良くないと思います。

投稿日時 - 2012-01-21 13:00:44

お礼

回答ありがとうございます。
読んでいて、スクールの皆さんを欺いてしまったのだということを、改めて痛感しました。確かに、皆さんに嘘をついたまま入学しても、本当に彼女ら、彼らの仲間としてレッスン生活は送れないかもしれません・・・。

ここに質問するまでは、例え嘘をついた罪悪感に苛まれても、バレるかもしれない恐怖に怯えることになっても、最終的にバレてしまって後悔しても、法上で罪にならなければいいから、それでもあのスクールに入りたいという強い気持ちがあったのですが、皆さんのお言葉を受け、気持ちが揺らいでいます。なぜ、この強い気持ちが、お願いと説得をする、という方向に向かなかったのか、自身を責めています。

18歳を過ぎてからダンスを本格的に始めて、プロになった方もいらっしゃるのですね。そのお話を聞いて少し希望が出てきました。

少し考えて悩んで、答えを出します。
真剣に答えて下さり、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-22 02:44:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

何度もすいません。

NO.2の者です。

回答に少し補足しますね。

ここからは余談になるので、一読していただければ幸いです。

私の知っているダンサーさんの話をします。

ダンサー:Aさん
Aさんは19歳でダンスを始めて、
その年でもプロとして養成してくれるスクールを探して通っていました。
19歳で一人暮らししながら、バイトをして、とても貧乏な生活をしていました。
23歳でとある人物の目に留まり、今では立派にダンサーの仕事をしています。
その方は今現在、33歳ですが、毎日、体作りに余念のない生活をされていますよ。

ダンサーBさん
Bさんは18歳でダンスを始めて、スクールに通ってはいたものの
本格的に始めたのは20歳になってからだそうです。
大学を中退して、ダンスにのみ、打ち込む生活を始めて
苦労していたのを覚えています。
その方も現在は28歳。第一線でダンスのお仕事をされています。

例に出した方々は質問者様と同じように、高校生の時期を越えてから
本格的にダンスに打ち込み始めた方々です。

もちろん、英才教育を受けた人も居ますが
私の身近に居るダンサーさんたちを見ていると、
大事なのはダンスのセンスや、その人の持っている感性、感受性、
リズム感や良いモノを見て来たか?という経験値である場合が多いです。

そしてその人の思いの強さと、それに共感し、共鳴してくれる仲間が
その方々を支えていたのだと思います。

思いが強ければ、必ずチャンスは来ます。

人生の転機などは、最初は転機であると気づかないほど、些細な事である場合がほとんどです。

そしてその思いの強さは、自分にとって良い環境をも引きつけるのだと、
プロのダンサーさんたちを見て思う訳です。

一番最初の時に自分を偽っても良い事はありません。

その時点で既にあなたは、進むべき道を誤っています。

大事なのは自分に正直である事。
嘘などをついても、その嘘を隠す為にまた、嘘の上塗りを余儀なくされる事もあるのです。

ご参考までに。

投稿日時 - 2012-01-22 12:10:15

お礼

何度も気にかけて下さり、ありがとうございます。
年齢や時期的なハンデを乗り越えてダンサーになった人たちは沢山いるんですね。

強い思いがあればチャンスは訪れる・・・その通りだと思います。
私も自分の思いをどう行動に移すか、良く考えてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-01-22 22:11:56

ANo.1

こんばんは

その真剣な気持ちをそのままぶつけてみたら?
先生も人間ですからOKしてくれるかもしれないし
ダンサーだって人間だから情もあるし
判ってもらえると思いませんか?

この先プロになった時に
あの子は嘘をついて教室に入学してきたから
信頼できない、仕事は依頼できないなんていわれるのイヤですよね

そのぐらいシビアな世界ですから

投稿日時 - 2012-01-20 20:27:46

お礼

ありがとうございます。
やはり嘘をついてまで入学するよりは、正直にお話ししてお願いするしかないでしょうか・・・
先生はすごく良い方で、優しそうな人でしたが、もう18歳と名乗っていますし、スクールのルールで入学に関してははっきりと決まっているようなので、正直に言うのは少し怖い気がします。

でも、yuyuyunnさんの仰る通り、正直に話す気持ちの強さと素直さが、ダンスの世界では必要なのかもしれません。

決断したらまた補足します。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-21 01:55:27

あなたにオススメの質問