こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

育毛相談あれこれ

薄毛に悩む21歳社会人です。
高校3年くらいから髪が薄くなってきたなぁと思い始め、そのままこれといって手を打たなかったせいで、今では明らかに薄毛になってしまいました。
抜け毛を見ると、短い毛が多いことからするとかなりマズい状況だと思っています。
そこでインターネットで色々と育毛の情報を調べているのですが、あっちのサイトに書いてあった育毛法がこっちのサイトでは否定されていたり・・・と言った感じで、どれを信用すれば良いのかよくわかりませんでした。
相談したいのは、以下の情報が正しい情報であるかどうか、ということです。

・シャワーで42℃のお湯と水を、10秒ずつ交互にかけると頭の血行が良くなって育毛を促進できる
・シャンプーは100%天然成分のものが良い

特に、「42℃のお湯と水を・・・」の方は、この方法で抜け毛が激減すると書いてあったので早速試してみたものの、激減したとは言いがたい感じでしたので、もしや余計に頭皮に悪かったりするのでは?と心配しています。

あと、やはり育毛剤などを使用すべきでしょうか?私と同じように、若くして薄毛に悩んでいる方、それを克服された方などの体験も聞かせて頂きたいと思っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-12-09 00:55:00

QNo.725786

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

・シャワーで42℃のお湯と水を、10秒ずつ交互にかけると頭の血行が良くなって育毛を促進できる

これは,閉塞している髪の毛の周りの毛細血管を開かせようとしている処置だと考えられます。
効果の有無ですが,はっきり言って,抜け毛のタイプによるものですから,万人向けだとは言えないと思います。
一応,「温水>冷水>温水>冷水>温水」とやってみてください。
ただし,1度だけで効果が出るものではないはずですので,毎日最低半年は続けてみて,判断しなければならないと思います。

・シャンプーは100%天然成分のものが良い

これは関係ありません。
例え,天然成分100%だったとしても,汚れや脂(油)を洗うのは「界面活性剤」です。
この界面活性剤が残っている状態が続きますと,シャンプーの場合,頭皮に炎症が起き,さらに続けば,脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症になることは,たぶん,医師の間でもあまり知られていないことだと思いますが,私たち理容師・美容師の間では意外と有名な話です。
普通のシャンプー剤だろうが,天然成分100%のシャンプー剤だろうが,この界面活性剤が残っていれば危険ですし,逆に残らないようにすすぎ流してしまいますと一般的には安全だとされています。
ただ,残ってしまった量が同じだとして,どちらが炎症を起こしにくいかと言うことになれば,天然成分100%のシャンプー剤の方がなりにくいと言えるといった状態です。
ただし,これらのことは,一般的な話でして,アトピー性皮膚炎などの皮膚病も含め,皮膚が弱い人の場合,シャンプー剤を使用するのではなく,石鹸や石鹸シャンプー剤などを使用するようにお勧めしたいと考えています。
もちろん,これだって良くすすぎ流さなければ,同じことが起きますけどね。

育毛剤のことですが,発毛剤(国内メーカーから発売されている発毛剤は「リアップ」のみですが・・・)を含め,薄毛や禿のタイプによって効くものと効かないものと分かれるというのが,私たちの判断です。
やはり,万人向けというのは難しいようです。
そのため,中には効果が無く,ただ「高いだけ」と感じてしまう人もいると思いますよ。
自分の薄毛や禿のタイプを見極め,どの製品を使用するのかを決めなければならないと思います。

もう一つ,ただ「高いだけ」と感じてしまう原因は,2~3ヶ月間だけ使用してそう判断してしまっていることだと思います。
どの育毛剤・発毛剤の販売メーカーもそうですが,最低半年間の仕様を謳っています。
これは,どの場合でもそのくらい継続して使用しなければどんな人でも効果が出ないからです。
ですから,せっかく,効果があるものを選択していても,半年以上(私たちが効果があったと感じるまでには1年間以上かかります)使用を継続しなければならないと言うことです。

私が知っている育毛剤の中で,1番効果が高かったのは,「テタリス」という育毛剤です。
このテタリスは,やはり万人向けではありませんが,効果がある場合は,約3ヶ月間くらいで「何となく髪の毛が太くなってきたような気がする」と言うところまで来ます。
そのため,薄毛を心配している人には,これをお勧めしています。
もし,テタリスを使用して約4ヶ月間何も効果がなかった場合は,他のものを・・・と言っていますが・・・。

皮脂についても書いておきます。
皮脂の取りすぎが髪の毛に悪いというのは確かですが,これはどちらかと言えば毛穴から出ている部分の話です。
薄毛や禿のことを心配しているのでしたら,やはり「古い皮脂」は除去するべきです。
皮脂を毛穴から除去しなければならないのは,一つは,皮脂と男性ホルモンが混ざることで髪の毛の育毛(発育)にとって有害となる物質が出来てしまうためです。
そして,もう一つは,皮脂が古くなりますと,ゴミやホコリと混ざることで,グリスのようになり,毛穴を詰まらせてしまうからです。
そうなりますと,本来なら皮脂と男性ホルモンが混ざって出来た有害物質が毛穴の外に流れ出していたために,問題が非常に起きにくかったのに,出口をふさがれた格好になるため,毛根部分に滞在する形となり,髪の毛の発育を阻害してしまうのです。

普通にシャンプーしてだけで,特にゴシゴシと洗わなくても,髪の毛表面と皮膚表面の皮脂は除去されてしまいます。
逆に,毛穴の中の皮脂は,ゴシゴシとシャンプーしても除去出来ません。
と言うことで,今見ているサイトの質問No.611843「頭の洗い方教えてください」(参考URLをクリックしても同じ内容を見ることが出来ます)の回答No.4の方法でシャンプーすることをお勧めします。
なお,シャンプーのすすぎ時間を書いていませんが,目安として,すすぎ時間は2~3分間としてください。

インターネットで書かれている情報のほとんどは,薄毛や禿のタイプを考えずに,制作者の経験や考え方で書かれているというのが現状のようです。
そのため,あるページでは効果があるように書かれますし,別のページではそれを否定して書かれているのです。
まず,自分がどのタイプなのか,そして,その原因はなんなのか,これをまず調べる必要があります。
そして,その原因を一つずつなくしていき,さらにタイプにあった対処方法をしなければ,効果はないものと考えています。

21歳と言う年齢を考えますと,劇的に効果があると言うことはなく,ゆっくりと効果が現れます。
また,効果を出そうと焦れば焦るほど,精神的ストレスが溜まりやすいので,かえって逆効果となってしまうことも,意外と多くあるのです。
まずは,「現状維持」を目指すつもりでいることが大切かもしれませんね。

投稿日時 - 2003-12-09 23:00:26

お礼

なるほど・・・確かに禿と言っても原因は1つではないですからね。それぞれのサイトの内容が違うのもそのためと言う事か。大変勉強になりました。
細かく教えていただき、ありがとうございました。
教わったように、これからケアしていきたいと思います。

投稿日時 - 2003-12-10 18:53:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

遅くなりました。

> 配分は、わかりませんでしょうか?

う~ん・・。そういうと割合は聞いてないです。
それと「効果があった」という元々の「弟さん」
まで正確にさかのぼるのは難しいので、もしよければ、
新たに「牛乳+きな粉+ごま、は本当に育毛に有効?」
とかで質問、たててもらえるとたすかります。

なんだか、私もその信憑性に興味でてきました。
実践した人もっといれば、その声、聞きたいですし。
申し訳、ありません。
自身、「あり」と「なし」の中間が欲しいです。

投稿日時 - 2003-12-09 23:14:45

お礼

そうですね。新たに質問して、みなさんに聞いてみることにします。
何度も答えて頂き、ありがとうございました

投稿日時 - 2003-12-10 18:51:40

ANo.3

 え~と、まず、牛乳+きなこ+ごまの話は、薬局に
養毛剤を買いに行った知人が「育毛剤は高いだけ」と
その薬局のご主人の弟さんの経験談として聞いた
そうです。ごまは「すりごま」で、ちなみに
勧めてくれた、その店主は、ご老人だったそうです。
毎日、一杯、数年飲んだらしいです。
 アロエは確か月刊誌かで「健康」をテーマに
してるのでも載ってたような・・・。
 それと、深夜のテレビで「高須クリニック」提供の
番組だったと思いますが、いわゆる「植毛」ですけど
今、もう一本づつ可能なんですって。自毛ですよ。
高須院長自身そうだとアップで見せてましたけど、
完璧!でしたよ。はえぎわも。(育毛じゃないですね。)

 まあ近い将来、育毛も技術は必ず想像以上に進歩する。
と思うのもストレス開放になるのでは。
事実そうなるでしょうし。

PS「これでもか」は「シャンプーを残さない」に
 おきかえてください。

投稿日時 - 2003-12-09 12:41:42

お礼

牛乳+きな粉 という組み合わせは割と有名なようですね。さらにゴマが加わることで、効果がUPするのでしょうか。
早速試してみようと思うのですが、配分はわかりませんでしょうか?牛乳コップ1杯にきな粉とゴマスプーン1杯ずつ、くらいの感じでしょうか?

投稿日時 - 2003-12-09 19:19:02

ANo.2

> あと、やはり育毛剤などを使用すべきでしょうか?

また聞きした話ですが、牛乳にきな粉とごまを混ぜて
飲んでたら、フサフサになったそうです。
それと、アロエをホワイトリカーに漬けて、
充分エキスを抽出した後、アロエを取り出し
ヘアミストの容器で髪にスプレーしてマッサージ。
これも効いたそうです。
それぞれ別の人です。
上記ですと、それほど悪い物は含まれてなさそうですし。

育毛剤は「高いだけ」としか聞いた事ないですよ。
「自身なし」ですみません。
★それと洗髪は毛穴が開くまで時間をとった後でないと
 意味がないそうです。そのあとの「これでもか」くらい
 の洗い流しが一番、大事らしいです。髪が濡れたまま
 眠りにつくのも良くないそうです。

投稿日時 - 2003-12-09 07:21:07

お礼

色々と理論を書いているサイトがありますが、やはり体験をもとにした話のほうが頼もしい感じがしますね。
育毛剤に関しては、私もあまり良い話を聞いたことがないので戸惑っていたところでした。

洗髪に関してですが、「これでもかくらいの洗い流し」はやはり必要なのでしょうか?皮脂を取りすぎるのも悪いという話を聞いたことがありますので、そこも悩んでいたところです。

投稿日時 - 2003-12-09 11:50:32

ANo.1

>・シャワーで42℃のお湯と水を、10秒ずつ交互
⇒血行が良くなるのは事実です。全身を行う場合は1分ずつで、これで自律神経が正常化されます。
毛穴などの詰まっている脂質類が出やすくなるので、指の腹でぎゅっと搾り出す感じでマッサージするのも効果的でしょう。

投稿日時 - 2003-12-09 04:44:54

お礼

なるほど、効果はありそうですね。ありがとうございました。
中断していましたが、また今日から再開しようと思います。

投稿日時 - 2003-12-09 11:51:24

あなたにオススメの質問