こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の相手に対する事。

交通事故の相談です。
私(軽四)が左カーブをしているところ、右カーブしてきたトラック(2トン車~8トン車)の真中から後ろがセンターラインを越してきたため私の車の右前、後ろにかけてぶつかりました。

その時は私は首がおかしいみたいだけど明日になっても変わらないなら病院に行くと言い「物損事故」となりました。
翌日、病院に行き診断書を警察に届けて「人身事故」に切り替わりました。
事故当日に相手は「自分がセンターラインを越したかわからない」と言っていましたが、後になって(人身事故に切り替わってから)私の保険会社へ相手の保険会社から「自分はセンターラインを越していない。越したのは相手(私)である。過失は5-5で」と言ってきました。
私は病院へ通っています(3回)。
私の供述と真っ向から違う事を言い出した相手は警察には忙しいと供述に行っていないようです。(警察から両者の供述が著しく違う場合は私にも現場検証の呼出があると言われましたが、現場検証の前日の今日でも、まだ連絡が来ていません。)
相手の保険会社の提示しているのなら警察でも供述するだろうから著しく違うので呼出がくるはずなのですが、、、まだ行っていないのでしょう。

相談とは過失の事。
それと相手の言葉、態度に対してです。
事故翌日午後になっても相手の保険会社から連絡が来ないので「全部保険会社に任せる」と言った相手ですが相手の保険会社の電話番号も知らないのでちゃんと連絡したのか相手に電話をしました。
相手は当日に代理店にしたが翌日に連絡してくれと言われて電話したと言い、「トラックの内輪差は知らないで走っていた。警察に言ってもいい」とか「自分の車の修理は自分で修理に出せばいいだろ。一方的にこっちが悪いようにいってるが過失も決まってない」と言い切る相手。
1時間以上してから相手の保険会社の総合受付から連絡があり、いつごろ相手から事故の電話があったか聞くと今日(事故の翌日)の夕方だと言われました。相手の言葉に信用がありません。
相手は鈑金、修理などの会社の運転手です。
会社相手だと嘘でも平気でつき、個人は弱くなると他の人に言われました。
どうしたらいいでしょうか?
長々となりすいませんでした。
あまりに相手が反対の事を言い出したので頭の中が混乱しています。

相手の保険は会社です。出来れば嘘をついている本人に悪い事をしたと思い知らせることは出来ないでしょうか?
お願いします。

投稿日時 - 2012-01-27 19:43:28

QNo.7270007

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

交通事故後は、精神的に混乱してる時期ですので、まず、落ち着いて、保険会社の方に相談する事、相手と自分とでの当事者同士では、絶対に示談交渉には、しない事、賠償金に関しては、全て保険会社に任せる事、相手には、賠償金に関しては、全て保険会社と交渉して貰い保険会社に任せる事。身体に異変を感じたらすぐに病院を受診される事、以上

私も、先日、自転車の当たり屋に真っ正面に飛び出してこられて人身事故を起こしたばかりです。

自転車と軽トラのジジイは、ホントに良い迷惑です。

自転車どころか、軽トラもおかしな動き取る事ありますのでお気を付け下さい。


話の本題ですが、 相手の保険は会社です。出来れば嘘をついている本人に悪い事をしたと思い知らせることは出来ないでしょうか?←は止めて置いた方が良いです、下手に首突っ込んでも面倒起きるかも知れないですしね、私も自転車の当たり屋のジジイにボロクソに言ってやりたいとは、思ってますが、相手には、下手に首突っ込まず保険会社に任せておいて我慢してますので、

投稿日時 - 2012-01-27 20:29:39

補足

わかりました。
私の保険会社に相談して任せるようにした方がいいのでしょうね。

確かに自転車と軽トラのジジイは要注意ですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-27 22:09:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

交通事故の事後の処理って「真実の追求」ではないですよ。「お互いの言い分の応酬」と「声が大きく、主張力が強い方の言い分が通る」というのが現状です。そのために保険会社や弁護士がいるわけです。

>出来れば嘘をついている本人に悪い事をしたと思い知らせる

相手が悪いって誰が決めたのでしょうか?
事故でどっちが悪かったかは貴方の主観だけで決めるものではありません。また、この質問文は一方の当事者である貴方の言い分を貴方の視点で書いているものなのでどっちが正しいか等は誰にも判断できません。

貴方に出来るのは自分の保険屋さんや相手の保険屋さんに「事故の状況を理路整然と説明して押し通し、認めさせること」「相手の言って来た条件や要求に対して熟慮して判断すること」だけです

投稿日時 - 2012-01-27 21:55:41

補足

そうですか、、、そうですね。
例えセンターラインを越していないのを確かめた上でも、、、、
私は事実を言ってても証拠がないと判断できないということですね?
写真を撮っておけば良かったですね。

通行の邪魔になると相手が私の車を移動させるように言ったのでどかしたのが証拠隠滅だったのでしょうか?

今となっては何もかも後の祭りですね。

私の保険屋さんとしっかり向き合って話し合ってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-27 22:30:34

ここに質問されても、誰一人として何も書ける事案ではないと痛感致す次第です。

質問者自身もまた任意保険会社を利用されるのであれば、任意保険会社の事故(示談)処理担当者や任意保険担当者と直接相談すべきことです。が、そうなれるのは、掛けておられる保険内容にもよりますので、ご注意あれ。

◎質問文のように、加害者と思われる人が態度を一変してくることは日常茶飯事な事に過ぎません。

一番確実な対処法は、弁護士に直接に早急に相談し、全ての権限を一任した上で、対応して頂くしかありません。
無論、初期費用から示談解決費用までの全費用は、全額自己負担となります。(推測ですが、100万円程になることも多いにあり)。

投稿日時 - 2012-01-27 19:57:54

補足

なるほど、弁護士費用はそんなにかかるのですか。
だから相手は訴えてもらってもいいよとバカにしたように言うんですね。
私みたいなおばさんだから、どうせ何も出来ないだろうって。

悔しいですが、泣き寝入りになるかもしれないのでしょうか?
被害者と加害者が逆になるような事が日常茶飯事とは思いませんでしたが、、、、

とにかく保険会社と相談しながらですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-27 22:04:09

あなたにオススメの質問