こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

貸借対照表の勘定科目について

昨年遺産相続で収益不動産を相続したのですが、どのように会計処理したらいいのでしょうか? 
青色申告で貸借対照表を作成するのですが、(借方)は土地と建物だと思います。では(貸方)は
どんな勘定科目になるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-29 21:54:54

QNo.7274184

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>土地・建物で金額は固定資産評価額を記入しようと思います…

違う、違う。
土地は買ったときの値段、相続したのなら被相続人が買ったときの値段です。
建物は、相続時における減価償却の未償却残高。

>対応する貸方の勘定科目はないようですが…

貸借対照の書き方を質問しているのでしょう。
借方と貸方とで同じ科目があることはあり得ませんけど。

投稿日時 - 2012-01-30 13:45:21

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2012-01-30 16:17:38

ANo.2

>では(貸方)はどんな勘定科目になるのでしょうか…

4ページにあるとおりです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/15.pdf

「借入金」や「未払金」はなければ 0。
「保証金・敷金」は預かっている金額。
「事業主借」は、家事用の財布・預金から事業に受け入れた数字。
「元入金」は欄外下部に説明がありますが、期首と期末は同じ数字です。

>(借方)は土地と建物だと思います…

あなたがその事業に使用する「現金」や「預金」その他あらゆる資産も記入しないといけません。
「事業主貸」は事業用の現金・預金から家計に回した数字。

投稿日時 - 2012-01-30 07:47:36

補足

借方の勘定科目は土地・建物で金額は固定資産評価額を記入しようと思います。ご指摘の4ページにはこれに対応する貸方の勘定科目はないようですが?
具体的にどの貸方の勘定科目に借方の土地、建物の金額を記入すればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-30 12:41:47

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-30 12:33:54

ANo.1

B/Sのというよりは、要は仕訳の貸方は「受贈益」でしょうか・・・
「受贈益」は当然P/Lの科目(特別利益?)ですが、資産と負債の差額が資本なので
ざっくりいうとその益の分は資本になるかと思います。
間違ってたら済みません。

投稿日時 - 2012-01-29 23:37:51

お礼

さっそくのご回答ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-30 12:27:59

あなたにオススメの質問