こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消費税の行方。

皆さんこんばんは。
民主党によると、今回の消費税率引き上げに伴う国のもうけは、
福祉のみに使うと言うことらしいのですが、
増税分もうけをいったい誰がどのように監査するんですか。
日本国は、自民党政権の時に、
僕ら国民が支払った年金保険料を、記録をなくすという失態によって支払ってないことにしてしまいました。
今回の消費税率引き上げに伴うもうけも、きちんと管理されないと何に使われるかわかったものじゃありません。
なんだか消費税率上げは大勢になってしまったようで抵抗しても無駄のようです。
でも福祉に使うといっていながらほかのことに使われる可能性があるのでは許すわけに生きません。
金を盗った後、いったい誰がそれを管理し、きちんと監督する人たちはいるのですか。
また、消費税を払わない企業がずいぶんあるらしいのですが、
そのような企業からきちんと消費税を取らないのは何故ですか。

投稿日時 - 2012-01-29 22:59:41

QNo.7274357

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本には正式な?法律が無い国です。

税も罰則も恩恵も特例があり非常に
複雑で正直者が損するようにできて
います。

今民主党は税金のバラマキをして
税が足りないので増税をすると言う
ちぐはぐな事を真顔で言っています。

税を上げてまで福祉を望む人はいません。

先ずムダをそぐ事に全力で取り組むのが
政治家の使命です。これをやらずに
増税の話をする資格が有りません。

議員数の半減、公務員の40%削減
且つ現報酬の半減をすることです。

増税論議はそれからです。

投稿日時 - 2012-01-29 23:21:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.7

えっと、念のため。
国政調査権は、与党に与えられた権利ではありません。
日本は民主主義ですから、国民の代表である国会議員が持つ権利です。

日本の選挙制度は、まともな方だと思いますよ。

投稿日時 - 2012-01-31 08:11:46

ANo.4

> 日本国は、自民党政権の時に、僕ら国民が支払った年金保険料を、記録をなくすという失態によって支払ってないことにしてしまいました。

年金記録を消してしまったのは社保庁の自治労のサボタージュというかミスです。記録がどのように付けられているかまで詳細に把握する国会議員もいないでしょうから、自民党のせいにするのはかなり無理があるように思います。その自治労は、民主党の最大の支持団体です。

因みに、記録を廃棄させたのは菅前総理(当時は厚労大臣)です。

なぜ記録がなくなったかと言えば、コンピュータ処理の移行時のミスです。そのためのデータベースの入力時にもミスがあったと言われていますが、データベース自体にも問題があったのではないかと疑っていますし、どうもデータベースのインターフェースに色々と欠陥があったように思います。

因みにこのデータベース及びその周辺ソフトを作った会社にいたのが、ミスター年金こと長妻氏です。



> 金を盗った後、いったい誰がそれを管理し、きちんと監督する人たちはいるのですか。

国会がそうですが、現在の民主党政権にそれを期待するのは難しいでしょうね。



> 消費税を払わない企業がずいぶんあるらしい

ほとんど存在しません。
現在、消費税の税収は10兆円程度です。

消費税は民間消費のうち、教育等を除いた消費活動に対して掛けられるものです。
GDP統計から、民間消費は名目値で270兆円~280兆円、ここから教育などを除くと250兆円ほどになります。
地方消費税を除いた国税としての消費税の税率は4%なので250兆円×4%=10兆円となり、一致します。

したがって、現在消費税を払わない企業に払わせたとしても税収はほとんど変わりません。むしろ、徴税のコスト(税金を取るのにもコストがかかるのです)の方が多くなってしまいます。100円の税を取るために100万円もかけるのは無駄でしょう?

投稿日時 - 2012-01-30 16:13:24

ANo.3

> 増税分もうけをいったい誰がどのように監査するんですか。

小学生からの質問かな? 国政調査権を使って、国会が監査をしています。消費税は他の特別会計予算と違って国会の決議事項ですから。

> そのような企業からきちんと消費税を取らないのは何故ですか。

「益税」でネットを検索すると、賛否を含めて調べられますよ。「企業」よりも街の商店街の個人店などを保護する名目が強いものです。

投稿日時 - 2012-01-30 06:32:41

ANo.2

日本は世界で1番消費税率が低く、またOECD諸国で下から2番目に公務員の数が少ないそうです。消費税を上げたら真っ先に年金の管理のための公務員を増やしてもらいましょうか?

お金は天下の回りものですから、その意味ではあなたが使っても国が使っても同じ事です。でもおっしゃるように使途は大切で、いわるゆ「ばらまき」 (単なるお金の再配分) に使われないように監視する必要はあると思います。私のお金が他の人 (たとえば農家/輸出企業/老人/若者) のところに行ってしまったというだけでは困るのです。

今は円高とデフレで経済的に困っている日本ですから、介護とかに有効に使ってもらえば (我々が個人でお金を使うよりも) 良いのではないかと思います。福祉だから許すというだけでなく、民間企業に任せるだけではうまくいかない新しい分野の開拓にお金を使う事は経済全体のためにも良いのです。雇用創出にもなります。子供が喜ぶような保育所作りも良いと思います。そういえばエコポイントも活性化のために良いのかもしれませんね。

問題点は幾つもありましょうが、是非よい面も考えてみて下さい。どうせやるにしても単に借金の返済という視点だけでは絶対にダメですから。

投稿日時 - 2012-01-30 04:05:00

あなたにオススメの質問