こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

都市計画法43条許可申請 建築士への報酬

こんにちは、初めて質問いたします。

今度、新築予定で建築士さんへの報酬の内訳の中に
都市計画法43条許可申請 が40万円となっています。

建築士さんへ申請を頼む場合、これくらいかかるのでしょうか?
少し高いように思ったので、質問いたします。

投稿日時 - 2012-01-30 20:51:03

QNo.7276041

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>都市計画法43条許可申請

都計法の29条(34条)の開発許可と違い
43条の建築許可の
添付書類は確認申請図書の代用品でできる程度

http://www.pref.aichi.jp/kenchikushido/6/youshiki/youshiki.html
(1) 付近見取図             縮尺2500分の1以上のもの
(2) 敷地現況図             縮尺200分の1以上のもの
(3) 建築物又は特定工作物の各階平面図  縮尺200分の1以上のもの
(4) 建築物又は特定工作物の立面図    縮尺200分の1以上のもの
(5) その他知事が必要と認める図面

一般的にこの程度
開発許可とレベルが違います。

>少し高いように

合い見積もりとればいいんじゃないの?

投稿日時 - 2012-01-31 18:57:01

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2012-02-05 22:34:36

ANo.3

ここへの回答内容のほぼすべて、「業務内容による」ということになると思います。

比較できる対象の仕事がないんですが、
例えば、測量の業務は30~40万円程度かかります。
内容は、1日で敷地の廻り検ができる規模として、2日目以降は測量図の作成~登記申請書類作成に杭入れまでをします。
外作業は2人で行いますが、他は1人で登記状況調査から始まって時間的に1週間以内で登記資料まで作れます。
これが高いか安いかどう考えます?

開発申請は、書類を持って行ってすぐ受領に審査というわけにはいきません。
だいたいは、申請前に「事前相談」や場合により「事前の事前相談」なんてことで役所に数回足を運ぶこともまれではありません。調査だって必要です。すんなりと事を運ぶには手間がかかります。
そういった事情を酌んでもらうと安いと思えるかもしれませんよ。
これに驚いていては、建築設計の報酬額を聞くと「やらなけりゃよかった」となるおそれも有ります。
因みに平成21年国交省告示で出た報酬基準は、我々が見ても「こんな数字をおいそれと施主には見せられない」と思うような高いものです。

設計事務所として開発でも建築設計でも業務を受ける場合には、建築士法で「重要事項説明書」の取交しをしないといけないんです。そこには紛争の防止のために報酬額や支払い時期を記載します。報酬額の根拠となる見積書を添付してもらうはずなので、そこで内訳を聞いてみましょう。そこで納得できれば本件は解決しますよね。

また、ここで報酬の話を質問すると時折「タブーの世界」のような反応があったりするようです。
気にしないことです。

投稿日時 - 2012-01-31 18:33:01

ANo.2

費用が掛かりそうなものとして、

・調整区域内の開発なので、所管行政庁の開発部局と調整をする手間。
・測量費用(測量図等が有れば、図面起こすだけでいけるかも)
(参考までに、料金載ってるところ有りました。http://nakajima-office.com/sokuryou_2.html )

・申請の費用。http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/kaihatsu/kaihatsu16.pdf
(東京都の例)
・申請に関する図面の作成費用
・農家さんの分家とかだと、農業委員会等に出している書類用意の手間

大体測量やり直しのパターンが多いと思うので、敷地が大きいと費用掛かりますね。
その分見込んで有るのかな?

いろいろ動くと思うので、
結構労力は掛かると思いますよ。
特に、農地だったものを転用して宅地にするとかだと、時間も掛かりますしね。
敷地の大きさによると思います。

投稿日時 - 2012-01-31 17:53:31

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

現地測量は先日終わっていて、8万円ほど払っています。
敷地は120坪くらいです。

投稿日時 - 2012-02-05 22:37:50

ANo.1

建築士は作業量に応じて報酬を請求します。

作業量がわからないのに答えれるわけありません。

開発用の図面を結構つくらないといけないのでは?

内訳をもらってそれを精査するのが、施主の仕事です。仕事をしましょう。

投稿日時 - 2012-01-31 17:49:49

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます

投稿日時 - 2012-02-05 22:38:16

あなたにオススメの質問