こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

職業訓練と失業給付について

職業訓練と雇用保険について教えてください。

今失業給付を受給中なのですが、受給しはじめたころから受けたい職業訓練があり
それが3ヶ月くらい先の訓練でしたのでハローワークで受給中に職業訓練が受けられるかと質問した所
給付期間内だと言われ安心していたのですが、給付残り僅かとなった時、目的の職業訓練校の入校申し込みをしに行ったら別の職員さんに急に給付残り日数が足りないと宣告されました。

一人暮らしという事もあり、無給での訓練は厳しいと申し入れたところ
他の補助金制度もあると言われましたが条件が合わず受けられそうにありません。

急遽アルバイトを探すも田舎ということもあり見つからず。
認定日を伸ばそうにも故意にアルバイトや認定日飛ばしを行い、訓練開始日における受給残日数を確保しようとすると受講指示をもらえなくなる可能性があると言われました。


ハローワークに直接講義したいところですがどうしても頑張りたい職業訓練なので、
いざこざを起こしては受験に響くのではないかと何もできません。


ハローワークで日数は足りていると言われた言葉を鵜呑みにして自分で認定日の計算を行わなかった私も悪いのかもしれませんが、嘘を教えるハローワークにも納得がいきません。


職業訓練を受けるにはどうしたらいいのでしょうか?

泣き寝入りするしかないでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-02 15:08:49

QNo.7281074

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ハローワークは官公庁ですから、泣き寝入りするしかないでしょう。

ハローワークは厚生労働省の各都道府県労働局の管内に複数設置される出先機関である。職員は国家公務員であり、官職としては「厚生労働事務官」である。職員は「国家公務員II種、III種試験」(基本的には行政職)合格者の中から採用される。近年の職業相談窓口では、離転職の困難さなどにより精神的なストレスを多く抱えた求職者も多くなり、中核的ハローワークには臨床心理士を非常勤で配置することや、先述の「常勤職員」に加えて、現に企業などで人事・労務経験のある定年等退職者などを非常勤職員として採用し、職業相談員として配置して企業側が考える点について指導するなど、雇用のミスマッチが少しでも緩和されるよう配慮されている。

投稿日時 - 2012-02-02 15:14:14

お礼

回答ありがとうございます。

定年退職者の方も採用されているのですか。
最初に大丈夫と言われた職員の方も50~60歳くらいでした。

どこにも話を持っていけず泣き寝入りするしかないなんてひどい話です。
ハローワークの話は信じない方がいいですね。

投稿日時 - 2012-02-02 15:19:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

他の補助金は条件合わずとありますがお金があるって事ですよね?

投稿日時 - 2012-02-03 03:14:51

お礼

色々あって譲られた売るに売れない土地を持ってしまっているため該当出来ませんでした。
お金はありません。

投稿日時 - 2012-02-03 21:16:11

ANo.2

役所であるハローワークでは、例外的な取り扱いはないでしょうね。

今さらでは、言った言わないということで、ほとんど争いにもならないでしょう。
泣き寝入りするしかないと思いますね。

職員もスキルがいろいろですから、何度も相談されることですね。
私は、公務員などは信用せず、参考にするだけで自分である程度確約できる状態にし、窓口職員などの言葉を大切にする場合には、相談日時・担当者を控えるようにしますね。

投稿日時 - 2012-02-02 16:21:07

お礼

回答有難うございます。
日数が足りないと分かるまでに2.3人相談員が変わったのですが最後の若い方以外誰一人教えてはくれませんでした。(他は40~のおじさんばかりでした。)
その誰もが計算機を取り出し大丈夫だと言っていたのでどれほどハロワークの人間が適当に仕事をしてるか身をもって勉強させていただきました。

これからは役所を信用しないようにします。

投稿日時 - 2012-02-02 17:12:52

あなたにオススメの質問