こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北方領土問題

北方領土が戻りそこに暮らし戻りたかった人が戻ることが出来ればばいいと思いますが

そもそも、北方領土は戻ってくる約束だったのでしょうか?
戦争で取られ、時期が来たら返してくれる約束ならわかりますが
そうじゃないのに返せーと叫ぶのはどうなんだろうと思いますが、
詳しい方いらっしゃったら教えてください

投稿日時 - 2012-02-07 19:18:24

QNo.7291477

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

戦後の北方領土交渉は正直ばかばかしいのでよく知りません。理由はドイツ軍のソ連侵攻で結果的に連合国側に立ったソ連軍が国際条約を無視して不当に盗んだものなので正当性が見当たらないからです。

別の方も言っておられますが「日ソ中立条約」を一方的に破棄し戦争を仕掛けてはいけない猶予期間内にスターリンが自国の領土を増やそうと画策した事です。もちろん8月15日以降の事です。

日ソ開戦で侵攻した中国も北朝鮮も共産主義国ですがソ連領土ではありません。北方領土はある意味日本侵略の日ソ戦で唯一日本から不当な方法で分捕った領土です。

しかも戦闘のため、樺太から婦女子が中心の避難者を乗せた日本の引揚船3隻が8月22日に潜水艦から攻撃され2隻が沈没し1,708名以上が犠牲になりました(三船殉難事件)。米英は8月15日に全軍ピタリと攻撃を止めましたのでそれ以外の潜水艦を持ってる付近の国はソ連しかありません。

もちろんソ連は自国の潜水艦ではないと知らん存ぜぬです。現在のロシアもその主張を繰り返しています。

ソ連はポーランドでもカティンの森事件のような虐殺事件を知らん存ぜぬしてナチスドイツ軍がやったと何十年も主張してきました。ソ連崩壊でやっと事件はソ連軍が行った事実が判明しました。

このような状況下で何でロシアと領土交渉ですか?戦後賠償(領土返還当たり前で犠牲者の賠償)の間違いではありませんか?。このような虐殺行為を認めることさえしない国と何を平等に交渉や約束せよと言うのでしょうか?。そしてこの事件に触れようともしない日本政府に何を期待しろと言うのでしょうか?。

おそらくロシアが劇的に政変しない限り虐殺も認めず領土も戻りません。

ちなみにアメリカのアラスカ州は変な位置にあると思いませんか?元はロシア帝国領土でしたが、財政難などの理由のため1867年にアメリカに720万ドルで売っちゃったからです。

現在アラスカは豊富な資源と対ロシアも含む非常に重要な米国戦略基地で映画でもよく耳にします。ロシアでは今でも当時の皇帝アレクサンドル2世を自国を金で売った最悪の馬鹿扱いされています。

投稿日時 - 2012-06-13 07:49:15

ANo.8

ポツダム宣言にて日本の主権は本土(本州北海道四国九州)と「連合国が定める小島」とあります
よって北方の場合はアメリカとソ連(ロシア)次第です


参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1151015486

投稿日時 - 2012-02-16 23:23:02

ソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄して、8月8日に対日宣戦布告し、攻め込んできました。
日本は8月15日に戦争が終わったとされていますが、
国際的には9月2日(国連安保理では米英仏)や3日(同様、中ソ)としている国が多いです。
ですが、ソ連が北方領土を完全に占領したのは5日とされています。

ソ連が対日参戦が決まった際、千島列島をソ連の帰属とする米英ソのヤルタ秘密協定があります。
そのため、ソ連の主張は北方領土も千島列島の一部と主張していたと記憶しています。
ですが、日本がヤルタ秘密協定に縛られる必要はなく、この協定自体が国際法に違反します。

鳩山首相がソ連に赴いて日ソ共同宣言で、平和条約締結後に歯舞群島・色丹島を返還すると約束していますが、日米安保条約改定により、ソ連が態度を硬化、歯舞群島・色丹島はソ連領であると主張し始めます。

田中首相が訪ソし、ブレジネフ書記長と会談。日ソ両国の未解決の問題に北方四島が含まれることを確認します。ですが、東西冷戦でソ連は再び未解決の問題はないと主張します。(田中首相が北方四島も含まれるのかと主張した際、ブレジネフが「ダー(そうだ)」と言ったとされるが、ソ連は咳をしただけと主張)

その後、ソ連がロシアに変わりますが、プーチン大統領も1956年日ソ共同宣言は有効と確認しました。

しかし、現実にはメドベージェフ大統領が北方領土入りするなど、実効支配を強化する方針に転換したと思われ、北方領土の返還は厳しい状況に置かれています。

投稿日時 - 2012-02-08 19:01:45

ANo.6

ソ連はサンフランシスコ講和条約に参加しませんでしたから、日ソはいまだに戦後処理が終わっていません。平和条約を結ぶ条件として日本は4島を返せと言っているので平和条約は結べずにいます。

交渉の過程で2島を返すとかいう話しはソ連側からいっとき出ましたが、4島を返す約束というものはありません。日本側は公式には2島では満足しない立場です。

背景として日本としては江戸時代から4島は日本の領土である、終戦間際にソ連が不戦条約を破って不当に4島を占領した、4島は(ソ連に返還するとされている)千島には含まれない、などと考えていますが、相手にしてみればアメリカも認めた参戦であるし、4島は常識的に千島列島の一部と考えられるし、また(大勢のソ連人を殺戮した)にっくきヒットラーに味方した日本に謝る気はありません。

領土問題は結局のところ実力行使した方が優位でなかなか解決しません。ソ連は昔お金が欲しくてアラスカをアメリカに売ったような歴史があったかと思いますが、今のロシアはそれほど困っていませんから、お金では解決しそうもありません。

何か双方にうまい条件がないといつまでも解決しないと思われます。

投稿日時 - 2012-02-08 18:46:29

ANo.5

>北方領土は戻ってくる約束だったのでしょうか?
北方領土のうち、歯舞、色丹は、日ソ間に平和条約が締結された場合、日本に返却することになっていました。(日ソ共同宣言)
国後、択捉は、日本への返還の規定はありません。
現在、日本とソ連の継承国家であるロシアとの間には、平和条約が締結されていませんので、日本に返却はされていません。
かつてロシア日本に平和条約の締結と2島返還を提案したとき、日本の小泉政権は、それを拒否しました。
また、前原外務大臣(当時)は、ロシアの不当占拠発言を行い、日ソ共同宣言の破棄を発言していますから、ロシアの日本への2島返還義務は消滅しました。

なお、日本が千島列島を失ったのは、サンフランシスコ条約によつてであり、ソ連参戦とは無関係です。

投稿日時 - 2012-02-08 13:56:47

軍事的に侵略された領土は、軍事的対応で取り返すものです。

誰が何と言おうと世の中はそういうものです。

投稿日時 - 2012-02-07 21:12:29

ANo.3

もともと日本領土であったのですが、
ソ連が日ソ中立条約を一方的に破棄して
日本敗戦のどさくさに紛れて、ソ連の
軍隊が占領してしまいました。

その後、1956年の日ソ共同宣言で、返すと約束
したのですが、日本が日米安保条約を改正した
ため、ソ連が反故にしたのです。

投稿日時 - 2012-02-07 20:55:07

ANo.2

「時期が来たら返してくれる約束」はありません、もともとソ連(現ロシア)が不当に奪った領土なのですから。

簡単に言うと、

北方領土がソ連(現ロシア)に占領されるようになった経緯は、
・1945年4月: ソ連が日ソ中立条約を破棄。それにより条約は1946年4月まで有効となる。
・1945年8月15日: 日本敗戦
・同年 8月28日~9月1日: まだ日ソ中立条約は有効にもかかわらず、ソ連が北方領土を占領。
という順番です。

「約束だから返せ」と言っているのではなく、「不法占領したのだから返せ」というのが日本の立場です。

投稿日時 - 2012-02-07 20:09:34

明治時代に樺太が領土でした。日露戦争で引き分けに終わり、アメリカの仲介でのポーツマス条約で

樺太をロシアに返す代わりに北方領土を手中にしました。

第二次世界大戦終戦後に日本が敗戦に打ちひしがれているときを狙って北方四島を奪還したというのが

真実です。

ロシアとの交渉で返還を要求しなければいけないので。叫ぶしかないというわけ。

ロシア(旧ソ連)は返すつもりはないのです。

ロシア人が住んでいるのですから。

政府がノロノロやってるからヤヤコシクなったのです。67年も経っているのですよ。

民主党は無能ですから。自民も。

一応シベリアの強制収用者を日本に返したのがやっとだったしね。

投稿日時 - 2012-02-07 19:31:57

あなたにオススメの質問