こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

所得税

主人、私、子供2人(7歳、3歳)。

昨年12月の主人のお給料明細の所得税(扶養3人)の金額が今年1月のお給料明細で所得税の金額が上がり、扶養の人数が減りました(扶養1人)。つまり、お給料が下がったということです。
これって、何か制度が変わったとかあるのでしょうか・・・
主人は、会社に確認してはくれていますが、お返事が返ってきません。
全く意味が解らない私に、誰かお解りになられる方がいれば教えてください。

投稿日時 - 2012-02-08 20:10:06

QNo.7293688

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

子供手当て創設に伴い、平成23年の1月給料分から年少扶養控除が廃止されましたので、所得税が大幅に上がります、現在残ってるのは、専業主婦やパート主婦に配偶者控除、高校生からの特定扶養控除だけです。

子供が高校生になると、子供手当てが無くなるので、再び特定扶養控除で所得税が下がります。


尚、24年の今年の6月分の給料から、住民税の年少扶養控除が無くなるので、住民税も一気に値上げとなり、給料減ったように感じるかと思います。


結果的に子供手当て貰う代わりに所得税・住民税の年少扶養控除が無くなると言う事です、子育て世代を狙い撃ちした大増税と言う事に、今気付いた人も多いはずです、民主党に政権取らした結果です。

投稿日時 - 2012-02-10 08:26:07

16歳未満の扶養控除は廃止,子ども手当で充当、給与が減ったわけではありません。
「会社に確認してはくれています」が、何を確認ですか、恥をかくだけでしょう。
ここで質問されてよかったですね。

投稿日時 - 2012-02-08 20:35:42

ANo.1

>扶養の人数が減りました(扶養1人…

その分、子ども手当をたんまりもらっているでしょう。
16歳未満の扶養控除は廃止されました。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>主人は、会社に確認してはくれていますが…

新聞を読みましょうねって言われるだけですよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-02-08 20:20:20

あなたにオススメの質問