こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ギリシャ危機の他国への波及について

具体手にどのような影響がなぜ、どのように他のEU国へと波及するのでしょうか。

投稿日時 - 2012-02-10 12:40:08

QNo.7296786

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 ギリシャの危機は、いわばギリシャの国の膨大な借金が返せなくなった状態です。EUの一国であるギリシャは、EU内の金融機関・投資機関(銀行など)・国から広くお金を借りているので、貸したお金が返ってこないことになるとお金を貸したEU内の金融機関・国なども経営が怪しくなってくるわけで、そうするとお金を貸し渋りしたり金利を吊り上げたりします。

 こうなるとビジネスに必要なお金があまり回らなくなり、EU内の会社が困って事業を縮小したり、ビジネスに渋ちんになったりで経済も冷えてきます。その影響はEUに製品を輸出する日本にも及びます。これは将棋倒しのような連鎖反応です。

 実は日本の国は世界に類を見ないほどの借金大国です。ギリシャの比ではありません。ですが日本の国にお金を貸しているのは、ほとんど日本人なのでギリシャほどの危機にはならないのです。ですが、その借金がいまだに激しく膨張しているので、この先どうなるか分かりません。このままでは確実に破綻します。消費税を20%くらいにしないと国の借金が減少の方向に行かないと言われています(消費税を10%にしたくらいでは国の借金はまだ膨らむばかりです)。

投稿日時 - 2012-02-10 15:37:09

あなたにオススメの質問