こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音程の変わる耳鳴り

 
こんにちは。



一年程前から、時折立ち眩みや耳鳴り等が起こっていたのですが、疲れによるものと思い、あまり気にせず病院にも行っていませんでした。


しかし、最近(4、5日前)になって、それまでには聞いたことのない耳鳴り(?)が聞こえるようになりました。両耳、違う耳鳴りがします。それが続いています。

聞こえ始めた日は、
・学校から帰って来て何時間か勉強をした後、ベッドに横たわって昔にあった惨殺事件の記事を読んでいた
・その日の夜、いつものように眠ろうとしたところ、急に耳鳴りがした

惨殺事件の記事がトラウマ化したのかはよくわからないのですが、怖いなぁ、とは感じました。

(それまで聞こえていた耳鳴りは、一般的に知られる(?)「キーン」という金属を金属で叩いたときのような音でした。)


●耳鳴りの特徴
【右耳】
・電子音のような音
・途中で音程が変わる(「ピーーイー」といった感じで、途中から半音ほど下がる)
・比較的高めではあるが、それまでに聞こえていた金属の音のような耳鳴りよりは若干低め

【左耳】
・電子音のような音
・ピコピコピコピコ…という感じで、音楽のようにメロディ、強弱がある

以上です。
特に眠る前に多く、一人静かな場所にいると、前触れのようなものはなしに聞こえてきます。

ネットで調べた結果、難聴などでは、という記事を見かけたのですが、難聴の症状らしきものは一切ありません。

また、「耳鳴り」で検索すると「ストレス」やそれに関連する記事等が多く引っかかりました。

確かに私は、学校でトラブル等により別室登校(クラスに行かずに登校)をしていますが、イマイチよくわかりません。



質問
(1)原因は何なのでしょうか?
(2)何かの病気なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-14 15:35:45

QNo.7304798

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

全ての文章において、大変キツイ書き方します、お許し下さい。でも、現実に起きていることです。
(1)及び(2)、原因は、これまでの日常生活の中の多くの出来事などなどが重なって発症したのだと痛感致しますし、既に、「慢性難聴」の状態だと思われますし、すぐにあらゆる治療開始されたとしても、耳鳴りの症状は、生涯に渡って完治することは望めないかと。
◎難聴と言う病気は、発症したその日や発症から2週間以内までに、確実に、診察から各種検査を確実に受け病名が確定され、その為の治療を確実に行ない、発症から2週間以内に完治しない場合には、現在の医療技術や投薬の進歩においても、完治することは難しいとされている病気の一つなのです。
◎今後予測されることは、質問文から推測しますに、片方の耳だけ、あるいは、両耳同時にかは各人により大きく異なりますが、聞こえが徐々にもしくは、一挙に悪化し、聞こえなくなったり、補聴器を利用しないと聞こえなくなることが予測されそうです。
※ヘッドホンなどで長時間、繰返し音楽などを聴くことなどは厳禁行為です。
悪化始まると、めまいが酷くなったり、耳鳴りの音が大きくなったり、いくつもの耳鳴りが同時に鳴ったりしてきます。
一応、明日にでも、耳鼻科での診察と検査を受けてみましょう。
但し、個人医院での診察などは厳禁で、総合病院内などにある耳鼻科に行きましょう。
質問者自身が未成年者であれば、両親のいずれか、もしくは、成人されている兄弟や身内の方とご一緒に行かれることを是非にお勧め致します。
◎そのまま入院による検査や治療と言うことが大きく考えられますし、きつい話されることもありますので。

投稿日時 - 2012-02-14 17:53:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問