こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

士業の方のプライド(ビジネスマナーに関して)

とある顧問士業先生に、お茶だしマナーを注意指摘されました。
(私は経営者、指摘されたのは後になってで、当社社員が行ったこと)

指摘といっても、先方が”マナー違反だ” と怒るわけでなく
親切心で、今後のことを考えてです。
その時、私は少し??と思いましたが知らない事項でしたので
”以降注意します・・”とその場で答えました。

ただ、その後ネットなどで調べると指摘されたマナーは
旧態依然のもののようで、今では逆にこちらが行っていた方法のほうが
ポピュラーなようでした。

社員がまた別の場面で、お茶出しをすることがあっても
特に今まで通りで行っておけばと思いますが

問題は今度、その顧問先生が来られた際どうするかです。
敢えてしれっとして、今まで通り行うのか
その先生が来られた時のみ、指摘部分を訂正して行うのか、

それとも、今後のことを考え
”現在は特に問題ないのでこうさせていただきますね・・” と軽く説明したほうがよいのか。

いろいろな士業の方と仕事上お付合いしてきましたが
皆様、仕事熱心な分プライドが高い方が多い気がします。

そのことを考えると、何も言わずのほうがよいのか
少し迷っています。
ちなみに、その方はどちらかと言えば物分りのよい感じではあります。

どなたかアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2012-02-16 12:07:30

QNo.7308371

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

士業云々の問題ではないでしょうね。そのままでいいのでは?もちろん説明もなし。
相手の人も、指摘しても直らなかったなと思ったら、あきらめるでしょう。もうそれ以上は追及してきません。大人ですから。

もちろん万が一またその話が相手からあったら、あなたの考えを伝えればいいです。相手も「ああそういう考えもあるのか」と知って納得するかもしれないし、少なくともなぜ相手の指摘が単に無視されたのではなくちゃんと理由があってそのような結果になっていることは察知するでしょうから。

士業の人って自分でお客さんを持っているから気がでかくなる人多いんです。それがプライドが高いという印象につながるんでしょうね。

投稿日時 - 2012-02-16 12:29:45

お礼

早々のご回答有難うございます。
単なるお客様でなく、士業で私達をフォローする立場ゆえ
指摘・アドバイスされるのだと思います。

もし私が仕事上のお客の立場でどちらかで
”マナーが違うのでは?” と思っても
口出しするようなことはまずあり得ませんので。

一応その場で、若干の反論(?!)というか
こちらの見解はお伝えしましたので
確かに先方も大人ですし
それ以上の追及はないと思います。

私自身の性格上、しれっとするより
きちんと説明の上はっきりしたいと
思うところがありまして・・

確かにそういう自分のほうが子供かもしれませんね。
有難うございました!

投稿日時 - 2012-02-16 13:20:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>夏など冷たい飲み物の場合、
水滴が机に滲んで、やはり近づけると書類が濡れる可能性が
高いでしょうし。

それでしたら尚更、ご自分側もお皿を付ける方が良いですね。
水滴が直接机につかないし、手が触れた時もお皿にこぼれるので、
理に叶っているし、見た目も良いです。
洗うのが面倒かもしれませんが。

マグカップなら、お皿は必要ないので付けなくても良いですが。
恐らくその方は、自分だけソーサーとのセットで出されて、
落ち着かないのでは。

あとは、サイドテーブルを用意して、話が始まったら
お断りしてからサイドテーブルに置けば、こぼれても大丈夫なので、
そうされたらいかがですか。

お互いが、気持ち良く・合理的にすることが一番だと思います。
変な意地を張らないで、お話ししてみれば良いのです。

投稿日時 - 2012-02-16 14:00:10

お礼

再度のご回答有難うございます。

変な意地と言われると少し違うのですが・・
いくら士業、先生業といっても
必ずしも全てが正解ではないというのは
いろんな先生業の方と接して経験しました。

アドバイスされる中で、自分が納得しよい方法をチョイスする
ということも学びました。

・・などと言っていると確かに
たかがお茶くらいで大げさですね。

まあ、今度機会あれば臨機応変で対応したいと思います。
有難うございました!

投稿日時 - 2012-02-16 16:06:58

考えるまでもないですね。

マナーとは、「相手の方が気分良くなること」が優先なので、
多少違っていても、その方の好む事をすることです。

敢えて指摘したり、御託を並べる必要がどこにあるのでしょう。
悩む事自体が不思議です。
その方が来られた時だけ、言われた通りにすれば良いではありませんか。

その方が、他で恥をかこうが関係ないですよ。
自分が損をする事を、敢えてする必要はありませんね。
社員教育をする訳ではないので、もっと大人の対応を。

投稿日時 - 2012-02-16 12:34:41

お礼

早々にご回答有難うございます。
うーん、確かにですね。

先方に正しさを求めるのは違いますね。

では、こちらのみが直接先方と接する時はそうするとして
社員がとなったら、その社員には”あの方の時のみこうして”
と裏で指示するのも、なんか違う気もしまして・・
(かえって失礼かと・・)

マナー的には、お茶・コーヒーを出す際
カップの受け皿をこっちサイドは使わずお客様のみ
ということなのですが、

それはいいのですが、カップを倒してしまった時
散らばりやすい状態になり
書類の汚れる可能性が高いなあ・・
というのがちょっと抵抗したい部分でして・・

夏など冷たい飲み物の場合、
水滴が机に滲んで、やはり近づけると書類が濡れる可能性が
高いでしょうし。

この私の性格がビジネスに災いをもたらしているかもですね。

有難うございました!

投稿日時 - 2012-02-16 13:30:41

あなたにオススメの質問