こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

勤務先が債務超過

教えてください。

今勤めている会社が債務超過です。
3期連続赤字というのもわかりました。

また、昨年末から仕入先から相次いで当社へは材料を売れない
ということで取引停止の依頼が頻発しております。

もしくは、手形から振込に変更しなければ取引できないなどの
取引条件の見直しが迫られています。

倒産は間近なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-16 13:24:45

QNo.7308468

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

債務超過、3期連続赤字。この2つの上体だけでは倒産するとは限りません。固定資産償却費用がかさんで債務超過になることがありますが、現金が流出しているわけではないので、会社の存続は可能です。また赤字続きであってもその累積が資本金さえ超えなければ、倒産に繫がるわけではありません。

しかし仕入れの為の金がない、仕入先から「手形はダメ、現金送金、しかも前払いでね」と言われたら、企業の生産活動はそこでストップ、つまり倒産となります。金融機関から運転資金の借り入れでもしない限り企業の存続がむずかしいですから、退職金が支払われるうちに(これも無理かな)退職することをお勧めします。

投稿日時 - 2012-02-16 14:56:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

仕入ができなければ製品を製造する事もできません。
製品がなければ売る事もできません。
売れなければ余計に赤字が進みます。
会社の資金が尽きたら終了です。

さて余談ですが、問題はその会社にいつまでいるかになります。
給料さえちゃんと支払って貰えるのならば、最後まで見届けるのも面白いですよ。
なかなかそういう経験はできませんから、ピンチになった時どういう手段があるのか、どうしていればそうならなかったのかを外部からではなく内部から検証して、自分の経験にすると後々すごく役立ちます。
会社が倒産しても実は給料さえ貰えていれば従業員としては実はそれほど困らないんですよね。
会社の借金の連帯保証をしているわけでもないし、一番困るのは経営者と債権を持っている人達ですよね。
よって状況が許すのなら、会社に残って内部から行く末を見守るというのも手ですよね。
給料が遅れたりしてきたら逃げ時ですね。

投稿日時 - 2012-02-16 13:53:24

ANo.1

3期連続赤字でも内部留保がある会社もありますが
「材料を売れない」と取引停止の処置をする会社が出てくるようではお先真っ暗です(^_^;

倒産の時期はまず間違いなく訪れるでしょう。

投稿日時 - 2012-02-16 13:34:54

あなたにオススメの質問