こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キレイに撮れるデジカメのメーカー

みなさんおススメのデジカメのメーカーはどこですか?
独断と偏見でOKなので、メーカー名と理由を教えてください。


キレイに撮れるデジカメを探しています。

初代デジカメはオリンパスを使用していたのですが、
見た目のかわいさと、プリクラのように美肌に撮れたりといったモードが付いているのに惹かれ
キャノンに変えたところ、画素数が良いのは分かりますが、前のデジカメのほうが自然で綺麗に思えるのです…。なんというか、肌は綺麗でも写真全体がイキイキしていないというか…

なので、次はいわゆる女子カメラはやめて、
普通に撮ってもその場の雰囲気が伝わってくるようなカメラを希望しています。

撮ってから加工?するというより、撮る対象の良さを引き出すのが得意なメーカーがあれば教えていただきたいし、各メーカーの特徴や得意分野なども知りたいです。

ちなみに撮る対象は人物か、人物+風景がメインで景色のみという写真はあまり撮りません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-16 20:10:30

QNo.7309217

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本人というのは、メリハリの強い色を好むそうです。つまり、赤はアカー!と発色し、青はアオー!という色になることをです。ですから、フィルム時代の富士フィルムというのはものすごく発色が派手になる傾向にありましたし、それが日本で一番売れるフィルムでありました。

その流れを汲んでいるので、富士フイルムはデジタルカメラの今も発色は派手めで日本人が好むような発色になっています。
パナソニックは元々が家電メーカーであるせいか、その傾向がもっと派手です。空なんて青一色に塗りたくります。なんというか水彩画みたいな感じですね。あくまで個人的嗜好ですが、私はあんなに色を塗りたくられると人口調味料がたっぷり入ったラーメンみたいな感じがして。とはいえラーメン二郎(家で二郎の味を再現する家二郎をするときはとりあえず味の素をぶちこんでおけばそれっぽくなるそうです)が大好きな人がいるようにそういう発色を「メリハリがきいて美しい」と感じる人もいます。

キヤノンはとりあえず万人向け。最初に買った一眼デジカメはキヤノンだったのですが、空の発色に不満がありました。空の色に諧調があまり残っていないんです。あと人肌は健康的に見せるために赤味がかっています。女性のポートレートを見ると「酔っぱらってる?」と思うほど肌が赤くなります。でも写真の知識がない女性には「きれいに撮れている」とウケがいいと思います。

そういう意味で「真実を写す。それが写真だ」というスタンスに近いのがニコン。何気なく映りこんだ空の色を起こしてみると、次々と深い青が出てきて驚きました。
ただし、ニコンはプロのためにカメラを作っているような会社です。どういうことかというと、撮った写真をフォトショップなどで加工することを前提に独自の色はあまりつけないのです。だから、女性ポートレートなんかはキヤノンとは逆で撮ってそのままだと「顔色が悪い」という思うほど色が薄いです。そこからちゃんと加工すればどんなふうにでも色が出せます。つまり使い手の知識と技術が求められるのです。

オリンパスは、なんか青が独特ですよね。オリンパスブルーっていわれます。なんともいえない深みのある青なので、そのせいかどうかは知りませんがダイバーのカメラマンでは愛好者が多いのが特長です。水中撮影の機材がキヤノンやニコンより充実しています。

リコーはとにかくシャープネスが強烈。ガッチガチの硬調写真です。だから、建築写真や風景写真の愛好家からのマニアックなまでに支持されていますが、あれで人を撮ったらちょっとしたシミからシワまでキッチリ表現されます・笑。だからリコーのカメラで人物を撮っている人を見たことがありません。

ソニーとペンタックスは使ったことがないので分かりません。ソニーといってもカメラに関しては旧コニカミノルタですから。余談ですが、旧コニカミノルタ(特にコニカ)には熱狂的愛好者が今もいます。実際、旧コニカミノルタレンズには名玉といわれる名レンズがあり、そのレンズの中古の値段はなんと当時の定価も上回るプレミア価格となっています。ソニーになって以来、ドイツの名レンズメーカー、ライカレンズの名前が入るやつもありますが、まあ確かに値段はライカにふさわしいお高さです。そこまでの値段の画質なのかなあとは個人的には思いますけれども。

投稿日時 - 2012-02-18 16:38:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど!ラーメンのたとえ、非常に分かりやすかったです!!
先日友人の使用しているカメラのメーカーをこっそり盗み見してきました。
そしてmixiにUPしているものを見比べたあと、こちらのみなさまの意見と照らし合わせた結果、
どうもわたしは典型的日本人のようです。
赤はアカ!!と強調されているのが好きなよう…。

ニコンもいいなと思いましたが、加工の技術を持ち合わせていないので
パナソニックか前回のオリンパスにしようかと思います。

あとは私がいい写真が取れるよう工夫していこうと思います!ありがとうございます!!

投稿日時 - 2012-02-18 21:39:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

i-q

予算7万円、決行奮発しますねw

ちょっと欠点もありますが、ミラーレス(最近はノンレフと呼称が決まったそうですが)なんかどうでしょう?
その欠点はマクロと超望遠の時は別途レンズ交換が必要!というものですが。。
(マクロ駄目でも20cm位は寄れます!)

オリンパスE-PL3:http://kakaku.com/item/K0000268230/
パナソニックDMC-GF3:http://kakaku.com/item/K0000293460/
ニコンJ1:http://kakaku.com/item/K0000291085/
これら、標準ズームセットで広角~ちょいズームまで、
撮影出来ます。。
風景、人ならこれで撮影対象は、ほぼカバーできると思います。。

まあ出来れば、オートでも大丈夫ですが、
絞り優先や、シャッタースピード優先等も使うと
思い通りの写真が撮りやすくなります!
あと、ミラーレスはコンデジよりセンサーが大きいの
近くで撮ると、ボケやすい。。
http://photozou.jp/photo/photo_only/136211/118196976?size=1024
http://photozou.jp/photo/photo_only/136211/114338321?size=1024
こんな感じでピントがあっている部分意外、ボケやすいです。。

さらに、JPEGではなくRAW保存し、
あとで補正すればさらに思い通りになりますw
ちなみ、各社RAWソフトが付属してあります。
(キヤノンのDPPが付属では一番評価高いようです)
(また、RAWは各社バラバラなので、キヤノンDPPで他社製カメラのRAWは弄れない)
他に交換RAWソフトもありますが、自分は付属で
頑張ってますw
(前の回答も付属ソフトで補正した写真です)


やっぱコンデジというなら、
キヤノンS100:http://kakaku.com/item/K0000311564/
ですかね。。RAW保存してホワイトバランスだけならすぐ出来ます。
これだけで色合いも、かなり変えられます(ざっくり>微調整とできる)。。
http://art45.photozou.jp/pub/211/136211/photo/122629103_org.v1329666493.jpg
(ホワイトバランスのみ弄りました)
ニコンのViewNX 2でやりましたが、キヤノンはDPPですが
ザックリとプリセット選んで>色温度というので微調整できるようです。。
さらに露出補正も弄れば、さらに見た目を変えれられます!!
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000291092/SortID=13955555/ImageID=1083656/

投稿日時 - 2012-02-20 00:51:15

お礼

なるほど、2度の回答ありがとうございます。

ミラーレスははよく知らなかったんですが、ミクロはNGなんですね。
20cmより近くから撮ることはあまりないような気もしますが、
近くで撮った写真は見た感じアートな雰囲気ですね。

いろいろありがとうございます。
参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2012-02-24 13:01:43

ANo.4

i-q

キヤノンの一眼レフ同士なら同じでも、コンデジならクラスや
年代によっても決行変わってくるので最低歴代使用機種の
型番は必要かと。。

あと予算は絶対書くべき・・・
一眼レフを求めているとは思いませんが。
コンデジでも10万近い高額商品もあります。。
独断ですが8千前後、1万~3万、5~10万円で画質が違うような気がします。。

>>各メーカーの特徴や得意分野なども知りたいです。
この間ニコン(J1)買いましたが、今までのIXY30Sより
色のりが良くなったのか、派手になったような気がします。。
http://blog.goo.ne.jp/blog_qta/c/a444e46724f183d42d31333ba188859e

http://photozou.jp/photo/list/136211/5735020
(こっちは撮影後、色などを調整しています)

前使っていた
キヤノン30S
http://photozou.jp/photo/list/136211/3231646


違うお方のですが
キヤノンG12
photozou.jp/photo/top/1641295
Exif見ても何も書いてないので、撮影後の調整はしていないと思われますが、
同じキヤノンでも発色が全然違います。。

投稿日時 - 2012-02-17 23:48:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

実際の写真もあって非常に参考になりました!

オリンパスはFE-330、カシオはEX-Z800です。

カメラは基本的にメーカーごとに特に○○に強い!など特徴があり、
それが時代と共に(もちろん得意分野以外も力を入れていると思いますが)さらに進化していくものかと漠然と思っていましたが、それが間違えていました。同じメーカーでも型番によって全然違うのですね。

予算は7万以下で考えています。
一眼レフは重くて大きいので(それ以上に私の技術では宝の持ち腐れになると思いますが…)
コンデジ希望です。

回答を書いているうちに考えがまとまってきました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-02-18 21:16:44

ANo.3

No1様とNo2様、どちらの元もいちいちご尤もだとも思います。

メーカーの特徴も私が経験したデジカメのなかでは、ほぼ同じ印象でした。
ということは感じ方は個人個人だといいながら、やはりそのメーカの絵作りが存在し、その絵を使用者が気に入ればそれが『写りの良いカメラ』だといえますね。

ただアドバイスの仕方として、私はこう考えます。
質問には予算が書かれていませんが、やはり高いカメラはそれなりに基本画質は優れています。
あとは大きさやデザイン性です。こればかりは使用者の好みの世界ですからなんともいえません。

キャノンが好みでなかったと言われていますが、多分そう思うということは、コントラスト高めで彩度が高めの絵作りが好みなんでしょう。

あと、同じ条件で別カメラで撮ったとき、写りというのは、ぶれにくさであったり、ホワイトバランスの正確度であったりすることが多いです。するとある程度高価な商品はやはり歩留まりがよいです。失敗しにくいです。
これは初心者が一番多い原因にカメラぶれが挙げられるからです。
とにかくぶれにくいカメラを選ぶのが、手軽に写りの良いカメラを選ぶ指針となります。
すると高感度でも画像が荒れにくい商品が良いという事になる。

もし予算が3~4万ならば、キャノンS95辺り、素人から玄人まで対応できる質の高い製品だと思います。

なおカメラを勉強して今後写真が上手くなりたいと思うなら、ミラーレス一眼か、一眼レフも範囲に考えてください。
AFも速いからピンボケの失敗も少なくなります。

パナソニックも家電メーカですが消費者心理のつかみ方が上手いので、良い製品が多くあります。
もし迷ったら、その選択も良いですね・・・

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-02-17 22:11:15

ANo.2

言いたい事はNo1氏と同じ。

カメラは単なる道具。どんなに良い道具でも使い手の腕次第ですね。
そう言う意味において、プロやハイアマは、一眼レフを使って自身でRAW現像を行う訳です。
RAW現像と言うのは、素材から調理するようなもの。方や、コンパクトデジは出来合いの惣菜やレトルト食品のようなものですね。

レトルト食品も、メーカーはメーカーなりに努力して造ってはいても、最終的には消費者の好みになるわけで、好き嫌いが生じるのはやむ得ない事。
コンパクトデジの絵作りも同じ事が言えます。つまりは、個人個人で評価が変わるので、実際にサンプル画像を比較するなりで、好みの機種を選んで下さいと言うしかありません。

オリンパス
コントラスト高めでヌケの良い発色。取り分けブルーが綺麗。
キヤノン
発色は万人好み。個人的には◎。手振れ補正はパナと並んで優秀。
富士フイルム
緑が綺麗。顔の色味は一番マシ?。 大きく伸ばすのには不適。
リコー
忠実色で玄人好み。素人さんには物足りないかも?
カシオ
煩方の評価はイマイチ。
パナソニック
パステル調。好みが分かれる。手振れ補正はキヤノンと並んで優秀。
ソニー
先進的多機能。ビデオっぽい絵。

投稿日時 - 2012-02-17 11:02:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

NO1の回答者様の欄にも書きましたが、出来上がりが撮影者の腕によって違うことも
個人の好みによって綺麗の基準が違うことも承知のうえで、
皆様の「独断と偏見」に満ちた各メーカーの違いを伺いたかったのです。

伝わりづらい文章で申し訳ありませんでした。

オリンパスからキャノンに変えたところ、思っていた以上にはっきりと写り具合が変わったので
焦ったのですが、そうすると私にとってはオリンパスのほうが好みだったのかも知れません。

ただ、今のキャノンはCanCamとコラボをしていてネイルが綺麗に撮れたりといった
素人目から見てもキャノンの中でも特殊なカメラでしたので、もう一度キャノンも検討してみます。

各メーカーの特徴も分かりやすかったです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-02-18 20:51:15

ANo.1

苦言を呈すつもりはないのですが、前提に誤りがあります。
その場の雰囲気を伝えるとか、撮る対象の良さを引き出すというのはカメラがすることではなく、撮影者が工夫して行うことです。
数十万円のカメラを使っても同じことで、撮影者が考え無しに撮影すれば、その通りの結果しか返ってきません。
クオリティの高い写真を撮ろうと思われているのなら、カメラに頼るのではなく、自分の手でカメラに最高の仕事をさせてやる、くらいの気持ちがないと、いつまでたっても、質問者さんの要求を満たす写真は撮れないと思います。

さて、あくまで偏見ですが、わたしが思う各メーカーの特徴です。
CanonとOLYMPUSはご存知でしょうから、除外します。
わかりやすいように、大雑把に書きます。

Panasonic・Fuji
どちらかというと派手目な写り

RICOH・Nikon
どちらかというとナチュラルな写り

SONY・CASIO
役に立つかどうかは別にして、先進的な機能を盛り込む

繰り返しますが、これは私の個人的な感想であって、他の人はまた違う印象を抱いているはずです。
十人いれば十人答えが違って当然なので、最終的には質問者さんがサンプルや投稿画像、ネット上の評価などを見て判断するしかありません。
地道な作業になりますが、自分にあったカメラを見つけられるよう頑張って下さい。

投稿日時 - 2012-02-16 23:36:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

もちろんカメラが良くても撮影者が下手ではダメだということは充分心得ています。
そうでなくてはプロのカメラマンはいりませんでしょうし。
それを踏まえた上で、みなさまが個人的に各メーカーにどのような印象をお持ちか伺いたかったのですが、
質問の仕方が伝わりづらく申し訳ありませんでした。

まずは、派手な写真かナチュラルな写真のどちらが好みなのか
色々見比べてみようと思います。ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-02-18 20:32:21

あなたにオススメの質問