こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天皇陛下の心臓手術の疑問

天皇陛下の手術が無事終了しほっとしましたが、執刀されたのは冠動脈バイパス手術の実績ナンバーワンの第一人者、順天堂大学医学部心臓血管外科の天野篤教授だそうです。
であれば、順天堂大学医学部付属病院で行えばいいのではないですか。
そして、順天堂大のいつものメンバーで行うのがよいのではないですか。
どうして、東京大学医学部付属病院で行うのですか。
しかも、なぜわざわざ東大とチームを組まなければならないのですか。
よく解りません。教えてください。

投稿日時 - 2012-02-18 17:01:52

QNo.7312809

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

宮内庁病院は人員も設備も完全ではなく、こういう高度な手術の場合は対応できないという事情があります。
とりあえず何かがあった時の治療は宮内庁病院ですが、技術的にそこまでしかできないということです。
東大病院は、年に1回天皇が検診を行う場でもあり、健康状態の把握を含めたバックアップは東大ということですね。

投稿日時 - 2012-02-18 18:34:13

お礼

宮内庁病院に行ったこともないのですが、設備等で宮内庁病院が東大病院には劣るということであれば、よく解る話しですね。
ただ、以前に誰かから、宮内庁病院は最高最新の設備を有していると聞いたことがあったので、すごい病院と思い込んでいました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-19 09:54:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

日本の医師会は、大きく分けると東大系と慶応系に大別されるそうです。お互いのライバル心は相当なんだそうで、あるジョークでは東大系の先生が右手で検査するなら、慶応系の先生は左手でやるとか。
これはジョークではなく本当の話だそうですが、ある総合大病院では外科は東大系、内科は慶応系となっているので、外科の医者に内科を、内科の医者に外科を紹介してもらうときは同じ病院ではなく、別の病院が紹介されるのだとか。

ましてや今回は我が国で最も高貴なるご身分の方の手術ですから、ちょいとここに関わって将来勲章をもらってやろうとか、「天皇の主治医」という肩書を得ようとか、そういう思惑もからんで「俺にやらせろ」「いいや、この病気に関しては俺が日本の権威だろ」と水面下の綱引きがすごかったんじゃないでしょうかね。

東大医学部というと「日本で一番優秀な医学部」と思っている人も多いでしょう(慶大医学部は大いに異議を唱えるでしょうが)。そして誰よりも東大出身のお医者さんがそう思っていると思います。その「(自称)日本一優秀な医者を抱える大学」がテンノーヘーカの手術に関わらなかったなんてことになったら末代までの大恥、くらいのプライドはあると思いますよ。インテリはプライドが高いですからね。

もし宮内庁病院で順天堂大学の医者が執刀する手術をしたとなったら東大医学部のプライドが許さないから、東大病院で手術をすることで「テンノーヘーカは東大病院で手術を受けた」という体裁が整いますし、あくまで主治医は「一時的に東大に来たにすぎない」ということにもなるわけです。
ま、そこまでの思惑があったかどうかわかりませんが、以前の前立腺がんのときも東大病院で手術したから今回も、というところはあったと思います。報道によると、そのときの手術で宮内庁病院以外を使ったのが初めてなんだそうです。

ちなみに日本のお医者さんのプライドの高さの問題は今に始まったことではなく、あの野口英世がアメリカで名をあげて日本で凱旋帰国したときも、野口先生が旧帝国大学出身ではなかったので日本のお医者さんたちに小馬鹿にされたそうです。
なんせ「白い巨塔」ですからね。

投稿日時 - 2012-02-18 18:33:03

お礼

へぇー、そういうこともあるんですか。知りませんでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-19 09:46:11

ANo.3

伝統的に天皇陛下御用達の病院が、どうも「東大医学部付属病院」らしいんですね。だから天皇陛下の過去のご病気のカルテとかも、そこに全部集約されているんだと思います。だから冠動脈バイパス手術の第一人者である天野教授のチームが東大に出向して執刀したんでしょうね。設備さえ整っていれば、順天堂でも東大でも同じですからね。それならば、天皇陛下のデータが揃っている東大病院にその道の第一人者が行って、執刀するのが早道ですしね。警備保安上の問題もありますでしょうし。

投稿日時 - 2012-02-18 17:28:37

お礼

天皇陛下の御用達病院は東大医学部付属病院だったのですか。
それで何となくわかりました。宮内庁病院ではなかったのですね。
でもどうして宮内庁病院でなかったのでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 17:39:36

ANo.2

陛下が入院されるのにふさわしい病室があるかないか、
また皇后陛下はじめ皇族方がお見舞に来られるのに万全な警備体制が取れるかどうか、
などが考慮された結果ではないでしょうか。

東大病院は、特別室のあるワンフロアーが貸し切り状態で、一般の入院患者や外来者は立入禁止になると聞いています。

投稿日時 - 2012-02-18 17:16:46

お礼

警備体制はなるほどと思いますが、それであれば宮内庁病院の方が万全のような気もするし、宮内庁病院を見たことも行ったこともありませんが。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 17:35:41

ANo.1

恐らく、天皇のかかりつけ専門医が東大で、日頃の体調の記録は東大にあって、そのため東大で執刀した方が今までの記録などとの照合上都合がいいのかも知れません。
それと、順天堂病院で行うよりも、治安警備上いいということもあります。

投稿日時 - 2012-02-18 17:15:16

お礼

うーん、なるほど、治安警備か、それでは宮内庁病院がいいのでは、と思ったりもしますし。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 17:31:32

あなたにオススメの質問