こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハンパな切手収集

義父の遺品に収集された切手がありました。
シートのままフォルダーブックにファイリングされている状態で
1枚だけのレアものなどというのはありません。
友人が郵便局長さんだったので、集めていたようです。

家族に切手の趣味はなく、かといって売るのもできないし、
ただなんとなく持っています。

そしてフォルダーブックの他に大判の封筒にシートから10枚くらい
切り取ってある切手もたくさんみつかりました。

これは普段に使えると思っていたのですが、主人が
「何か理由があって10枚単位で集めたのではないか?貴重なものとか・・・」
と言っています。

医学界記念切手とか日本の歌シリーズとか
どうみても貴重なものには見えません。

義父の真意は判らないと思いますが、
「こういう意味がある。慣わしがある。」
ということがあれば教えてください。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-22 09:58:44

QNo.7320011

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

昔は趣味週間とか、意味もなく、切手を買い集めていました。ただ、祖父の時代であれば、

どれをとっても、一つずつ、種類ずつ、値段を調べないと、値段はでないでしょうけど。

何気ない、切手に、以外とした値段がついているものです。

できれば、ヤオフクとか、で、一種類ずつしらべるか、切手の値段表、価値の値段

の本が、昔はうっていました、本屋さんで探すのも、良いでしょう。

すべてが、額面であるはずがありません。高いものも、額面のものもあります。

昔は、今みたいに、シートで買うお金がないので、1枚、2枚と、買い集めたものです。

投稿日時 - 2012-02-22 10:06:58

お礼

ご返答ありがとうございます!

興味がないものだと、なかなか動けませんね・・・。
主人には軽く調べた結果を話して、納得してもらいます。

昔は通信手段が手紙だったので、切手も用途だけでなく趣味収集になっていったのかもしれませんね。
今ならカードなどでしょうか。。。
カードと違ってお金の価値があるものなので、売るか使うかになりますね。

回答ありがとうございました!
最初にご返答いただいたのでBAにさせていただきます。

投稿日時 - 2012-02-27 20:19:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

昭和40年以降のものであれば使用するのが一番いいです。
売る場合は額面割れ(50円のものは、良くて47円)となります。
評価を調査したい場合は、本屋でカタログを買いましょう。その場合の評価は、傷一つ無いものが対象ですからご注意を。

投稿日時 - 2012-02-22 11:00:53

お礼

ご返答ありがとうございます!

少し調べてみましたが、年代というのは切手自体では判断できないですよね?
カタログで調査・・・。
大量で骨が折れそうです。。。
主人に軽く調べた結果を見てもらい、納得してもらいます。

自分の父親が集めたものだから、お金の価値よりも思い入れがあるのかな・・・と思いきや、テレビの鑑定団をよくみているので、欲があるのかもしれません。(笑)

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-02-27 20:14:29

あなたにオススメの質問