こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

みずほ銀行住宅ローン 妻も査定される?

ご回答いただけたら幸いです。

家の購入話があがり、まずは住宅ローンの審査をすることになりました。

ですが私には独身時代からの借金があります。
(クレジットカードのショッピング・キャッシング、エポスキャッシング、アコム:残計75万)
継続して返済しておりますが出産を機に私は退職しております。
エポスからはいまでも足りなくなるとキャッシングをしています。
お金は主人が管理しており、毎月生活費をもらってその中から返済にあてています。
主人は知りません。

主人の会社はみずほ銀行と付き合いがあるため、金利優遇が受けれるらしく
みずほ銀行での住宅ローンを考えております。
先日、審査申請の用紙を見たら、「差し支えない範囲で結構の同居の家族構成を明記して下さい」
という欄があり、記載したことで私の借金がわかり借り入れができなくなるのでは、と
心配しております。
もし記入しなかったとしても、調査をされて借り入れができなくなるのでは、とも思っております。

ちなみに主人は車も一括で購入し、無借金です。
ポイントがたまるからとカードでの支払いが主ですが、一括払いにしており、
返済が遅延したことは一度もありません。
主人の名義での購入で、連帯保証人は主人の父になってもらう予定です。


そこで、似たような状況の方がいらっしゃってどのような結果だったのか
お聞きしたく投稿しました。

何卒宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2012-02-26 10:53:12

QNo.7328025

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>「差し支えない範囲で結構の同居の家族構成を明記して下さい」という欄があり

これは、みずほ銀行が「顧客情報・個人情報を収集したい!」だけです。
法的な・銀行協会統一規定的な根拠が無いので「差し支えの無い範囲で」と、後々の為に逃げる事が出来る文章になっているのです。
ですから、「差し支えがある」として明記する必要はありません。

>記載したことで私の借金がわかり借り入れができなくなるのでは、と心配しております。

当然、みずほ銀行としては信用情報(借入状況)を確認します。
金銭的な信用があれば、「嫁さんも、クレジットカード(UC/SAISON)を申込」となります。

>調査をされて借り入れができなくなるのでは、とも思っております。

これは、他にも回答がある通り「心配無用」です。
極端な話、質問者さまが自己破産していても旦那の融資審査には影響しません。
質問者さまが、住宅ローン契約書に署名・押印する必要がある場合(連帯保証人・連隊債務者など)は悪影響がありますがね。
今回は、全く関与しませんよね。

>主人の名義での購入で、連帯保証人は主人の父になってもらう予定です。

心配後無用です。

余談ですが・・・。
旦那のクレジットカード利用について記載がありますが、気にする事はありません。
根拠の無い都市伝説で「カード利用額が多いと、審査に落ちる」「カードを多く持つと、与信枠が無くなって審査に落ちる」などが無責任に存在します。
この都市伝説を信用して、わざわざクレジットカードを解約する被害者も多くいます。
旦那は、今まで通りにクレジットカードを利用しても差し支えありません。
私も、どんどんクレジットカードを利用していましたからね。

投稿日時 - 2012-02-26 22:40:42

お礼

ご回答ありがとうございました。
家族構成の記載欄は個人情報収集のためにあるのですね。
それを聞いて安心しました。
都市伝説の件も参考になりました。
妻の査定に関してもカードの利用額に関しても色んな話があるので翻弄されて不安になっていました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-27 00:02:03

ANo.2

旦那様名義のローンであればあなた様の信用情報は見ません
いや見れません(本人の承諾と同意書及び捺印が必要です。)
勝手に銀行(保証協会)が見たら大変なことになります。
安心して下さい。



住宅ローンの場合は連帯保証人は不要です。購入した土地や建物が
担保になるためです。

投稿日時 - 2012-02-26 15:25:20

お礼

ご返答ありがとうございます。

主人名義であれば妻(私)を調べないことがわかり安心しました。

ですが私の問題が消えるわけではないのでこれを機に充分反省し、主人と話ながら進めていきたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-26 15:51:49

ANo.1

連帯保証人や連帯債務者になるなら審査がありますが、そうでないなら個人信用情報を調べられることはありません。収入がないのであれば、その対象にもなる可能性はまずないでしょう。
それに借金自体で審査に落ちることはなく、延滞等の事故があるかどうかが問題となります。ただ、ローンで借りられる金額は収入と年齢から計算されますし、収入の一部しか返済に充てられないということです。この時、借金があればその返済があるので、住宅ローンの返済可能額が減るため借りられる金額も減ってしまいます。まぁ、あなたの収入はないですし、こういったことは気にする必要もないでしょう。

ここからは余計なことですが…
夫婦は信頼関係があって成り立つと思うのですがどうでしょう?隠し事は問題でしょうし、それが露呈した時のことも考えておいた方が良いですよ。旦那さんとすれば裏切られたと思う可能性もありますし。元から生活費が足りないこともあるので、この辺りはよく話し合ってみましょう。借金の返済で足りなくなっているなら、尚更だと思います。貯蓄もあるでしょうし、それで一括返済する方がお得ですよ。貯蓄して低い金利を受け取っても、借金の高い金利を払っていれば全く意味がありません。足りない時に借りていれば、無駄な金利を払い続けているだけですから。一度今まで払った金利を金利額を計算してみてください。如何に無駄なことをしているか分かりますので。これからも払い続けるなら、それも計算に入れてください。

投稿日時 - 2012-02-26 11:18:53

お礼

早急なご回答ありがとうございました。

夫婦の信頼問題・金利の件共におっしゃる通りです。
反省すべき点が沢山あります。
主人と相談しながらこれからのことを決めていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-26 11:39:40

あなたにオススメの質問