こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学受験について

私立の中学受験を目指している小学6年生の子供は、どの位、勉強しているか教えて下さい。

1.日能研、四谷、SAPIXの冬期講習は、それぞれ何時から何時までですか?

2.日能研、四谷、SAPIXの1月の授業内容は、どのようなものでしょうか?(過去の入試問題をやるとかの様に、何か通常の授業と違ったことをやるのでしょうか?)

3.志望校の過去の問題集をやった場合、その年の合格最低点とかは、どうやったら、わかりますか?

4.入試までの日々を、どのようなことをやったら効果的でしょうか?

5.私立中学に不合格の場合、塾や家庭教師の責任は追求できますか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2003-12-18 07:03:50

QNo.732891

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。
もう受験シーズンがすぐそこですね。
私も私立の中学受験をしました。
父も母も、妹二人も受験しています。
母が塾講師、父が私立教員をしておりますので、少しでも参考になればと思い、書き込みをさせていただきます。

1.日能研、四谷、SAPIXの冬期講習は、それぞれ何時から何時までですか?

→何教科かにもよります。
 私は四ツ谷大塚の四教科でしたので、朝の8時から午後4時まででした。これが冬期講習でした。直前講習も同じです。日能研も同じ感じだったはずです。SAPIXは時間がもっと長いかもしれません。これは、受講したい教科数にもよります。


2.日能研、四谷、SAPIXの1月の授業内容は、どのようなものでしょうか?(過去の入試問題をやるとかの様に、何か通常の授業と違ったことをやるのでしょうか?)
→おさらいです。
 よく出る部分を重点的にやってくれます。過去の問題を使って練習模試ます。なにより、実践に近い状態で「テスト→解説」方式が導入されているところが多いようです。

3.志望校の過去の問題集をやった場合、その年の合格最低点とかは、どうやったら、わかりますか?
→学校によって最低点、平均点等を公開していないところもあります。その場合、わかりませんが、公開している場合は、その学校の過去問題集に記載されています。(最低点を知っても・・・と思いますが)


4.入試までの日々を、どのようなことをやったら効果的でしょうか?
→風邪をひかないようにです。
 中学受験、直前に無理やり押し込んでも、子供に負担がかかるだけです。できるだけ、良い家庭環境を作り、子供が精神的に追い込まれるようなことのないようにしてあげたら良いと思います。子供は、いつもどおり、漢字練習や、自分の苦手なところ&得意なところを復習するのがいいと思います。新しい問題よりも、過去に解いたことのある問題が好ましいです。


5.私立中学に不合格の場合、塾や家庭教師の責任は追求できますか?
→できません。
 受験を始め、勉強は、自分でやるものです。塾や家庭教師は、その補強に過ぎません。最近は、塾べったり、学校べったりで、家で勉強しない子供(させない親)が多いのですが、責任は、塾や家庭教師ではなく、個人にあります。ですので、責任追及はできません。あくまでも、家庭での勉強を重視しなくてはなりません。中学受験は、子供の意思よりも親の意思のほうが大きいでしょう。もしも、親御さんがお子さんを私立の中学に入学させたいのならば、塾や家庭教師にかける「お金」ではなく、お子様が「勉強する環境」を与えるべきです。


後半、厳しくなってしまいましたが、合格をお祈りしております☆
風邪にはくれぐれも気をつけてくださいね!

投稿日時 - 2003-12-18 08:44:24

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

中学受験(こどもの)経験者です。
この時期なるべくまずおちつかれたほうがよいとおもいます。いままではどのようにされていたのでしょうか。
中学受験は親子の二人三脚だといわれます。塾におまかせ、というかたももちろんいらっしゃいますが、それでもいろんな手続きや、勉強する環境は親がととのえるべきだとおもいます。
5.にかんしていえば、それはできません。ただ、面倒見のよいとおもわれる機関を、親が選ぶしかないでしょう。(学力にあった学校を選ぶアドバイスがもらえる、最後まで相談にのってもらえる、とか。
1.2については、直接塾にお電話されて、確かめられたほうが、すっきりなさるとおもいます。
3.は、問題集にのっているか、PCで受験したい学校のHPをみるとか、そういうやりかたでおわかりになるかとおもいます。公表しない学校もあります。
4.については、なにしろあと1か月ですので、いままでやってきたかたであれば、塾なり家庭教師なり、これまでの復習と、あまり難しくない入試問題(つまり自信をつけるような)を、やればいいとおもいますが・・・。
家庭教師はわかりませんが、名前をあげておられる塾は、どこもそれなりのノウハウを持っているし、実績もあります。ただ、4年、5年あるいは6年の夏休みからでないと、カリキュラム的に無理もあるでしょうから、まずはこれまでの勉強をどのようにしてきたのか、これからどうしたいのか、あわせて直接相談されたほうがいいかとおもいます。

投稿日時 - 2003-12-18 14:41:23

ANo.2

うちの子も今度六年生になりますよ。どこに受かるのやら・・・

それはさておき、私自身、中学受験を経験しており、かつ生徒を教える立場としてもお答えしていきたいと思います。まずは1から順にお答えしていこうと思います。

1=その家の経済力・やる気・スタンスによるのではないでしょうか?うちの場合は公文とY谷O塚と家庭教師の併用のため、朝からみっちりやる週とそうでない週があるので、一概には言えませんよ。

2=生徒自身のクラスによるのではないでしょうか。所属するクラスのレベルが低い場合と、高い場合ではやってるスピード・内容面の高低もあるでしょうしね。まぁ基本的には現六年生なら、この時期は予想問題をガンガンやっている時期でしょうね。新六年生ならまだゆったりとやっているでしょうがね。

3=最低合格点は入試説明会や学校説明会で当該志望校の方から聞くのがいいですよ。あとは市進などのブ厚い学校案内などにもよく掲載されていますからそちらをみると良かろうと思います。

4=これまたその子のレベルによります。基本的にはこの時期は超直前期ですから、過去問でしょう。過去問解いてダメな箇所は「自由自在」なり、「四谷やSAPIXや日能研の問題集」なりに戻って、HIT&AWAYでやりましょう。それと過去問も例えば早稲田中を受けるのなら、同系列のの早大学院中や早稲田実業中や早稲田本庄中の過去問を解くなど同系列の学校の過去問も解くと問数をこなせるのでいいですよ。参考までに同系列の学校も解いて見ましょう。

5=基本的には出来ませんが、うちの会社には毎年『高い金払ったのに落ちちゃったじゃないのよ!どうしてくれるのよぉ!』って輩が必ず数名います・・・正直文句をたれるぐらいですよ。塾なり家庭教師なりに文句をたれてすっきり出来るのであれば、いくらでもして文句を言ってください。ただ単なる自己マンでしょうがね。訴えたり訴訟沙汰になっても勝てませんからねぇ、残念ながら・・・本人の人間力以外の何者でもないですから。受験するのはお母さんやお父さんではないですから。下の人も書いてますが、親は子供が勉強しやすいように環境面を整備するしかないですね。我が家には今、TVをつけさせないために、一台もTVがありません。マンガも処分しました。子供が勉強しているのに、自分らがTV見てアハハオホホしてたのでは子供に申し訳ないですから。せいぜいXmasになんか買ってやったり、うまいもん食わしてやるくらいのことしか出来ませんからね。中学受験は私の経験則では小学三年生までにいかに勉強をさせる習慣をつけるかが勝負です。そこまでに親は子供が自発的に勉強するようにもっていて上げないと御三家や早慶中学はきついでしょうね。

「あんた勉強しなさいよ!」という言葉を一切放たず、温かくそっと見守ってあげてください。子供のやる気をそぐことだけはやめてくださいね。家庭教師をやっている立場としては、それだけが不安なので。

投稿日時 - 2003-12-18 11:14:17

あなたにオススメの質問