こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝ドラ「カーネーション」の登場人物について

NHKの朝の連続ドラマ「カーネーション」の「北村(ほっしゃん。)」はモデルとなる実在の人物はいるのでしょうか?それとも架空の人物でしょうか?

投稿日時 - 2012-03-07 11:48:34

QNo.7347773

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

モデルとなった実在の人物は存在しますよ。

その前に基本的な情報ですが、ドラマでの糸子の不倫相手の周防と北村という2人の男は、現実の世界では同一人物なんですよ。
糸子のモデルとなった小篠綾子は、妻子ある男性と20数年不倫関係に有りました。
そのおかげで、娘のコシノヒロコ、ジュンコはその男性の子供から「うちの父ちゃんを返せ!」とさんざん責め立てられと、後の自伝に書いています。
ドラマでもそんなシーンがありましたよね?

その不倫相手の男性は、不倫相手と同時に仕事上の重要なパートナーでもありました。

ただ、それを馬鹿正直にドラマに入れてしまうと「朝ドラ」ではなく、ドロドロした「昼ドラ」(笑)になってしまいますので、脚本家が気を利かせて、不倫の部分を「周防」、仕事上のパートナーの部分を「北村」と、2人の人間に分離したのです。
ドラマ上では不倫は終了したことになってますよね?

と言う訳で、周防も北村も実在の人物です。(同一人物ですが)

投稿日時 - 2012-03-08 00:18:02

お礼

分かり易い簡潔な回答、ありがとうございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2012-03-13 21:45:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

糸子のモデルとなっているかたの実際の恋愛相手は、どちらかというと周防よりも北村のような人物だったようです。つまり、面白い人で娘たちとも仲が良く、「オッチャン」と呼ばれていたと、コシノジュンコさんがトークショーで語っていました。男性の実子たちとは学校で一緒だったし、後ろめたかったとも。

ドラマでは、ややゆがんだ性格の北村が、母子家庭の子供たちにとって父親的存在となり、また、糸子にとっても、さっぱりした関係を保ちつつ、不思議な友情や商売関係を育みますよね。しかし、これが不倫相手となれば、この人の存在を肯定しているような格好になりますし、一方で、恋愛模様の面白さは(ごめんね、ほっしゃん。)半減します。

したがって、ハンサムでアンニュイな周防を短期間だけ置くことで、女ざかりの糸子の切ない恋愛を凝縮し、のちのちまで影響するオッチャンと分けたのでしょう。「カーネーション 北村 モデル」などをセットにしてインターネット検索すると、いろいろな情報がヒットしますよ。

余談ですが、勘助を使った、病室で終わる長い長いスパンの描写、お見事でしたよね!

投稿日時 - 2012-03-07 22:14:53

お礼

ありがとうございます。参考にします。

投稿日時 - 2012-03-07 23:15:19

以前、スタジオパークのインタンビュでほっしゃんは、
「糸子と結婚して、「カーネーション」の最後の最後まで出たいですけどね!
どういう展開になるのかまだわかりません」と言っていましたので架空と思いますが?
HPのインタービューでも同じようなことを言っています
http://www9.nhk.or.jp/carnation/
http://www9.nhk.or.jp/carnation/special/hossyan/index.html

投稿日時 - 2012-03-07 12:24:52

お礼

ありがとうございます。HPみてみます。

投稿日時 - 2012-03-07 17:23:27

あなたにオススメの質問