こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

頸椎の骨折について

初めて質問させていただきます。
文章や表現など至らぬ点があるかと思いますが、宜しくお願い致します。


10日程前、友人が首が痛いと言い出し2日程様子を見ておりましたが
改善の気配も無い為、渋る友人を病院へ行かせました。

詳しい診断内容は私の方では確認できておりませんが
友人の話ですと、頸椎を骨折をしていたそうです。
その日は痛み止め(ロキソニン)を出していただき、2日後CTでの検査を行っていただいた診断結果が
「手術」か「放置」のどちらかだと言われたそうです。
すぐにも決められないのでとお話をしたところ
大量の痛み止めをだしていただき、5月に再診するのでそれまで様子をみてとの事だったそうです。

その後も痛みは無くならず、大量の痛み止め(5~6錠)を服用して
それでやっと少しだけ楽になるといった感じのようで
痛み止めが効いていないときは、動くこともできず仕事もできない状態です。
ですので、痛み止めが切れないよう時間を見ながら飲み続けているようです。

私としましては手術をするか、早急に別の病院でも診ていただくかをすすめているのですが
「放置」や「様子をみる」といった先生の言葉が友人の中では
今回の骨折を、それほど重いものではないと思わせているように思います。

病院の先生が、おっしゃることですので
もちろん信用するべきことではあると思いますし
素人が判断すべきではないとも思います。

ただ、このまま大量の痛み止めを服用し続けることや
5月まで様子を見ていてその間に酷くならないかが気がかりです。
また痛みどめの効果もあまりないようですので、痛みで眠れないなどといった状態です。

今のところ、首の痛み以外には痺れなどの症状は出ていないようです。

先生の診断とおりこのまま様子をみていて大丈夫なのでしょうか?

情報に曖昧な部分があり御判断が難しいかと思いますが
何卒、宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2012-03-12 12:00:26

QNo.7357508

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一言「骨折」と言っても
実にいろいろなものがあります
ぴきっとヒビ入ったものから
ぽっきりと折れているもの
ばきっと割れてしまっているもの
範囲も小さかったり大きかったり
同程度のものでも人によっては痛みの感じ方も違います

今回のケースでは
担当医師は「手術か放置か」とのことですので
手術という選択肢を提示しております
手術をするかどうかは患者様が選択する必要があります
この担当医師は治療方針を強制することを良しとしないタイプなのでしょう
再診までに手術を受けるか痛みと付き合っていくかを選択してください
ということになります

結論から言ってしまいますと
5月まで待つ必要ありません
決心が付いた場合は連絡してしまってください
また、処方された薬では生活に支障があるという場合も
早くに連絡してしまってかまいません
我慢する必要はないのです

辛い場合は遠慮なくおっしゃってください

投稿日時 - 2012-03-12 14:14:15

お礼

ご回答有難う御座います

「手術か放置か」という言葉に対して若干の嫌悪感がございましたが
病院の先生がおっしゃった意図がわかり、安心致しました。

本人は手術に対して抵抗があるようですが
今回ご回答いただきました内容も含めましてもう一度お話をさせていただきます。

有難う御座いました

投稿日時 - 2012-03-13 20:37:33

初めまして。
昨年、10月に、第12胸椎圧迫骨折と、手首橈骨遠離骨折の2か所を同時に骨折した者です。
手首の骨折の場合、場所が場所だけに、手術を言い渡され骨折から4日後、手首の手術をしました。
第12胸椎と言うのは、胸椎とありますが、背骨のS字湾曲した部分にある背骨の12番目を圧迫骨折したと言う事で、潰れていると考えてください。
手首は、手術前も手術後も、そんなに痛いとは感じられませんでしたが、兎に角、背骨が痛くて動く事も起き上がる事もままなりませんでした。
少しでも、筋肉の不随運動があるだけで電気が走るような何と表現して良いのかわからない位、想像を絶する痛みでした。
汚い話ですが、ゲップをしても響いて痛いのです。
体がビキーンとなって硬直する痛みです。
ただし、骨が折れて痛いのではなく、骨の周りには、骨を覆っている被膜があるそうです。
そこには、毛細血管や神経等が取り巻いており、それが触れると痛いそうです。
その後、手首は手術とリハビリで済みましたが、要は、背骨です。
私の場合、骨折当初はトイレにも起きる事が出来ませんでしたので、丸1ヶ月の入院を言い渡されました。
その間、入院してから直ぐにギプスです。
お尻の上から胸の上迄の大きなギプスを巻かれ、ただ只管、無理な大勢を取る事無く、骨折した背骨が修復されるのを待つだけでした。
無理をすると神経を挟んでしまったり、痺れや最悪の場合、下半身等動かなくなってしまいます。
お薬としては、寝るのも痛いので、就寝時に、痛み止めの座薬と1日3回のロキソニンを飲んでいましたが、痛み止めは、殆ど効きませんでした。
ですが、骨折して2週間経った頃から徐々に、背骨の痛みが軽減されて来ました。
全く、痛くない訳では無いのですが、骨が修復されている証拠です。
3週間目からは、薬も殆ど、飲まなくなりました。
なので、骨が育つのを待つしかないと言うのが見解ではないでしょうか?
私の場合、背骨なので1ヶ月のギプスに加え、退院後の1ヶ月を硬性コルセットで過ごし、その後1ヶ月間は力を使う仕事(重い物を持つ等)をするときは、硬性コルセットを装着し、普段は、装着しないと言う事を繰り返し、今に至ります。
ですが、退院してからの1ヶ月毎に、レントゲン検査と状態を医師が確認すると言う事を今しています。
今度は、1ヶ月間を置いて4月に検査の予定です。
骨が修復されるのは、約3ヶ月です。(個人差あり)
ですが、3ヶ月経ったから、以前と同じだと思ってはイケません。
無理をすれば、また、折れますし、圧迫骨折の場合また、潰れる可能性があると医者から言われています。
文面からもお分かりの事と思いますが、手術をすると短期間で済むかもしれませんが、それほど、酷くない場合だと経過観察と言うか、放置ですね・・・そのままの状態で、痛み止めを飲み、骨の成長を待つしかないという感じです。
また、私も、1ヶ月間の入院中、起きている時は勿論ですが、ギプスなのでお風呂も入れませんでしたし寝る時も、ギプスをしたままで眠るので、骨折の痛みとギプスによるストレスで殆ど眠れませんでした。
手首の痛さより、背骨の痛さの方が酷くかったです。
質問者様のご友人の場合今は、お医者様の見解通り、お薬と時間の経過を待つしかない状態だと思います。
まだ、入院をしなくても良いだけ、良い方だと思います。

ただ、何か無理な体勢を取ったりした後、痺れが出たとか動きにくいとかありましたら直ぐに掛かりつけの先生に連絡をしてください、何か指示が出ると思います。

すみません。
物凄く、長くなってしまいました(;´▽`A``

投稿日時 - 2012-03-12 13:06:29

お礼

ご回答有難う御座います

大変なご経験をされていらっしゃるんですね
その後、お加減いかがでしょうか?

ご経験談、大変参考になりました。

本人に今回ご回答いただきました内容も含め
もう一度お話をさせていただき、今後の様子をみていきたいと思います

有難うございました

投稿日時 - 2012-03-13 20:43:13

あなたにオススメの質問