こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

菅首相、死んだっていい俺も行く 福島原発危機的状況

http://news.livedoor.com/article/detail/6370627/

で、東電幹部はこの発言を批判しているのでしょうか?
一緒に死んでくれると言っていることに感銘したのでしょうか?

死んでも対応しなければならないし、若い人は小さな子供がいたり、遺伝の恐れもあるので放射能を浴びながら作業するのは年配者にすべきと判断したのでしょう。
責任があるのは東電と政府ですから、自分も行くから東電の幹部(年配者)が先頭に立つべきだと判断したのでしょう。
実際は幹部連中がどこまで作業できるか疑問ですし、最高指揮者が現場に入っては後方支援や全体指揮ができなくなるので正しいとは思いません。しかし、心意気としては良いと思います。

皆さんはどう評価されますか。

投稿日時 - 2012-03-15 16:37:53

QNo.7363771

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

東電の幹部なんて、
なんで幹部の俺が危険なところに行かなきゃ行けないんだ、
という考えしかないでしょ。
>幹部連中がどこまで作業できるか
中には難しい作業もあるかもしれないが、多くの作業は簡単な作業でしょう。
できる作業をすればいいだけです。
チェルノブイリでは、幹部が作業してますから、できない理由は無い。

投稿日時 - 2012-03-16 08:09:56

お礼

>チェルノブイリでは、幹部が作業してますから、できない理由は無い
そうなんですか。
確かに簡単な作業が多いし、福島第二原発あたりで訓練していけばできるはずですよね。
「バルブ開けて来い」というだけのものでも高放射能下の作業なので大変ですから。

投稿日時 - 2012-03-16 10:32:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 >>一番聞きたいのは「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く」と言われたことを批判しているのか感銘しているのかです。そして、貴方はどう思われますか、ということです。


 東電幹部は批判しています。迷惑だから。
 感銘もしていません。迷惑だから。

 何とも思いません。

 従って評価もしません。

 >>死んでも対応しなければならないし、若い人は小さな子供がいたり、遺伝の恐れもあるので放射能を浴びながら作業するのは年配者にすべきと判断したのでしょう。
責任があるのは東電と政府ですから、自分も行くから東電の幹部(年配者)が先頭に立つべきだと判断したのでしょう。


 とご自身が思っているならそれでいいと思います。

 それに反対意見を出したからと言って噛みつくのはやめてください。マナー違反です。

 実際に作業現場をみてから意見を言ってください。というのも実際は無理でしょうけれど。
 現場には若い社員もいます。遺伝の恐れなど放射能に関しては実証されていません。広島・長崎の事例を見てもそうです。
放射能を浴びながら・・・というくだりも間違いです。線量が高くて近づけないのは確かですが、アラームがなるからです。
 やけどをするような被爆をしないかぎり死にません。現在は被曝です。だから死にようにも死ねない線量です。低線量を浴び続けたデータがないので一番困るところです。

 数々間違った回答をしたことをお詫びします。(質問者の意に沿わないというのが私の見解ですが)

 原子力関係者としてどうしても、言っておきたいので三回目の回答をさせていただきました。

 菅より悪いわ・・・というのは女性口調だからです。愚弄でも喧嘩腰でもヒステリーでもありませんのでマナー違反ではないと思います。正しくいうなら「菅さんの行動よりも同調はできないと思うわ」でしょうか。

 失礼します。
 

投稿日時 - 2012-03-16 10:12:27

お礼

>何とも思いません。
ありがとうございます。
そして、なんだそれならわざわざ回答しなくてもいいじゃないかとも思います。
東電幹部擁護か批判かどちらかと思ってましたので、何とも思わない方からわざわざ書き込みがあると想定してませんでした。

>噛みつくのはやめてください。マナー違反です。
私はかみついたりしていません。
「菅より酷いわ」とネコみたいに噛みついているのは貴方です。ご自身の書き込みを確認ください。言い方を変えたところで噛みついているのは同じです。

別に貴方の見解は見解で結構です。「実際に作業現場をみてから意見を言ってください」とか「原子力関係者として」などと言えば自分の書き込みに箔がつくなどと思われるなら勘違いです。

投稿日時 - 2012-03-16 10:30:42

ANo.5

菅元総理の行動は、後から見れば不適切なところもありますが、それを批判するのは後だしじゃんけんであり、批判している人が当時総理だったら、菅元総理よりダメだったんじゃないの?と言いたいです。
菅元総理が、ああいう行動を取らざるを得なかったのは、東電や保安委が機能しなかったからなのは明白ですよね。
ついでに言うと浜岡原発を止めたことはすごく評価してます。ただし、原子炉から燃料を出してないので、あまり意味ないんですけどね。

投稿日時 - 2012-03-15 22:01:22

お礼

ありがとうございます。
ただ、一番聞きたいのは「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く」と言われたことを批判しているのか感銘しているのかです。そして、貴方はどう思われますか、ということです。

投稿日時 - 2012-03-15 23:12:41

ANo.4

 #1です。ちゃんと読んでくれてます?
 「現地にいくことについて迷惑だった」と言っているんです。
 美化しすぎだと。
 だから私は評価は低いと言っているんです。
 きれいごとばかり言って、作業を中断させて、挙句のはては殺人行為です。住民を安全に避難させられなかったんですからね。原発の問題だけをとっても管の言動は非難されるべきものだと思います。

 自分の意見を後押しして欲しいために質問に答えていないとは、菅より酷いわ。

 あの時免震棟にいたのは年配者だけではありませんよ。
 若い人もいました。津波が来るからと逃げ出した社員を呼び出すのに時間がかかったのも事実。
 そこに菅が乗り込んでくるなんてしごく迷惑なんですよ。作業を中断して説明しなくてはいけなかったんですからね。
 所長の指示がその間滞るのですから。

 後日になって定年退社した有志が「若い者に任せておくのはどうだろうか」ということで名乗りをあげましたが実際には行ってません。誰も年配者になんて思っていませんでした。あのまま作業を続けていたんです。実は中での作業には手続きが猥雑でものすごく大変なんです。書類を揃えるだけでも一週間はかかる。

 現場を知っているから答えられるんです。

 遠く離れて、ソースも信用できない文章に一喜一憂している場合じゃないんですよ。

 今まさにまだ、戦っているんですからね。

 

投稿日時 - 2012-03-15 21:35:28

お礼

>#1です。ちゃんと読んでくれてます?
>自分の意見を後押しして欲しいために質問に答えていないとは、菅より酷いわ。
ちゃんと読んでますよ。
別に同意してくれとか思ってません。いろいろな考えがあって結構です。
ただ、折角回答していただくなら質問したことに回答してほしいのです。それを主として、従として貴方が関連すると思うことを出されるなら許容範囲かと思います。質問内容に回答しないで、あれやこれや書かれているから違いますと言っているのです。それを「菅より酷いわ」とはずいぶん失礼です。ま、菅氏がひどいかどうかは人それぞれですが、どうやらあなたは相当ひどいと認識しているようですから、それよりひどいとは相当の悪罵と認識せざるを得ないのです。

実際に菅氏は現地に行ったのでそれと重なってしまうのかしれませんが、その点の評価を伺っているのではないことは真面目に質問文を読まれたらお分かりと思います。
実際に幹部連中が行ったところでどうなのだということについても質問にも書いているので読めばお解りでしょう。
回答するなら、もう少し、まともに質問を読んで回答してください。
ここは「酷いわ」などと悪罵を投げかける場ではありません。

投稿日時 - 2012-03-15 23:06:41

ANo.3

逆に、自民党に政権があったならどうなっていたか? 奇しくも、菅総理の前の鳩山由紀夫氏も東京工業大学卒でいらっしゃる。言うまでもなく、文系の総理よりは少しは原発についての知識も持ち合わせていた、と考えるのが自然。菅総理は、真っ先に同窓会名簿を取り寄せて、その過ぎのエキスパート召集にあたったと聞きます。そういう意味では、結果はどうあれ、正しい事をされたと信じます。少し外れた様な考えの方で、逆にあの状況では良かったのだ、と。

投稿日時 - 2012-03-15 18:21:03

お礼

ありがとうございます。
でも、鳩山由紀夫氏は東京大学工学部卒です。菅直人氏が東京工業大学卒です。確か物理です。昔のことですからどこまで原発をわかってるかは疑問ですけど。
少なくも東電に乗り込んで叱責したのは評価すべきだと思ってます。

良くわからないのは東電は「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く」と言われたのがひどい、国民の皆さんこんなひどいこと言われたんですって同情されると思ったのだろうかということです。

投稿日時 - 2012-03-15 20:04:15

ANo.2

東京電力がどのように説明しても、現時点で信頼出来ない状況ですが
菅が早朝東電に、乗り込んでいった原因が「撤退したい」。に対して
「撤退なんて、ありえない」と叱責。その後作業を続けさせた。という
一連の言動。これには、菅を支持する事が出来るとの声が多数あった。
私は、「撤退したい」という言葉をなぜ、東電が使ったのか。「避難したい」
という言葉を、なぜ使わなかったのか。現場から離れ、作業できない状況は
どちらの言葉も変わらないのに。「避難」という言葉を使った場合でも
あの時に菅は「避難なんてありえない」と言ったのか。「撤退」の言葉で
東電の対応が非難され、その後の対応でも信頼を失ってしまったが、
最初の菅の言動も「撤退」の言葉の本当の意味を考えずに行なってしまい、
事故の拡大に、なっていったのではないかと思っています。

投稿日時 - 2012-03-15 17:30:41

お礼

撤退と避難と言葉の問題とのことでしょうか。
避難だろうが現場からいなくなれば対応出来ないのですから同じだと思います。

投稿日時 - 2012-03-15 19:51:32

ANo.1

 作業が中断されるのでしごく迷惑だったとか。
 しかも、見識者が話すのではなく菅元首相その人だったので知識がなく、話し合いに手間取ったとか。


 評価はしません。むしろ訴えたいくらいです。

 しかも、最初に菅元首相が考えたのが天皇を西方角へ逃がすことだったとか。
 国民はどうでもいいんだなあって思いました。

 てか、ビキニ沖での水爆実験の際には日本列島全部が真っ赤になるくらいセシウムが来ているんですよね。

 今の量の何百倍もあったんです。


 そういう事実をずっと隠ぺいしてきた政府を今更信じられません。

投稿日時 - 2012-03-15 17:11:03

お礼

折角回答いただきましたが、質問内容とかみ合っていないようです。
重大事ですからいろいろな面があります。この点ではどうかあの点ではどうかあるいは全体としてなどあるでしょうが、せっかくURLも出して具体的に質問したので、せめてその点には触れていただきたいものです。

投稿日時 - 2012-03-15 19:49:13

あなたにオススメの質問