こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自罰行為について

鬱をもっている者です。

現在自己分析をしているのですが因果関係かわからない個所があり、どういうことなのか教えてほしいです。

私が小学校1,2年のとき、両親が私のテストの結果が気に入らなかったようで、私としては年齢なりにしていたつもりですが「なんで勉強しないんだ」と正座をさせた私を怒鳴りながら殴りました(2~3時間くらい)。

そのようなことが起こってから勉強(小学生用家庭学習教材)しててわからないところがあると自分の頭を殴ったり、壁に頭を打ち付けたりするようになってました(現在はしてません)

これを読んで思う範囲でいいので私が自罰を行った理由を教えてほしいです。
またこの行為による弊害もできたら教えてください。

お願いします。

投稿日時 - 2012-03-16 05:50:59

QNo.7364823

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

両親がテストの結果が気に入らない
=
自分は勉強したつもりでも結果は悪かった
=
勉強が出来なかった
=
勉強(小学生用家庭学習教材)してもわからない

そうすると
怒鳴られ殴られる

しかし怒鳴り殴る人がいなかったら自分でするしかない

当たり前に親からされてきた事だから
当たり前のようにそうなっていたんだと思います

弊害
一旦これは正しいもの、こうしなさい
ってものがあったら臨機応変に考えることは出来ないかも
またそのことに縛られるかもしれませんね

投稿日時 - 2012-03-16 15:55:58

お礼

“臨機応変に考えること は出来ないかも またそのことに縛られるかもしれませんね“

ずばりあてはまります

家の中でいつも慌ててたことを思い出せました。

投稿日時 - 2012-03-16 17:43:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

お父さんに怒られたことを「勉強で分らないことがある時は、怒られた時の言葉を思い出して、お父さんが遣って見せたことをすれば、勉強が分る様になる。」と思い込んでいたことを実践していたのでしょう。

まだ小さい時なので、お父さんの言葉は絶対的な正しさを持っていると信じていたのだと思いますよ。
子供にはお母さんは必ず自分を守ってくれる存在であり、お父さんは正しいことを教えてくれる人だと信じているものですから。

そうでないと分るまでにはもう少し年月が必要ですね。

投稿日時 - 2012-03-16 15:11:03

お父さまは内的強制から質問者さまに
暴力を振るったのでしょうけれど、
それ以外に、当時の暮らしの中で怒りや不満を
溜めていて、攻撃性の置き換えや
お爺ちゃまの行為からの連鎖があったのかもしれませんね。

自罰行為は、自虐的な意味ではなしに、
ある種の戒めであったのではないでしょうか。

漢和辞典で「鬱」を調べてみませんか。
意外なことがわかって、
安心できるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2012-03-16 11:06:57

ANo.1

子供はどんな親であろうと愛情を得たいがため期待をされたらそれにこたえたいと思うんじゃないかな。優しい子供の場合はなおさら。だから勉強が出来ない&頭悪いのは自分の必死さが足りない。でも本当にそれだけかな?と子供なりに無意識に自問自答していて、そういう気持ちも含めて気付いてほしい&包んでほしいって事もある場合、自傷するのでは?

単なる推測ですが。

投稿日時 - 2012-03-16 07:27:08

あなたにオススメの質問