こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なんとしても韓国への修学旅行を阻止したい!!

私は現在、高校一年生で、来月から二年に進級します。
私の学校は毎年、10月に修学旅行に行くのですが、毎年、行き先は韓国です。
韓国では、姉妹校を訪問して、韓国の高校生と一緒に歴史の勉強をしたりします。
その時、韓国のお年寄りから昔の話を聞かされたりもします。

去年の東北大震災の時、私は台湾が日本に200億円を越える義援金を送ってくれた。という事を知り、台湾に対して、非常に親近感を抱いたと同時に、台湾に興味を持ちました。
私は、「なぜ、台湾はこんなにもの大金を日本に送ってくれたのか?」と思ったのです。
そして、私は台湾の勉強を始め、いろいろんな事がわかってきたのです。

そんなある日、私は先生に「どうして、毎年、韓国に修学旅行に行くのですか?」と聞きました。
その時の先生の答えは、「日本と韓国は仲良くしないといけないし、韓国に行きたい人が多くいるから。」というものでした。
私は、「日本は台湾とも仲良くしなければならないし、台湾のお年寄りからも昔の話を聞くべきじゃないんですか?」と言うと、先生は、「台湾は関係ありません。」と答えました。

私は、なんだか納得できずにいたので、台湾に修学旅行に行きたいという人が増えれば、修学旅行先を韓国から台湾に変えてもらえると考え、友達と協力して署名活動を始め、過半数以上の署名を集め先生のところへ持っていきました。
そこで、私は、「台湾に行きたいという人が多くいますから、修学旅行先を台湾に変えてください。」と言ったのですが、先生は「もう、決まっている事なのでダメです。」の一点張りです。

私は、なんとしても韓国に修学旅行に行きたくありません。
なんとかして、旅行先を変更させる事はできないでしょうか?
もし、変更できなかったら、私、一人だけでも修学旅行に参加するのを止めようかとも思います。

なんだか、韓国が好きな人とか、テレビに出ている韓国人は、胡散臭くて怪しくないですか!?

投稿日時 - 2012-03-18 14:35:02

QNo.7369286

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(27)

ANo.27

韓国へ修学旅行行くのは在日や帰化人が多い日教組の仕業です。

日教組は日本の子供をダメする害悪組織です。

反日の韓国はレイプ多発国ですし、日本人がレイプや誘拐されても韓国警察はまともに捜査はしません。
ざまぁみろと思ってる人が多いからです。

また、衛生観念が日本より低いので、食中毒の危険性もあります。

そんな国へ電通や創価に韓流ボケにされた生徒の親は、行くのを容認しているのです。

あなたは欠席されたらいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-03-23 12:01:34

お礼

みなさんの話を聞いて、韓国に行くのがいやになりました。

悩みますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-24 12:29:33

ANo.26

> ”なんとしても”韓国への修学旅行を阻止したい!!

嘘つけ!
そんな奴がいたらとっくにテロを起こして止めている。

ヘタレが「なんとしても韓国への修学旅行を阻止したい」と言ってみたいけど気が小さくて言えないだけのことだろう。

投稿日時 - 2012-03-22 10:22:57

ANo.25

大変残念な事ですが、行き先の変更をすることは不可能に近いと思われます。

教員を動かすのならば、生徒の署名だけでは足りないでしょう。保護者(pta)を動かすことが必須だと思いますが、今から集めても変更するところまで持っていける時間的余裕はないのでは。金銭的な負担も重いでしょうし。

行き先が変えられないならば、韓国で過ごす数日を充実したものにするのかを考え、提案をしてゆくほうがいいと思います。

「歴史も大事だけど、歴史を学ぶだけではもったいない」から、これからの若者に必要な国際化、グローバル時代の先端を行く「韓国の今」を”積極的かつ精力的に”学ぶ数日にしたいという方向性で、社会に巣立つときに役立つような見識を広めるためのコースを考え、生徒および保護者の賛同を得てから提案してみたら如何でしょうか。

↓でもおっしゃっておられる方がいますが、韓国が嫌→台湾へ行きたい。ということでは世の中通らない。ただの子供の我儘と一刀両断されておしまいです。また、先の政権交代選挙の時を見てもわかるように、ネガキャンで目的を達しようとすれば、その刃は主さんへ返ってきますのでよくよく注意されるのがいいと思います。

大人への階段を上っていくにあたり、理論武装してゆくことと柔軟に対応する能力を身に着けるとても良いチャンスと思います。同年代の生徒とこれから修学旅行に行く生徒のために、そしてなによりもご自信のために頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2012-03-21 20:42:45

お礼

これから、私は生徒会の活動をがんばろうと思っているので、来年、再来年の修学旅行先を変えられるようにがんばろうと思います。

父兄などにも働きかけて、また、署名活動もしてみたいと思います。

理論武装といえば先生なのですが、先生の話は全然、理論的ではありません。
都合が悪くなると、ダメなものはダメで終わりです。
そして、学校でも韓国の話しはよくするのに、台湾の話しはまったくしません。
なぜ、しないのかと私が聞くと、また誤魔化そうとします。

私は韓国が好きな人は怪しいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-24 12:35:28

ANo.24

 そうそう付言しておこう

この質問のタイトルは

「なんとしても韓国への修学旅行を阻止したい!!」だよね?

で、文書において、”台湾に行きたい”という理由を提示していて、

韓国旅行はイヤだ・・という附帯した感想があるね・・・

 一般的には、この場合は、タイトルは、「台湾」が主語になるんだ
具体的には、『修学旅行先を台灣に変えて欲しい!!』となる


「主従」という言葉があるんだけど、質問者は、その主従を逆転させている文章になっている。

つまり、この文章からは本音は、『韓国へ行きたくない』であって、「台灣がいい」という見解が、後付けになっている

プライオリティ(優先順位)で説明すれば、『(1)韓国はイヤだ!』 『(2)台灣がいい』 になっている。
だから、単なる我儘だと思われてしまう
これが逆転していれば、我儘、とは判断しにくいんだ。

表題を見直して、文章において主(台灣)従(韓国)を明確に、『韓国よりは台灣がいい』というニアンスであれば、まだ好意的に理解してもらえただろうと思う

ただ、韓国がイヤだ!という思考に、後追いで、「台灣がいい」と認識されていることは理解したほうがいい


実際に質問者の意向は分からないけど、主従の逆転文章では、社会では「こいつダメだ」と思われるのがオチなの
(「こいつダメだ」と思われていることさえ認識していない人が、ネットにはたくさんいるけどね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あと、「教育に理由がない」と補足で指摘していたけど、
それは感じられないだけの話で、一応は建前でも実質にも存在するの・・・・

それを質問者が理解・認識できないのは仕方ない部分があるし、そういうレベルの大人もかなり多いのも事実だけど、目的を達成するための指導法として、理由は存在するの
目的があって、その目的を達成するための方法として、その方法が採用される理由があるんだけど、方法の適否について考えない大人もかなりいる。
そういう人は、何をするにも受け身で、創造性がない人間だから、あまり評価されない傾向にある

質問者の文章は、そういう文脈が色濃い、と自覚したほうがいい、とは思う。

理由を質問者は回答者が知る必要性はないし、知ったとして意味があるとは断定できないけど、
理由がない教育は存在しません。
その理由が理解できないのは、まだまだ人間的に未熟なだけであるし、それは仕方ないことだから・・・

大人になって、物事に対する責任を負うようになれば、自然に分かる話なのだけど、とりあえず、色々と経験してみるのがいい、とは思う
 人は、好ましいことから学習することが出来るものではなく、むしろ悪いことを反面教師にして学習できるものなのだから・・・

最初から勉強が出来る人間の知識・知性というのは、実は軽薄なものなんだけどね・・・・

そういうことで、付言終了

こういう表現手法は、小論文などの技術としいずれお世話になるとは思われるので、是非に自前がやってみよう

投稿日時 - 2012-03-20 14:22:06

お礼

2度も回答してくれてありがとうございます。

難しい話が多くて、私にはよく理解できないところもあるのですが、これからたくさん、勉強していこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-24 12:36:38

ANo.23

あなたのご両親や学校の教頭先生くらいの年代の人が、高校生の時に行った修学旅行先は、京都や奈良など、100%日本国内でした。
当時は修学旅行で海外に行くなんて考えられなかった時代です。
それが1985年の「プラザ合意」によって円高が進行し、海外旅行も安く行けるようになりました。

あなたが日本のどこにお住まいかは分かりませんが、仮に東京を基点に考えた場合、飛行機で九州や北海道に行くのとほとんど変わらない時間で行ける外国は、韓国とロシア極東部しかありません。
ロシア極東部は設備の問題などから、修学旅行生を受け入れるのはほぼ不可能だと思います。そうなれば残りは韓国しかありません。

今まで日本国内しか修学旅行に行ったことのない学校が、父兄に対して説明する時に、韓国なら、「九州や北海道に行くのと変わらない時間、費用で行ける」と説得することができたのです。
もしこれが台湾だったら、飛行機に4時間近く乗り、費用も国内より数万円高くなります。
今まで日本国内しか修学旅行に行ったことのない学校が、父兄に対して台湾を勧めても、父兄は納得しなかったでしょう。

つまり、国内の修学旅行先の代わりとして行ける国は、当時は韓国1か国しかなかったのです。
その後、韓国への修学旅行を実施する学校が増えて、渡航先も韓国だけでなく世界中に広がりました。

一方で、1988年に中国の上海で、日本の修学旅行生が乗った列車が事故を起こして、多数の生徒が死亡するという痛ましい事故が起きました。
この事故の後、やみくもに色々な国に修学旅行へ行くことへの不安感が広がり、実績があり安全度の高い韓国へ行くのが一番安心と考える学校が増えて来ました。

学校にとって、修学旅行で事故を起こせば、その学校のイメージダウンになりますし、校長は責任を問われます。
今まで韓国で問題が起きていないのなら、そのまま韓国に行き続けるのが無難です。

あなたから見たら歯がゆいでしょうが、これが「大人の事情」ってことなのです。

投稿日時 - 2012-03-20 13:49:20

ANo.22

まぁーなんですね・・・・・
韓国への修学旅行で生徒が罵詈雑言をあびせられ
土下座させれたという事態が在りましたよね。
韓国への修学旅行が変更されなかった場合でも

参加して、もし罵詈雑言を浴びせられたり土下座
させられたら帰国後に同級生と語り合い学校と教師
に対して修復不能の精神的損害を受けたと裁判を
起こすのが良いと思います。特に教師に対して賠償

金を請求すべきでしょうね。中国への修学旅行では
死亡生徒が出ていますが詳細は明らかにされてません。
精神への損害は与えた教師を追及すべき。

旅行前に教師に対して精神的苦痛を受けたら訴訟を
起こすと宣言しておけば土下座は避けられるかも知
れません。訴訟は一人でも起こせるので無力では有
りません。訴訟を楽しみに参加するのが良いですね。

投稿日時 - 2012-03-20 13:08:42

ANo.21

受け取った感情が、面白かった面白くなかった程度ならばどこに行っても同じでしょう。私が(勝手に想像しているだけかもしれませんが)危惧しているのは、一方的な歴史認識を吹き込まれることです。
日本が悪いことをした、残虐だったという自虐史観。左翼思想の持ち主は若い方をそちらに誘導したがるのです。そしてマスコミ、法曹界、教育界の赤化は何年も前から問題視されています。
「小林よしのり」という漫画家ご存知?政治的思想的な漫画を描いているので何冊かお読みになってはいかがでしょう。
どんなことであれ、周りに流されず立ち止まって考えようとする貴方のような方はとても頼もしく思えます。頑張ってください。

投稿日時 - 2012-03-20 13:01:37

ANo.20

>私が一番、納得出来ないのは毎年、韓国に行く先生の説明理由です。

そもそも学校での勉強や行事に明確な理由なんてありますか?
それを言い出したら、何で学校で英語だけ勉強するんですか?
あなたが行きたがっている台湾で話しているのは中国語です。
日本が台湾と仲良くしていかなければならないのなら、学校で中国語を教えるべきじゃないですか?
あなたが先生に、「うちの学校は何で英語だけ教えるのか?」と質問して、先生から明確な答えが返って来るでしょうか?
他の科目にしたって、社会に出たら使うことのない科目を何で勉強するのか?と先生に質問しても、明確な答えは返って来ないでしょう?

勉強だけでなく、運動会や学芸会、その他の行事を「何でやるのか」と先生に質問しても、明確な答えは返って来ませんよ。

修学旅行も同じです。英語圏の国に修学旅行に行くなら、英語学習のためという理由が考えられるでしょうが、日本の近隣諸国へ行くのなら、明確な理由はないはずです。

元々明確な理由はないけど、先生という立場上、生徒から聞かれて「分からない」と答えるわけには行かないので、先生が想像で勝手な理由(悪く言えば出まかせ)を言っているだけなのです。

投稿日時 - 2012-03-20 10:54:44

お礼

明確な理由や答えなどない。のは私もそう思います。
しかし、「なぜ、毎年、韓国に修学旅行に行くのですか?」と聞いた時だけ、先生から明確な理由が帰ってきます。
もし、明確な理由がないのだったら、別に中国でも台湾でもいいと思います。
これはかなり怪しいと思います。
そして、その先生が言う「仲良くしないといけないから。」、「昔の事を勉強しなければいけないから。」という理由は、韓国だけでなく台湾に関しても当てはまる事です。
それなのに先生は、なぜ、韓国の事ばかりを生徒に教えようとするのでしょうか?
韓国が好きな人は変じゃないですか!?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:20:01

ANo.19

先輩方はもう行かれたのですよね。どんな話を聞かされたのか、リサーチしてみるのはいかがですか?

投稿日時 - 2012-03-20 10:20:51

お礼

毎年、修学旅行から帰ったら、講堂に全校生徒が集まって、修学旅行の話しを聞きます。
去年は、修学旅行に行った先輩の話を聞きました。
今年は私達が全校生徒の前で話しをしなければなりません。

部活の先輩にも修学旅行の話しを聞いたのですが、楽しかったという人と面白くなかったという人がいました。
楽しかったという人は夜、みんなで騒いだ事が面白かったみたいです。
姉妹校を訪問したり、学習会で聞いた話しは面白くなかったと言っていました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:25:52

ANo.18

学校の方針で修学旅行の行き先が韓国になっていることで、抗議する意味で不参加するのはかまいませんが、ある意味では質問者に対する評価が下がると思った方がよいですし、内申書に響く可能性はあります。
そうならないように個人の思いは置いて修学旅行へ行かれたらどうですか。高校時代は修学旅行の思い出がないというのは、何だかさみしいですよ。
それに修学旅行は、学校教育の一環として行われますので、学校の方針から決まっていきますので、その時期から業者と共同で準備、手配しますので、署名程度では変えることはできないです。仮にできたとしても、その損害はだれが負担しますか?そこら辺を考え直した方がよいです。

一口韓国と簡単に言いますが、米国は黒人問題、ヨーロッパは民族問題、宗教問題に敏感です。
それぞれの歴史を見てわかるように、征服した、された、その関係でその恨みが言い伝えられてきているので、下手すれば市民(レジスタンス)が武器を取って内乱、戦争が起きたほどでしたから。
アジアも例外ではないですので、そうならないように歴史を学ぶ意味では有効だと思います。

投稿日時 - 2012-03-20 10:08:53

お礼

Microstarさんの回答を私の友達のお父さんに見せたのですが、校則に違反して停学になったわけでもないのに、内申書に影響するのなら、先生のところに話をしに行ってもいいと言っていました。

修学旅行の行き先を今から変更するのは難しいみたいですが、これから私は生徒会の活動に励み、学校の方針を変えられるよう努力したいです。

Microstarさんが言われているように歴史を学ぶ意味は有効だと思います。
しかし、韓国の歴史だけ勉強しても無意味だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:31:44

ANo.17

そこまで考えているなら、高校二年生でも信念を貫き通して、韓国には自分自身で考えた理由をもって行かない、という判断もありだと思いますよ。ただ、私は、質問者さんは損すると思うけど。

投稿日時 - 2012-03-20 09:49:28

お礼

私は、先生が言う、韓国に毎年、修学旅行に行く理由が納得できませんが、お父さんが高校を卒業したら台湾に行ってもいいと言うので、一応、修学旅行で韓国に行ってみようかと思い始めました。

韓国に行ってみて、いろいろ韓国の人に質問をしてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:37:08

ANo.16

あなたの“韓国への修学旅行を阻止したい”という理由がよくわかりません。

・韓国にはいきたくない
・韓国へ行ってお年寄りの話を聞かさえれるのがいやだ
・台湾へいきたいから

ということだとうかがえます。
旅行先を変更させる事はできないでしょうし、あの手この手を使って変更させる必然性が見えません。
どうしてもいやならご自分でいっているように不参加とすればよいでしょう。

修学旅行は2年と3年でいずれも韓国に行くことになっているのですか?
もしそうだとしたら3年の修学旅行は台湾になるよう頑張ってみるのはよいことです。

投稿日時 - 2012-03-19 19:55:37

お礼

修学旅行はただ単なる観光旅行や慰安旅行ではないという事はご存じでしょうか?

私が一番、納得出来ないのは毎年、韓国に行く先生の説明理由です。
仲良くするのと昔の事について学習するのが目的なら、なぜ、毎年、韓国にしか行かないのか?
台湾は昔の事を学習するのには最適の場所ですし、日本が一番、仲良くしなければならない国ではないでしょうか?

何としても韓国に連れて行こうとする先生達は限りなく怪しいと思いますよ。(笑)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-19 22:52:14

ANo.15

高校二年生で外国に行けるとは、良い学校を選んだんじゃないか?
韓国でも台湾でも、外国に行って、見聞を広げればよいと思うよ。
まだまだ高校二年生なんだから、韓国の評価を決めてしまうには、早過ぎる。
高校を卒業したら、台湾に行けば良いと思う。

投稿日時 - 2012-03-19 10:59:01

お礼

外国に修学旅行に行く学校はたくさんあります。
私の友達の学校ではニューヨークに行きます。

修学旅行は外国に行って観光するだけが目的ではありません。
まずは学習するのが第一の目的です。
私が一番、納得できないのは毎年、韓国に生徒を連れて行こうとする学校側の理由です。
仲良くしなければならいと言う理由と昔の事を勉強するのが目的なら、韓国ばかりに行っても意味がないと感じるからです。

ただ単なる旅行目的なら私も韓国で問題はないと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-19 23:21:06

ANo.14

私立高校で教えている者です。

保護者(つまりスポンサー)が賛同しない限り、
生徒が署名を集めて持って来たところで相手にされませんよ。

最後は校長の判断です。生徒や職員の過半数が反対しようとも、
校長が「韓国に行け」と言えば、行くしかありませんし、
今からでも「台湾に行け」と言えば、台湾に行くことになるでしょう。
ですので、署名を持って行くとしたら校長のところです。

ただ今年の10月の修学旅行のことを3月末のこの時期に変更することは困難です。
韓国への修学旅行でいろいろと準備はもう進めているはずですので、この時期から
変更するというのは今まで準備してきたことを無駄にするわけですから。
私の勤務校であれば、このまま韓国に行くか、3年生の1学期に変更するか
中止のどれかにすると思います。

どうしても行きたくないのであれば、今から参加しないと言っておけば、
ほとんどの旅行代金は返金されると思いますので、その方が現実的でしょう。

投稿日時 - 2012-03-19 05:47:42

お礼

学校の先生からの回答はたいへん参考になりました。
私はこれから生徒会の活動をがんばろうと思っています。
そして、活動を通して学校側の考えを変えられればと思います。

そこで1つ質問があるのですが、台湾の学校と交流したり、姉妹校を見つけたりするには、どうしたらいいのでしょうか?
ぜひ、アドバイスください!!

よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-19 23:29:12

ANo.13

韓国が胡散臭いと言うのは、大方正しいと思います。
現に、コンクリートから放射能が出ていると言ったニュースや、原発の電源喪失なんてニュースもやってます。
そして、お菓子から虫、といった食に対する安全もまたたいして気を使ってるようには思いません。
特に、日本人相手には唾や、痰を入れるなんて話もありますが真実かどうかはわかりません。現在、誰でも情報を発信することが出来るようになりました。
例えば、政治評論家の方に手紙や、メールをすると返信があるかもしれません。
その場合は、大いに役立つと思います。

そして、参加はしない方がいいです。
なかには、謝罪を要求する人もいますので。
私は、韓国人と話すのもこりごりです。嫌な思い出しかありません。

投稿日時 - 2012-03-18 23:48:02

お礼

やっぱり韓国は胡散臭いと思いますか?
私は特に学校の先生が怪しいと思います。

私が「なぜ、韓国にしか行かないのか?」と質問した時、先生は、いろいろ理由を言っていたのですが、それでも納得できない私がひつこく聞いていると、先生は突然、怒り出しました。
なんか、いつも私を誤魔化そうとします。

私の学校の先生達を見ていて、かなり怪しいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:41:42

ANo.12

残念な先生ですね。署名が集まってから論点が変わっていますね。
韓国の姉妹校は、毎年日本の姉妹校に修学旅行に来て、歴史の勉強やお年寄りの話を聞くなどしているのですか。
個人的には台湾への旅行の方が有意義に感じますが、韓国と比べて旅行費が高くなると思います。
しかし、長い人生一度ぐらいは韓国に行かれても良いのでは、と思います。
私も一度ツアーで行きましたが、二度と行こうとは思いません。理由としては
1.空港からのバスの中でガイドさんが豊臣秀吉が攻めてきたことをえんえんと話す。
2.ツアーのガイドさんと現地のガイドさん(両方とも日本語ぺらぺら)が韓国語で話す。(日本人の方を見ながら非  常にいやらしい顔で)
3.バスで「ツアーの予定にない観光地に行きますが一人2000円いります」と言うのでお金を払うと5分もせずに到  着(二十人は乗っていたので4万円以上)

残念ですが胡散臭くて怪しい韓国旅行を堪能してください。

投稿日時 - 2012-03-18 23:27:50

お礼

韓国の姉妹校の生徒が日本に来た時は、私の学校を訪問します。
そして、市内に住んでいる在日韓国人のおじさんが来て、戦争中の話しなどをします。
去年は私の県にあるテレビ局が取材に来て、夕方のニュースで紹介されました。
その時、私が手を挙げて、おじさんに質問をした時の様子も放送されました。

しかしです、おじさんの話と私がインターネットなどで調べた事とがかなり違います。
それで私はいろいろ悩んだのですが、結局、本当の事がわかりません。

そこで、修学旅行で韓国に行ってみようかな!?とも最近、思いだしました。
韓国に行ったら、本当の事がわかるでしょうか?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:49:21

ANo.11

毎年姉妹校を訪れているとのことですので常識的に考えてそれを覆すのは無理でしょうね。本当に嫌だったら、毎年韓国に行く高校に入学したことが間違いですし、間違いに気づいた時点で退学なり転校なりする権利はあなたにあります。


ただそれはあくまでも「常識的に考えて」の話です。
可能性が全くないというわけではないと思います。ダメでもともとでできる限りの事にチャレンジしてみることはいいことだと思います。

しかし署名を集めて先生のところに行くだけでは効果は無いと思います。外からの圧力が重要だと思います。

まずはこの手の問題に興味のありそうな、団体・活動家・政治家に声をかけて相談してみる。そしてより力のある人を紹介してもらう。最終的にマスコミに取り上げてもらえれば、決定を覆す事ができるかもしれません。


あなたが行動して過半数の人に署名をしてもらったのですから、さらに多くの人を動かせるかもしれません。

投稿日時 - 2012-03-18 21:00:44

お礼

署名を集めて先生のところに持って行って、先生に渡したのですが、結局、ダメと言われました。

私の友達のお父さんは仕事で上海や台湾によく行くので、中国とか台湾とか韓国とかいろいろ詳しいです。
友達のお父さんも韓国の事だけ知ってても意味が無いと言います。
その友達のお母さんはPTAの事などもよくしてますから、先生に修学旅行の事を話してもいいと言っています。
もし、韓国から台湾に変わったら、ものすごく嬉しいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 12:55:34

ANo.10

>韓国と韓国が好きな日本人は、怪しいという事に気付きました。

あなたの学校が、何か理由があって韓国だけをひいきしているわけではないと思います。
一番安く行ける海外の修学旅行先は韓国ですし、食事や安全面、過去の実績などを考えて、韓国がベストだと判断したのでしょう。

また、ネットでは、韓国、中国、北朝鮮(これらの国を指して特定アジアと呼ぶ人がいます)のことを必要以上に悪く言う人がいます。
これらの人が言う偏った意見を鵜呑みにするべきではありません。

投稿日時 - 2012-03-18 18:56:23

お礼

私の友達の学校はいくつかのコースから修学旅行先を選べます。
その中で一番安く行ける所は中国みたいです。
沖縄や東京や韓国の方が費用は高いみたいです。

質問にも書きましたが、理由があって韓国に行きます。
過去には生徒が集団食中毒になったりした事があったみたいですが、それでも毎年、韓国に行っています。

韓国に行った先輩中で、韓国人や先生は嘘をついていると言っている人がいます。
台湾の話しは全然しないで台湾にも行こうとしない先生達はやっぱり嘘つきなのかと、私も思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:07:03

ANo.9

行き先を台湾にする為に署名活動までされたんですね。
あなたのその行動力は社会に出てからも役立つと思います。

それでも先生が聞く耳を持たないのは大人の事情があるからでしょう。
韓国は台湾より旅費が安いし、姉妹校とのつながりも大切にしたいと
いうのがおそらく学校側の本音です。
それに修学旅行で新しい地に行くとなると、先生方は下見に行く必要が
あるのでは?これは生徒の安全を守るためです。
結局、行き先を変更するには学校側もリスクを負うことになり、生徒の
意見だけの問題ではなくなってきてしまうのです。

なので私は韓国行きをおすすめします。韓国は本当はどんな国?韓国の
人ってどんな人?あなたのその目で真実を確かめてみませんか。
私も韓国には怖いイメージがありましたが、いざ旅行してみると親切な人にも
たくさん出会えたし、日本と似ている点も多いので親近感がわきました。
台湾は高校を卒業してからでも旅行するチャンスはあります。
異文化交流を積極的に楽しんでみてください。

投稿日時 - 2012-03-18 16:12:48

お礼

修学旅行の準備が大変なのはわかりました。

それにしても、先生達は韓国の話しかしません。
台湾が震災の義援金を一番たくさん日本に送ってくれたのに、その話しも全然しません。
私はこのOKWAVEを見るまでは、台湾の義援金の事は知りませんでした。

韓国にもいい人はいると思いますが、私の学校の先生や韓国が好きな人は怪しい人が多いと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:11:29

ANo.8

こんいちは。
私も修学旅行で韓国に行きたくない、という気持ちは分かります。

肝心の修学旅行の行き先を変更したい、という質問への回答なのですが、結果から言って難しいと思います。

あなたが通う高校が公立か私立かどうかは分かりませんが、もし私立であれば署名してくれた過半数以上の生徒全員が修学旅行に行かないと主張すれば学校側も無視できないでしょう。

問題は公立高校の場合です。

修学旅行実施基準というものが各都道府県ごとにあり、それによって旅行期間や旅行先、旅行費用の制限などが定められています。
旅行プランは旅行会社へ依頼して組む事が出来るのでそう難しくはないかもしれませんが修学旅行である以上、教育目標に沿ったテーマの設定及び、それに基づいた訪問先の決定などは学校側が行わなくてはなりません。

行き先が毎年韓国というのも一から修学旅行の計画を練る必要がないからだと思われます。
失礼な言い方になりますが学校側からしてみれば「去年と同じでいいや」という面倒臭さがあるのかもしれません。

以上の理由から修学旅行の行き先の変更は難しいと思われます。
ですが、修学旅行までまだ半年ありますので本当に台湾に行きたいのであれば粘り強く交渉してみる価値はあると思います。

それでもダメだった場合は修学旅行もタダではないので(少なくとも私の学校ではそうでした)、修学旅行費用を払わずに早々に不参加を決め込んでもいいと思います。
修学旅行はあくまで課外授業の一環ですので参加しなかったからといって卒業できなくなることはないでしょう。

おそらく最後の修学旅行ですのであなたにとって良い修学旅行になることを願っております。

投稿日時 - 2012-03-18 16:01:32

お礼

私の友達はみんな、修学旅行を楽しみにしています。
そして、私もみんなで旅行できる事を楽しみにしている部分があります。
やはり高校生活の中で一度しかない事ですから、私も参加するかしないのか悩みました。
両親に話してみたら、参加した方がいいと言います。

両親は私が高校を卒業したら台湾に旅行に連れて行ってくれると約束してくれました。
ですから、一応、私は修学旅行には参加しょうかと考えるようになりました。

これをきっかけにして、いろいろ勉強したいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:19:22

ANo.7

歴史的には日本は韓国を占領して統治までしていた事実はありますからおそらく貴方が聞きたくも無いことを聞かされるでしょう、しかし世界史の中で歴史的にはヨーロッパの多くの国はアジアの国々を植民地として統治していた事も事実であり、日本もその一つの韓国を統治していただけのことです。

それからその統治の中で慰安婦問題も聞かされることでしょうが、国民を挙げて賠償は行なっておりますが、韓国の慰安婦とされる女性の一部には未だにその慰謝料を受取らずに何かと「謝罪謝罪」などを日本政府に対して求めている現状があります。

これは韓国政府が政策に行き詰まると必ず「慰安婦問題と竹島問題」を韓国国民にぶつけて政府が国民の目をそらせるために使う手法です。
今回の韓国旅行では貴方にとって歴史を目前で相手の韓国人と話す機会が在ることは実は良い機会でしょう
貴方は、日本が実行した事実を授業で先生から学ぶとようでしょう
(1)2次大戦の何時頃のことか
(2)慰安婦とされる女性の人数は
(3)日本政府はその人たちにどのような保証をしたのか
(4)補償に準備した金額は幾らか
(5)対象とされた人数と金額の内、どのくらい実行されたか

などを、日本国家と国民がこれまでに行なってきた事実を厳密に調査して、貴方は逆に相手方に質問をされれば日韓の歴史的問題を貴方自身が身を持って歴史的見解の違いを実感するでしょう。
つまり、やった方とやられた方の認識は大きく異なることを・・・・

:国会図書館では多くの資料があります

投稿日時 - 2012-03-18 15:39:42

お礼

私の先輩で韓国に修学旅行に行った人は、韓国人は嘘をついていると言います。
そして、私の学校の先生は韓国人の嘘をだまって聞いていたと言っていました。
私はその事が本当なのか嘘なのかよくわかりません。

私がインターネットで勉強した事も韓国人の話しと全然違います。
だから、台湾はどうなのか?と疑問に思い、先生に聞いて見ると、先生は「台湾は関係ありません」と言いました。

私はその時、かなり怪しいと思いました。
なんとなく、韓国にしか行きたくない理由がわかったような気がしました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:24:49

ANo.6

 無理でしょう

理由は、多々ありますので、指摘しておきましょう

(1)経済的要因
 小生が公立学校教職員の頃にもあることですが、修学旅行などの学校行事は、二年先(入学時にはすでに)まで計画準備が行われているものですし、旅行代理店との関係で簡単に行き先を変えられるものではありません。
(なにせ、宿泊アポイントを当て込んで格安な旅費・宿泊代金になっているのでw)
 韓国と台湾では旅費が大きく異なるはずです。
大型の宿泊施設が多くない台湾ではホテルも抑えにくいでしょうし、代理店の活動範囲も広くないでしょう
 修学旅行は積立などの学校毎で異なりますが、台湾への行き先変更に対応する旅費の追徴まで思慮しましたか?
そこまで考えて署名を集めましたか?
 おそらく追徴金は一人1万円程度は旅費だけで追加されますし、宿泊関係ではもっと追徴されることになりますが、それに応じられるのでしょうか?
 台湾国内の宿泊施設の学校の修学旅行に対応できる場所が想定できないことも大きいでしょう。
もっとも質問者の学校が100人以下の学校なら、対応できる宿泊場所はあるだろうが、料金の問題はクリアできない。

 
(2)政治・法的要因

 入学案内などで修学旅行先が指摘されている場合は多々あります。
その場合は、修学旅行先の変更は、「景品表示法」違反になるので、学校に違法行為をさせることになります。
そんなことを学校が出来ると思いますか?そんなことさせたいんですか?

 質問者の学校は韓国に姉妹校がある関係から、それなりに安価な旅行経費であろうことも推測されますし、何より、姉妹高締結の環境からしても、韓国が望ましいのは言うまでもないでしょう。相手もいることですから、そこらも質問者は調整しないと台湾は無理だと思えませんか?

 
(3)学校行事・学習の要因
 修学旅行は、学習指導要領・特別活動において以下のような目的が提示されています
 (4) 旅行・集団宿泊的行事
 平素と異なる生活環境にあって,見聞を広め,自然や文化などに親しむとともに,集団生活の在り方や公衆道徳などについての望ましい体験を積むことができるような活動を行うこと。

 では、台湾で目的を叶える学習環境があるのでしょうか?旅行代理店が対応できるのでしょうか?
韓国への修学旅行も以前は、この問題で実施されなかった背景がありますが、
代理店などの協力もあって、様々な学習活動に関係する観光が可能になっています。(まぁ、議員さんの査察先と重複したりすることもあるようですが)
 修学旅行で自主的に学習計画を立案するだけの能力が質問者にありますか?同時に、適切な学習環境を創造できますか?
 質問者の学校は、韓国に姉妹校があることからも、指導要領上において適した環境であろうことは客観的に推測できます。
そういう要因から見れば、台湾という選択肢は難しいでしょう

 
(4)安全性の問題
 台湾は韓国に比較すると治安・水道水・伝染病のリスクが高い地域です。以前もテング出血熱などで渡航自粛が出ていました。
 韓国も日本に比べたら治安・社会インフラでは劣ると思いますが、比較としては、韓国がマシだと思います

 質問者の意向は理解できるのですが、
質問者の考えの及ばない領分で事態を進んでいるのですし、それよりも優れた代案を提示できない以上は、質問者の意向は叶えられないでしょう

自発的な運動は結構なことですが、現実的な提案が出来無いと相手してくれないのは当然でしょう。

質問者が社会人になれば理解できるとは思いますが・・・

ダメ元で、小生が指摘した問題をクリアさせて、もう一度主張されることをお勧めします。
(それだけの企画力があるとは思えないが・・・)
それだけの行動力・それだけの台湾の魅力を感じるなら出来るはずでしょうし、過半数以上の賛同者が「本当に存在する」ならば、不可能ではないと思います

(もっとも、当方は、質問者の思想・主義・工作的な質問の可能性まで想定していますがねw)


ちなみに、「修学旅行代金の返還」について考えた方がいいと思います。
参加しない修学旅行の代金は返還してもらいたいでしょ?(入学時に返還できない契約だったりするみたいだけど)


>なんだか、韓国が好きな人とか、テレビに出ている韓国人は、胡散臭くて怪しくないですか!?

確かに。

それ以上に、質問者の、最後の文章があって、留学旅行先を変更させたい。もっといえば、台湾に関する記述の適否の怪しさも示唆しえるだろうが・・・


付言

とりあえず、台湾も魅力的な場所なので、奮闘して、台湾留学旅行を実現してみてください。楽しみにしてます
(ネタだと思ってますが)

投稿日時 - 2012-03-18 15:32:49

お礼

修学旅行先を変更するのは、今からでは難しいのがわかりました。

私の両親はぜひ、行った方がいいと言いますし、友達も行こうと誘います。
ですから、私は韓国への修学旅行には参加してみようと考えています。
それと、私の両親が高校を卒業したら台湾に連れて行ってくれると約束してくれました。
それまでいろいろ勉強をしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:28:37

ANo.5

台湾に興味を持って修学旅行で行きたいと思うのは良いのですが、逆に質問内容からは韓国に興味が無いから行きたくない、否、行きたくないから行きたくないと言っているだけにしか思えません。
換言すれば単なる我儘。

修学旅行ともなるとそれなりの準備が必要で直ぐに変更出来る訳では有りません。
旅行業者や宿泊施設、積立金など多岐に渡ります。
それに一番肝心な「韓国の姉妹校」を無視する訳にはいかない筈です。

投稿日時 - 2012-03-18 15:19:00

お礼

韓国に興味がないから行きたくないというか、韓国に関する話は、修学旅行でなくても、いやという程、聞かされるにも係わらず、台湾に関する話は皆無なので、変だと感じているからです。
そして、先生の説明にも説得力ないからです。

東北大震災の時、台湾が一番多く、義援金をくれたにも係わらず、先生はその事には一切触れず、韓国が義援金を送ってくれて、その上、救援隊までを送ってくれて日本人を助けてくれたなどの話ししかしませんでした。

私は、このOKWAVEで始めて、台湾が日本に一番、たくさんの義援金を送ってくれたという事実を知りました。
私がこのOKWAVEを見ていなかったら、今頃、私は何の疑問も感じていなかったと思います。

私は、これから生徒会の仕事にも挑戦してみようと思っていますから、来年、再来年の修学旅行の行き先を韓国から台湾に変えれるようにがんばってみようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-18 16:47:38

ANo.4

韓国の姉妹校の生徒と相談しましたか?
毎年あなたの学校から生徒が来ているのに、今年から来なくなったら、姉妹校の生徒はどう思うでしょうか?
また、韓国よりも台湾の方が費用が高くなると思いますが、費用を出す父兄の方も、費用が高くなっても子供を台湾に行かしたいと思っているでしょうか?

仮に、姉妹校の問題や費用の問題が解決しても、韓国へ行く飛行機や韓国のホテルはもう予約してあると思います。
今から韓国へ行く飛行機や韓国のホテルをキャンセルしたらキャンセル料がかかります。父兄の方はキャンセル料を払ってくれますか?
また、今年の10月と言ってもあと半年しかありません。あなたの学校の生徒が何人いるか知りませんが、これから台湾へ行く飛行機と、台湾のホテルが予約できるかどうかも分かりません。

あなたが家族で海外旅行に行くのなら、韓国でも台湾でもハワイでも、好きなところへ行けるでしょう。
しかし、数百人の生徒が一緒に行動し、父兄の負担も考えなくてはならない修学旅行はそう簡単に行き先を変えるわけにはいきません。

単に、台湾が日本に200億円を越える義援金を送ってくれた、という理由だけで行き先を変えられるほど単純な話ではないのです。

投稿日時 - 2012-03-18 15:15:45

お礼

修学旅行先を変更するのは大変だという事がわかりました。
私はこれから、生徒会の活動をがんばろうと思っているので、来年、再来年にでも変更できるように努力してみようと思います。

私の友達のお母さんはPTAの活動をしているので、学校の先生にも話しをしてくれると言っています。

なんとか将来、変更できるようにしたいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:32:50

ANo.3

親韓家です。
胡散臭いと言うのは、若干意見は食い違いますが、胡散臭い人もいることは事実です。

国民性の違いはあります。韓国を好きと言うのもいろいろあって、単純に韓流好きの人もいれば、僕のように

そんなのは興味がなくて文化に関心がある。良い面も悪い面も含めて関心があるのですが。韓国にも悪い面も

良い面もあります。歴史の勉強ですね。いわば戦前日本が韓国で悪いことをしたと言う事を教わりに行くのですね。

お年寄りの話を聞くのですか?いい機会ですね。本当に日本が悪いことをしたのか聞けるチャンスですね。今の

韓国は日本が戦前悪いことをしたと言う教育をしているようです。でも、決してお年寄りは皆が皆日本が悪いことを

したと思ってはいませんよ。僕は何度も韓国に行き下宿もしました。そこのおばあさんは小学校で日本語を習ったと

言っていました。でも、日本人嫌いではありませんでした。むしろ一緒の下宿のアメリカ人を嫌っていました。韓国語で

アメリカの事を美国と言います。韓国を助けてくれたからと言う事でついたのでしょう。でも、あおの美国人を嫌って

恨むべき日本人を好きなお年寄りもいます。だから、そのお年寄りは日本語が話せるでしょうから。日本がどんな悪い事

をしたのか聞いてみればどうですか?たぶん皆の前でする日本の話は悪いことを言うでしょう。でも、直接聞いてみたら

どうですか?台湾は親日だと言いますが、あれも実際とは異なっています。たまたま台湾で力を持っている民族は日本の

恩恵を被ったと言うだけで、反日感情をもっている人々もいます。

台湾も韓国も近いところです。若いのですから、どこへでも行けるのです。嫌いな国も好きな国にも行って、実際にその国の

人と話すことが大事です。韓国の反日感情は面白い事に若い世代に多いのです。そう言う教育をされてるのですね。

ある年代以上はあまり反日意識を持っていないようです。

でも、思想信条の自由は憲法に保障されていますから、もしどうしても韓国へ行くことがそれに反するなら、先生に強制する

権利はありません。なら、そう言う事を言って不参加にすればどうですか?

僕たちの世代はそう言う事を先生に主張してきましたし、同じ気持ちを持つ生徒が集まって皆で参加しないと言えば良いじゃ

ないですか?そうすれば、権利は守られるし、場合によっては人数不足で中止になるかもしれない。でも、相当の覚悟が

必要ですよ。僕らのころは自主退学した生徒がそういう行動をして出ました。

しかし、若いから、言って直接お年寄りに聞いてみるのが良いんじゃないですか?日本の良い面も話してくれるかもしれない

ですよ。(おそらく、皆には悪く言うように指示されているだけですよ。)

投稿日時 - 2012-03-18 15:13:55

お礼

私は韓国に正当な理由で行くのは、問題ないと思います。
しかし、学校の先生が言うように、「日本と韓国は隣同士の国だから、仲良くしなければなりません」や「日本人は昔の事を勉強しなければなりません」というのなら、なぜ、先生達は台湾の事は教えようとしないのか? なぜ、日本と台湾の友好には何もふれないのか? なぜ、台湾の過去の事は知ろうとしないのか?など疑問を感じます。
そして、私が疑問を感じた事をひつこく聞くと先生は怒り出します。

私は、私の話に怒り出す先生や韓国にしか行こうとしない学校を見ていて怪しいと感じました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:50:49

ANo.2

あなた一人が修学旅行に行かないのは簡単です。
修学旅行など数百人単位の団体旅行については、1年以上前から交通機関や宿泊施設、休憩場所や食事の手配などをしなくてはなりません。

それを数ヶ月前に急に変更することは出来ません。

また、あなたが台湾に興味を持つ事は良い事ですが、他の生徒が同じいくならハワイが良いとか、オーストラリアが良いとか言い出すと際限が無くなります。

なので、今回の件についてはあなたの我儘と言う事になります。

高校生にもなれば、世間の仕組みと言う物ももっと知るべきです。

投稿日時 - 2012-03-18 15:12:55

お礼

台湾に行く事はハワイやオーストラリアに行く事とは意義が違います。
学校の先生が言う、「日本と韓国は隣の国だから仲良くしなければなりません」、「日本人は昔の事を勉強しなければなりません」という理由ならば、台湾にも行かなければおかしいと思います。

そして、東北大震災の後、クラスで話し合いがあった時、先生は韓国が日本に援助してくれた話しかしませんでした。

私は絶対におかしいと思いました。

韓国の話しかしない事や韓国にしか修学旅行に行かない事は世間の仕組みとか私の学校の仕組みなのかもしれませんが、おかしい事はおかしいと言わなければ何も変わらないと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-20 13:39:48

ANo.1

応援します。
応援します。
頑張ってください。

公立校でしょうか。教育界の赤化ははいまだ根強いと暗澹たる思いながら、貴方のような方がいるのはとても心強いです。
一方的思想の押し付けは教育に名を借りた暴力です。頑張ってください。
もしかして貴方がこの先の人生で、左翼思想をよしとする日が来るかもしれない。しかしその選択は自らがなすべきであり、教師生徒の上下を利用した誘導は許されるべきではない。そして自身の判断を自分できめる思考力を養うためにこそ、教育は中立であるべきなのです。
今の貴方の行動はきっと財産になります。流されなかった、戦ったという財産です。応援してます。

投稿日時 - 2012-03-18 15:08:27

お礼

先生が生徒を洗脳しているという事でしょうか?

私は、修学旅行の行き先が韓国でもいいとは思いますが、なぜ韓国しか行かないのか? なぜ、台湾ではダメなのか?の先生の説明がまったく説得力がありません。

私は、このOKWAVEを見て、台湾が一番多く、日本に義援金を送ってくれた。という事を知りました。
そして、自分でいろいろ勉強してみました。
その結果、韓国と韓国が好きな日本人は、怪しいという事に気付きました。

私はこれから生徒会の活動をがんばろうと思っているので、修学旅行の行き先を韓国から台湾に変えられるようにがんばろうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-18 16:54:33

あなたにオススメの質問