こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

分譲マンションの価値

分譲マンション中古物件を見ているのですが、築年数が何年以上になれば
価値がかなり下がるものでしょうか?
築年数何年以内を検討するのが賢い判断になりますでしょうか?
それは新しいものにきまってますが、金額的に、新築や高額なものが無理ですので教えていただきたいのです。
ギリギリの判断として、どのくらいの築年数なら許容していいのか?
もちろん築40年位なら買えることは買えます。でも、そのような物件ならやめたほうがいいのか、そのあたりが詳しくないのでご教授おねがいします。

投稿日時 - 2012-03-18 19:10:50

QNo.7369746

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単純に物件の価値ということであれば、鉄筋コンクリート造は、法定耐用年数が47年ですから、それまでゆるやかに価値が減って、48年目以降は無価値です。
また、20年程度で大規模修繕などを通常は行いますが、行われていない場合価値が下がっていたりしますが、その分化ってすぐ修繕費用を一時金として取られたりもします。
築20年前後で大規模修繕済みの物件で、探されるのが良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2012-03-19 20:05:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>築年数が何年以上になれば価値がかなり下がるものでしょうか?
1981年以前の旧耐震設計のマンションは価格が暴落していますね。
つまり築30年以上ということですが。
一般には築10年を超えると使い込んだ感じになってきます。
普通は12年~15年で大規模修繕を行いますがその前後が価格が下がる
第一段階。次が築20年以降。ここでは住戸の水回りも取り換えないと
なかなか売れません。バスユニット、洗面化粧台、キッチンユニットも
取替え時期。築25年を超えるとかなり下がります。築30年でエレベータの
取替えとか出てきます。大規模修繕も3回目あたりで屋上防水層のやり替え
とかでそうとうお金がかかる。大抵その前に売って逃げるから価格も下がります。
とはいえ、マンション価格は立地によるもので都心の真ん中のマンションは
築20年でも結構良い値段で売れています。

>築年数何年以内を検討するのが賢い判断になりますでしょうか?
築20年以上なら水回りリフォーム済み。リフォームがないなら築15年以内。

>ギリギリの判断として、どのくらいの築年数なら許容していいのか?
新耐震設計の築29年以内でしょうか。
>もちろん築40年位なら買えることは買えます。でも、そのような物件ならやめたほうがいいのか、
基本、買っちゃだめです。水道をひねれば赤水。屋上の貯水槽にカラスの死骸とかだったら困るでしょう?
大地震が来たら命はあってもマンションは無事ではない。
どうしても築30年以上しかないのなら、「壁構造」のものを。ただし音の
問題は保証しません。
ちなみに一級建築士で宅建主任者です。

投稿日時 - 2012-03-18 22:30:46

ANo.2

家の資産価値は、ほぼ20年で価値は無くなります。つまり20年までは順調に下がって、20年からは緩やかに下がるのです。
これを考えれば20年の物件は25年後でもほぼ下がらずに売れるという事になります。でも逆に20年を超える物件は建物にガタが来はじめてるという事で修繕費が高くなるのです。
新築でも何れは古くなり何処かで修繕が必要なので、どちらが得かというのは、そこに何年住むかしかないのです。20年のマンションを買ってあと50年住めるのかと言われれば無理でしょう。どこかで建て替えを考えなくてはなりません。
ほぼ50年でマンションは建て替えと考えた方が良いのです。その時にあなたがお幾つで、体力があるのかという事。
死ぬまで住むというのはマンションでは想定してないのです。マンション建設会社は作って売ってそこまでしか考えて無いのです。
どんなにボロでも、トータルでは自分でメンテできる一個建ての方が良いと思いますけどね。

投稿日時 - 2012-03-18 19:43:38

ANo.1

分譲マンション中古物件を見ているのですが、築年数が何年以上になれば価値がかなり下がるものでしょうか?>
相当古くなればとしか言いようがありませんが、マンションの場合は立地が良ければ下がるどころか上がることもあり得ます。

築年数何年以内を検討するのが賢い判断になりますでしょうか?>
これは、あなたの年齢にもよるかと思います。一生に一度しか買えないようなら終の棲家にする必要がありますし、少なくとも平均寿命程度までは持つ必要があります。マンションの場合、建て替えの決議がなされれば従うしかなく、この場合は大抵追加での費用が必要になります。この時ローンが組める年齢であればまだ良いのですが、そうでなければ持分を売って出ていくことになります。マンションは土地の持分が少ないため、大した金額にならないことも十分に考えられるので注意が必要でしょう。

ギリギリの判断として、どのくらいの築年数なら許容していいのか?もちろん築40年位なら買えることは買えます。でも、そのような物件ならやめたほうがいいのか、そのあたりが詳しくないのでご教授おねがいします。>
上記したように築40年にもなれば、最低定年辺りとかの年齢でしかお勧め出来ません。

投稿日時 - 2012-03-18 19:30:54

あなたにオススメの質問