こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

売買契約後の中古車買取業者からの減額交渉

中古車契約についてっかなり専門知識を持たれた方がいるようですので、こちらに質問を投稿させて頂きました。

疑問点としては、中古車業者に車を買い取って頂いたのですが、後になって査定額を下げたいと言って来た場合、どのように応じれば宜しいでしょうか。

具体的に言いますと、ホンダフリードを売却する際に、数社の中古車買い取り業者に集まって頂き、現車を見て頂いた後、それぞれ値段を付けて頂き、145万と最高値の業者に買い取りをお願いしました。その際、売買契約書を結び、車も持ち帰って頂きました。
しかし、その夜に、グレードが異なるため、査定額を下げたいと言って来ました。ネット一括査定をお願いした際に、私が違ったグレードを記入していたため、そちらで評価してしまったとのことです。また、フリードのグレードは車体番号等で調べられるとホンダさんに回答は頂いているのですが、業者は見て分かり難く、お客様の申請を信じるしかなかった、このグレードを入力してくる方は車に詳しい方でそのような方が自車のグレードを間違えるわけがなく、信用した、との一点張りです。

合わせて査定を行って下さった一社さんは、私が申請したグレードが何だったかはわかりませんが、「グレードは実際の車のグレードで評価していましたし、見せて頂いた書類の中にグレードが記載された書類があり、そちらでも確認した」と言っていました。
新車価値では20万程の差があるようなのですが、今回は135万で買い取るか、キャンセルするしかないと言っています。その際にはキャンセル料が発生する可能性があると・・・。135万でも市場では破格ですと言って来ています。
しかし、他の業者にグレードの件について伺った時にはこの会社の典型的なやり口だと言っており、軟禁をされた方もいるとの話を聞いてしまいました。

残念なことにそれらの書類は買い取り業者が全て持って帰ってしまったため、現在では判断ができません。また、一括査定を依頼した際のデータも残っていませんので、間違ったのか言いがかりなのかが不明な点ではあります。ぴったりローン残積が支払えるだけの査定額だったので喜んだのですが、このようなことを言われ、どのように対応していいかがわかりません。私が間違った情報を出してしまったとしても確認できる書類はあり、また現車を確認したのですから、査定人のミスだとは思うのですが・・・。
売り直しをお願いするにしても同時に査定して下さった他社はもうその値段では買い取ってくれないでしょうし、大変悔しいです。

そこで、現在は行政書士さんにお願いして内容証明をお願いしようと考えているのですが、きっちりと払ってくれるのか、不安です。行政書士の先生は弱気にならず強気に、と仰って下さいましたが、今後の売却のことなどを考えるとどのように対応していいかわかりません。

他の業者に再度持って行くと査定額はまた下がること、このやり口に手慣れていることへの恐怖心から、135万で売ってしまった方が良いのではという気持ちと、このようなやり口の業者のやり口に納得できないという気持ちがあり、後は送付をお願いするだけの状態にはあります。わずかではありますが、一般消費者には10万は大きな金額であるとも考えています。

果たしてどのように対応するのが良いのでしょうか。内容証明は徹底抗戦という意味もあることから穏便には済まなくなるとの話も伺いました。できたら査定額での買い取りを希望しているのですが、今回は諦めた方がいいのか、おとなしく受け入れた方がいいのか、このような問題に詳しい方がいらっしゃいましたら、是非宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-20 11:31:21

QNo.7372948

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

皆さんの回答の通り、買取業者とわ、そう言うものです・・・

残念ながら、TVCMしているような大手さえ、そんな状況ですから、
この仕事の低俗さを感じずには、いられませんね。

ハラは立ちますが、正直、その車の価値は135万円前後なことに、違いはないと思います、
ハラだたしさを解消する為、徹底抗戦も一興、
そのまま穏便に、終了させるも一興ですが、
どのみちケチの付いた業者さんですから、
私なら、10万円さがろうとも、その業者にだけは売りたくないですね。

投稿日時 - 2012-03-29 15:28:27

ANo.6

AVC

>今回は諦めた方がいいのか、おとなしく受け入れた方がいいのか、

 お気の毒ですが諦めるしかありません。これが買取業者の常套手段です。更に言いがかりをつけて減額もするようです。

 『買取業者名+トラブル』で検索するとトラブル例があります。

 テレビCMや広告に騙されましたかも。愛車が100万円を切らなければいいですが。

投稿日時 - 2012-03-21 11:03:54

ANo.5

高い買い取り金額で鴨を釣って後で返金させる常套手段です。
(弊社の基準では)事故車ですとか、傷が有りましたとか、色々な難癖の付け方が有ります。
中古車が相場以上の価格で売れる訳が無いので、必然的に高い買い取り価格を出すのには裏が有ります。
勉強代だと思ってください。

投稿日時 - 2012-03-21 10:51:46

ANo.4

良くある話で、当たり前の話です。

特に大手の買い取り業者は
必ずこの方法出来ます。

中古車には相場があり、本当は何処の店でお願いしてもほぼ全く同じ金額になります。
これは、絶対の真理なので、まず箱の前提を認識して下さい。


>最高値の業者に買い取りをお願いしました。その際、売買契約書を結び、車も持ち帰って頂きました。

ですから、
最高値のお店は、相場を無視して値入れしています。
『まずは車を受け取る。』
それが最優先事項であり、
買い取り店の商売は、そこから始まるのです。

買い取りの契約書には
『相場とかけ離れていた場合や、貴社基準で事故車である場合等々は、減額に応じます』
と明記されているはずです。
そして、質問者さんはその契約書を交わしているはずです。

そうなると、もう何処へ出ても全くお話しになりません。

大手買い取り業者は、何処であってもこれは常識なんです。

投稿日時 - 2012-03-20 18:28:09

ANo.3

はっきり言ってグレードは多すぎますので、それをすべて把握出来るなんて無茶な話でしょう。
車検証で見分ける事も出来ますが、それは類別区分番号を確認する事で出来ます。

ただ、車種により1つの年式、車種で50~100なんて類別区分が存在して居たりします。
そのすべてを把握出来るかと言ったら、現実的無理なのが判ると思います。
ですので、貴方の方で間違えて居たのであれば、その部分は貴方の落ち度になります。

買い取り店が、10万落としてと言うのであれば、貴方の方でそれを飲む必要はありませんが、その代わり、買い取り店側も買い取りする事をキャンセルする事も可能になると言うのが妥当な判断でしょう。
その場合のキャンセル料は、相手の側からキャンセルを申し出るのであれば、キャンセル料は取らないのが妥当な話だと思います。
ですので、キャンセルは応じるが、キャンセル料は応じられないと言う事で交渉するか、あなたが10万をあきらめるかと言う2つに一つの話になるでしょうね。

ただ、この辺は買い取りの時の契約書の内容なども良く確認しないと、貴方の側の書類にミスがあった為に査定を減額すると言う場合は、減額査定に納得するか、キャンセル料を払って引き取るかと言う選択肢になってくる場合もあるかと思います。

まぁ、買い取り店に競争させるのと同じで、向こうも一円でも安く買い取らなければ利益が出ませんのでそれだけ厳しくなると言う事です。

どちらにしても買い取り契約書の内容が主になりますので、それが書かれていないと最終的な判断はしようがありません。

投稿日時 - 2012-03-20 15:34:23

ANo.2

こんにちは。

中古車の売買に詳しいわけではありませんが、
専門的なことよりはむしろ入口の部分で悩んでおいでのようなので、
書き込みさせていただきます。

内容証明に、徹底抗戦というほどの意味はありません。
単純にこちらの主張を伝えるだけで、伝えたということと、
その内容が法律的に記録されるということで、
相手に「そんな話は聞いていない」という
逃げ口上を許さないという意味くらいしかありませんよ。

もちろん、一般の人が内容証明を出すということは、
それなりの覚悟を示すというか、決意表明ではありますが、
法律的にはその程度の意味しかありませんから、
逆に相手にスルーされれば、それまでの話です。

ボクだったら、そんなケチのついた取引はキャンセルして、
別の業者に売却しますね。
ただし、契約書まで交わして、車両本体も持ち帰っている以上、
契約のキャンセルや売却の手続きに遅延をきたしたことに対する
違約金(キャンセル料)を請求します。
あなたが払う必要はありません。
キャンセルの原因を作っているのは業者なのですから。
契約書にそのことは書かれていませんか?
客がキャンセルした場合のことが書かれているなら、
それと同じ額を、あなたの側が請求してください。

キャンセル料と改めて売却する金額が、最初の売却価額と一緒なら、
まあ御の字というところでしょう。

ちなみに、あなたがネットでの書き込みを誤った件ですが、
プロが実車を見て査定しているわけで、
先方の言い分は、見苦しい言い訳でしかありません。

ところで、あなたは内容証明→裁判所と、ガチで考えているようですが、
その前段として、地元の役所の消費生活センターなどを
利用されてはいかがですか?
地元の都道府県や消費者庁の国民生活センターなど、
公的な窓口はたくさんありますし、データも蓄積しています。
業者側の対応に問題があれば、交渉の間に入ってくれることもあります。

手を打てるとしたら、その程度かなと。
裁判などにするのには、費用的にも割に合いませんよ。
他の業者がどの程度の価額を提示したのか分かりませんが、
2番目の業者の価額と同じか、それ以上の金額ならば、
そこで手を打ってはいかがですか?

契約を交わして車まで持ち去って、
他の業者の取引の機会を不当に奪っているわけですから、
そのへんが、業者としての最低限の責任だと思います。

投稿日時 - 2012-03-20 12:28:08

まず。

そもそも、現物を見て査定しておいて、その現物を持って帰ってから「グレードが申請と違う」なんて言う業者は、信用に値しないでしょう?

次に。

目が \ になってるから、値段で言いなりになったのであって、取り引きを甘く見ていた質問者さんにも責任があるでしょう?


>10万は大きな金額であるとも考えています。
勉強料としては、安いもんじゃないかな?「よっぽどこれまで、人生巧く廻りすぎてたんだねぇ」としか言いようが無いですもの。

さらに、10万程度でその信頼できそうもない業者に任せるつもりなんだ、とも思いますよ?「他に持っていったらもっと安くなる」・・・その差額は、信頼の差額でないかぃ?
私なら、もっと差額が広がったとしても他の信頼に足りうる業者を選ぶと思いますが。いっときのゼニで後々の信頼を捨てるようなゼニの使い方は、それこそ取り返しがつかないと思ってますので。

と、元バイクブローカー(中古売買店)店員は思いますけど。

投稿日時 - 2012-03-20 11:46:31

あなたにオススメの質問