こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

長所と短所について

長所と短所について
    
    
    
企業の面接で長所と短所を答えるのですが、文として伝えることができません。
[長所]
・向上心がある
・前向きな性格
[短所]
・熱しやすく覚めやすい
・負けず嫌い
これを文として伝えるにはどうすれば良いでしょうか?
教えてください!

投稿日時 - 2012-03-25 23:45:46

QNo.7383983

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

企業人事歴20年の者です。

会社にもよりますが、選考の厳しい会社では、2000年あたりから「コンピテンシー面接」なるものを行うケースが増えてきました。「コンピテンシー」とは、「高い成果を上げる人に見られる行動特性で、再現性のある行動」とでも申しましょうか。話を難しくさせないように簡単にしますが、つまり、長所については、ご自分のコンピテンシーを説明できるように文を考えてみてはいかがかなと思います。

具体的には、(1)「向上心がある」というのは、どんな状況で、貴方が具体的にどんな行動を取ったことで、向上心が発揮されて、成果が得られたのですか? (2)「前向きな性格」というのは、どんな状況で、貴方が具体的にどんな行動を取ったことで、前向きな性格が活かされて、成果を得られたのですか?・・・という質問に対する応答文を具体的なエピソード(当然仕事に関するもの)を交えて作ってみることです。気持ちだけを訴えてもダメです。面接官は具体的にどんな行動を起こせる人であるかに関心を持っていますので、それに答えるように意識して作文してみてください。得られた成果が貴方の行動によるものでない場合(「同僚の貢献が大きかった」等、他力によるものや、「環境的に追い風だった」等、偶発的なもの)は評価されませんので、注意してください。

この準備をしておけば、特に「コンピテンシー面接」ではない面接でもうまく使えますよ。あ、それから、会社側は「コンピテンシー面接」を行う場合も、わざわざ応募者に「コンピテンシー面接を行います」等とは言いません。ふつうに「面接」と言いますので、念のため。

これに対して、短所につぃては、これ以上の説明は必要ないと思います。おそらくそれほど詳しい説明は求められないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-03-29 04:30:49

ANo.1

こんばんわ。


普通につなげればいいと思いますよ…^^;


長所は向上心があるところと前向きなところ、
短所は熱しやすく冷めやすいところと、負けず嫌いなところです。


これが一番簡潔な良い方だと思いますが…。


ただ、
具体的な説明も込みで答えて下さいと言われた場合は、

例えばですが、
「何か嫌なことがあっても気持ちを切り替えることができるような前向きな性格です。」
という風に、一言や実際に体験したことを例に挙げて説明するといいと思います。

投稿日時 - 2012-03-26 00:02:04

お礼

回答有り難うございます。

なるほど。
参考になりました。
有り難うごさいます。

投稿日時 - 2012-03-26 00:45:22

あなたにオススメの質問